ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
502 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→

6月市長選:ザイトク荒巻と仲良し不正看板府議・宮本一孝(維新)が2/24出馬表明 戸田 13/3/5(火) 8:23

■宮本一孝は府議選の時離婚していたのに「妻は外国に留学して不在」と近所に大ウソ! 戸田 13/4/11(木) 17:41
●これもウソじゃないか?「党支部解散してるため税金納付できない」との宮本説明は! 戸田 13/4/11(木) 18:36

■宮本一孝は府議選の時離婚していたのに「妻は外国に留学して不在」と近所に大ウソ!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/4/11(木) 17:41 -
  
 離婚したのかどうかは、一般人の場合は「プライベートな事柄」だが、議員という公人の場合はそうはならない。

 結婚してないからどうだとか、離婚したからどうだとかの事は、議員としての資質や力量を判定する場合に重視すべき事では必ずしもない。
 しかしだからと言って、議員や候補者の側が結婚しているのに独身だ、とか離婚してるのに離婚していないとかのウソを言って、有権者にウソ情報を流したとしたら、これは重大な背信行為であり、「身分地位経歴についての虚偽情報の流布」の範疇に入る「やってはいけない事」である。

 で、「ズルをするのに一所懸命」が信条らしい我が宮本一孝君。
 看板不正をしたり迂回寄付で税金還付を受けたり、「公認取り消しは出馬断念にあんま
り影響はない」と記者会見で大ウソをついたりするだけじゃなく、

■2011年4月の府議選の頃、既に奥さんと離婚していたにも拘わらず、地域の人に
 「奥さんをこの頃見ないですが、奥さんはどうしたんですか?」と聞かれた時に
   「妻は海外に留学に行っていて不在なんです」
 とウソを答えていた、という確かな情報が戸田の所に入ってきた。

 その2011年春から丸2年。
 「随分長い海外留学でんな」、と地域の人に呆れられているらしい。

 まるで落語のネタのような話だが、これが本当の話だから呆れ返る。

 離婚を明かすのがバツが悪いと思ったとしても、初めは「ちょっと実家に帰ってまして・・」とか、「実家で親を介護してやらないといけなくなりまして・・・」とか言っておいて、時期を見て「実は離婚しまして・・・」とうち明けるのが「ちょっと体裁屋さんの普通の人」のやる事だろう。

 これだって議員や議員候補者という公人がして良いことではない。

 それなのに、「妻は海外に留学に行っていて不在です」というウソをつくとは、
  「公人にあるまじき破廉恥行為」である!
  
 こういうウソを思いつく神経、
 こういうウソを平然とつく神経、
 こういう「ちょっと調べられたらすぐにばれるウソ」をついて平気でいられる神経、
 議員でありながら、こういうウソをつく神経
 「改革!改革!」と声高に語って正義の味方ぶりながら、こういうウソをつく神経

戸田にはとうてい理解できない。

 橋下と同様に「性格異常」に分類すべき輩なのだろう。
 「維新」って、こういう輩が集まるところだ。
 そう、「類は友を呼ぶ」ってやつだ!

 こんな輩が大きな顔をして自治体政治も国政も牛耳る事は絶対に許せない!
 だからこそ「維新撃沈」だ!
 「門真で維新を撃沈する市民の会」、略称「維新撃沈!市民の会」の運動を盛り上げるぞ!
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4)@i60-35-5-238.s04.a027.ap.plala.or.jp>

●これもウソじゃないか?「党支部解散してるため税金納付できない」との宮本説明は!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/4/11(木) 18:36 -
  
 まず宮本一孝が「迂回寄付で還付された分の税金を払いたいのだが、どうしてもそれが出来ない」と説明している報道を紹介する。
  ↓↓↓
◎迂回寄付の維新大阪府議、門真市長選の出馬断念
(2013年4月11日13時17分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/national/20130411-OYT1T00316.htm?from=ylist

 地域政党・大阪維新の会の公認で6月の大阪府門真市長選への立候補を予定していた同党の宮本一孝府議(42)が10日、迂回(うかい)寄付で所得税還付を受けていたことについて、「市長になれば税の徴収者になるが、有権者に信頼されるとは思えない」として、出馬断念を表明した。

