「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
75 / 2534 ツリー ←次へ | 前へ→

反差別の「7/14仲良くしようぜパレード」に戸田参加のメーッセージ:対行政運動を! 戸田 13/7/14(日) 10:56
★600人が大結集!しかもその9割が戸田の全く知らない人達だったという驚き! 戸田 13/7/16(火) 8:49
●7/14で唯一不愉快だった事〜昨年東京17万人集会での戸田被害と通底する問題として 戸田 13/7/16(火) 9:19

反差別の「7/14仲良くしようぜパレード」に戸田参加のメーッセージ:対行政運動を!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/7/14(日) 10:56 -
  
◆7/14仲良くしようぜパレードin大阪◆
  http://www.hige-toda.com/zaitoku/zaitokukai.html
  http://osakaagainstracism.wordpress.com/

  12:00中之島公園集合
  13:00パレード開始 〜難波まで3.5キロ
    多くのプラカード隊や和服韓服でくる人や、もちろん私服もOK!

  善の連帯でNORACISM! NOヘイトスピーチを大阪から日本全国、世界へ平和の行進
 で訴えていきましょう!

  人の尊厳を傷つける「ヘイトスピーチ」の数々。気がつくと白昼堂々、私たちのすぐ
 そばで大手を振るようになっていた。
  汚い言葉に多くの人が眉をひそめて通り過ぎる。
  けれどその間にも、言葉の暴力はこの町の誰かに突き刺さり、取り返しのつかないほ
  どの傷をつけ続けている。今、この瞬間も。

   この町は誰のもの? 声を大にして言おう。この町に暮らすみんなのものだ。
   誰も出て行く必要なんてあるはずない。
   「日本人」以外はここで安心して暮らせない?そんなことは、絶対あっちゃいけな
  い。
   まずは、言葉の暴力を止めよう。「誰がおってもええやんか」を、まずここ大阪か
  らみんなで発信しよう。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ザイトクと断固闘う左翼市議の戸田より、みなさんへ。
 私は7/14パレードに参加するにあたって、

1:「門真市議 戸田ひさよし」のノボリ旗の横にメーッセージラミネートを付けたもの
  を持っていきます。
   メーッセージ内容は、
    ・ファシスト在特会粉砕!
    ・ファシスト在特会/ヤツラを通すな!
  です。
   各種の集会・デモに戸田が参加する時におなじみのやつです。

2:ザイトクに対して議員と行政が立ち向かう先例を紹介するビラを持っていっ集まった
 人達に配布します。(250枚でいいかな?)
  内容は、2012年ビラの復刻版で、片面は連帯ユニオン議員ネット大会での「在特
 会」ら差別暴力集団を厳しく糾弾し、議会と行政ぐるみで厳正対処を進める 特別決議
     http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
 で、
  もう片面は、
  「在特会会長桜井による戸田と生駒市長・市民への1/23荒唐無稽な告訴告発(奈良
  地検へ)を糾弾する緊急ビラ」
     http://www.hige-toda.com/zaitoku/12_1_25bira.pdf
 で、ポイントは
  「門真市モデル・生駒市対応のやり方で、ザイトクを跳ね返しているよ」
 ということです。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 戸田の気持ちとしては、最近になって「ヘイトスピーチ反対」で起ち上がった人々に対
して、3年も4年も前からの反ザイトクの闘いや、自治体議員の闘い、自治体行政を反ザ
イトクに動かした先進例(いまだ稀少なのが歯がゆいですが)を知って、そことの連携を意識して拡げて欲しい、と思ってます。

◆「ザイトク・ヘイトスピーチを封じていくためには3つの位相の闘いが必要だ」と戸田
 はかねてから訴え続けています。それは
 
 1:現場での反ザイトクの大衆闘争(現場闘争)

 2:「ヘイトスピーチ禁止法制定」(運動)のような国政レベルでの闘い
    (法律・国政闘争)

 3:各自治体において、従来からの「人権行政」の横滑り適用として、
   「住民の安全と尊厳を守る行政の責務として」、
 
  A:ザイトク行動・ヘイトスピーチが起こったら「差別・人権侵害事件として厳しい
     見解を公表する」。
  B:差別・暴力行為の常習的集団・個人には自治体施設(会館や公園・道路)を貸さ
     ない、との施策を公表し実施する
  などを実施させる。(自治体行政闘争)

 の3つです。

◆現状では1:(現場闘争)と2:(法律・国政闘争)は進んできましたが、3:(自治体
 行政闘争)が門真市以外には全く進んでいません。
  (生駒市では「ザイトクは庁舎敷地に入れないし応対拒否する」としたものの、差別
   怒号の街宣やビラまきへの見解は全く出さず)