 府庁で記者会見した宮本氏は迂回寄付に基づく税還付に触れ、「自分のモラルが低く、勘違いしていた。市民に申し訳ない」と謝罪した。
 還付を受けた所得税の修正申告を検討したが、迂回先だった政党支部をすでに解散しているため手続きができないという。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 この宮本説明はウソではないだろうか?
 還付された分を納税しようと思えば出来るはずなのに、例によって「せこいウソを平然とついている」のではないだろうか?
 問題点を以下に整理するので、報道人その他の人はぜひ調べて欲しい。

1:問題となっている「政党支部」(宮本が迂回寄付をした支部)とは、
  「自由民主党大阪府門真市第二支部」であり、その支部長(代表者)は宮本一孝その
  人であった。

   ※何で門真みたいな狭い所に自民党の支部が2つもあるかといえば、の大本郁夫元
    市議の系列と、園部市長の系列が反目して一本化出来ないからだったろう。
     宮本一孝は大本系列の自民党であった。

2:2010年秋に宮本一孝が自民党を離党して「大阪維新の会」に移行した以降は、
 「自民党第二支部」は解散消滅して、園部市長系列の「第一支部」に一本化された。

   ※自民党を離党したくせに、宮本は2011年3月に戸田にギャンギャン言われるま
    での4ヶ月間も自分の看板に「自民党」と載せ続け、「政党偽装」して保守系有
    権者の支持を繋ぎ止めていた!

3:たしかに「自民党第二支部」は消滅しているが、
   1)宮本一孝個人の収入の詳細
   2)宮本一孝個人が「自民党第二支部」に寄付金を出した詳細
   3)「自民党第二支部」が「宮本一孝後援会」に寄付金を出した詳細

  の3点の詳細が、全て公的記録文書に残っている。
   1)については税務署に出した宮本個人の書類と税務署が宮本個人に出した書類で
  あり、2)、3)については、「政治資金報告書」という公式書類である。

4:この3点の公式書類は、税務署が自分で保管しているか、簡単に正規に入手出来るも
  のであり、この3点の公式書類をつき合わせて
    「宮本一孝個人に還付されていた金額」も、
    「宮本一孝個人が本来納税すべきだった金額」も、
  すぐに、公式に、判明する事である。

5:「税金を1円でも多く集めたい」税務署にとって、宮本一孝本人が、本当に、
    「政党支部への迂回寄付によって還付されていた金額を納税したい」
 と申し出たのであれば、大喜びで修正申告の手続きをさせるはずである。

  上記3点の公式書類が厳然としてある以上、「政党支部が解散されているので請求出
 来ない」なんて事になるはずがない。

6:もし「政党支部が解散されているので請求出来ない」なんて事がまかり通るならば、
  「迂回寄付が問題にされたら、その政党支部を形式上解散させてしまえばいい」とい
  う抜け穴がまかり通る事になってしまう。

   政党支部を偽装解散させて新たに支部を作るなんて、支部の名称や代表者氏名を適
  当にいじればすぐに出来てしまう事だが、そんな甘い話を税務署や政治資金規正法が
  許しているとは到底思えない。

■宮本一孝という男は、
  1)すぐに違法と分かる「市議時代の看板を府議になってもそのまま残して、府議の
    看板とダブルで使う」事を3年11ヶ月近く続けた。
     その間、市選管などからの注意があっても無視放置。
  
  2)自民党を離党したのに、自分の看板にあえて「自民党」と残し続けた。
     (戸田に公開的に猛批判されるまで4ヶ月も継続)

  3)離婚してるのに「妻は外国へ留学中」と、地域の人にウソ説明!

  4)「迂回寄付で税金還付」がマスコミに批判的に報道されると、「法的に問題な
い」と居直る。

  5)橋下や松井ら維新首脳に「やってはいけない事。公認せず」と言われると急遽
    「出馬断念」を発表したが、それでも
       「公認取り消しは出馬断念にあんまり影響はない」
    と記者会見で大ウソをつく。

 こんなウソつき男である。

 こんなウソつき男が言っている
   「還付を受けた所得税の修正申告を検討したが、迂回先だった政党支部をすでに
    解散しているため手続きができない」
という説明は、ウソの可能性が非常に高いと考えるべきと思うのだ。

 読売新聞さん、ほかマスコミのみなさん、オンブズのみなさん、どうですか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4)@i60-35-5-238.s04.a027.ap.plala.or.jp>

502 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,341,615
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free