  だから、新宿区でも大阪市でも、ザイトク勢力が自由に公園・道路・公共施設を利用
 してヘイトスピーチ行動が出来るし、それを通してこれまで積み重ねてきた「人権行
 政」や「人権規範」が大崩壊させられています。

★想像してみて下さい。
  新宿区は大阪市、広島市が、ザイトクがこれまで各市で行なった差別怒号行動の証拠
 映像を見て、
   「これは差別・人権侵害行動であり、許されるものではない」
 と公式に表明し、

   「かかる差別・人権侵害行動を行なってきた団体個人、もしくはそのような個人が
    数多く参加する事が十分に予測される団体に対しては、あらゆる公共施設(会館
     等、公園、道路)の使用を許可しない」
    (いったん許可した後にそのような団体個人である事が判明した場合は許可を取
     り消す)
       ※ザイトクの「別団体デッチ上げ」手法にも対処する。  
  
 との施策を打ち出す事を! 
  こうなれば、ザイトクは自治体内で集会やデモが出来ないし、市長をトップとする行
 政がそのような姿勢を表明する以上、警察としても今までのようなザイトクに甘い対応
 は出来なくなります。 
     
★行政にこういう施策を取らせるのは、実は簡単なんです。
  それは、「全く新しい考えでの施策」を求めるものではなく、「部落差別対応の同和行
 政」として、営々と積み重ねられてきた、誰も否定できない、「人権行政」の範囲内で
 の、単純適用に過ぎないからです。

  公園や駅のトイレなどに「部落民は××」等の落書きが書かれたら、「部落差別・人
 権侵害事件」と認定して、市の広報や幹部談話として遺憾の意を表明し、「このような
 差別人権侵害行為が再発しないよう、各方面への啓発や人権教育にいっそう務めてまい
 ります」、と表明するのが「定番」になっているのですから、ましてや公衆の面前で
 「部落民は××」等の差別怒号がなされ、そのようなプラカードが出されたら、絶対に
 許せないことでしょ。

  これが「朝鮮人」や「中国人」に対する差別怒号であっても
   「人種、民族、門地など人が生まれながらにして持ち、自ら選択する余地のない点
    や国籍などの属性を捉まえての差別行為は、許されるものではないと考えるもの
    であります。
     さらに憂慮すべきは、これらの行為が成長過程にある青少年にも多大なる影響
    を与えるということであり、・・・・・」
 
   ↑↑ 門真市の2011年9月議会での答弁
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6815;id=01#6815


 という点で全く同じなのですから、全国どこの行政としても、門真市と同じ対応を取る
 事には、何の問題も困難点もないのです。

■門真市以外の自治体行政がそれをしないのは、市民や議員がそれを行政に突きつけてい
 ないからです。
  中でも「不作為の責任」が一番重いのは、自治体議員です。

  自治体行政は、正直言って「自ら発案して人権擁護の施策を新たに行なう」体質には
 無いし、その実務的余裕もありません。
  しかし議員が強力に突き上げていったら、行政は対応を考えざるを得ません。
  ましてその内容が、
    ・従来の人権行政の範囲内で
    ・新たな予算も不要で、
    ・現実に住民の安全と尊厳が侵害される(されている)
    ・青少年の教育に重大な悪影響が現実的に予測される

 というものであれば、しかも
    ◎門真市議会での質問・答弁という先例がある!
 という事であれば、
  自治体行政としては、議員から突き上げられた線に沿って政策対応していく事に何の
 問題もない事なんです。

★まずは「活動家市民」が「左派・リベラル派の議員」に「門真市モデルにならって、
 行政に反ザイトク・反ヘイトスピーチの見解と施策を表明させる行動をしろ!」、と突
 き上げる事が大事です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730)@i60-35-69-234.s04.a027.ap.plala.or.jp>

★600人が大結集!しかもその9割が戸田の全く知らない人達だったという驚き!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/7/16(火) 8:49 -
  
 7/14は、「参院選最後の日曜日」であり、また「7/14三里塚集会」の日でもあるので、
脱原発や左派の活動的人々の多くは参加出来ない日取りでした。
 しかし、それにも拘わらず、最終的には600人もの大結集!
 (デモの途中で人が増えた気がします)
 (下に新聞報道を紹介)

 しかも、さらに凄いのは、その600人の約9割が(少なくとも8割以上が)、長年関西で活動してきた戸田にとって全く初めてみる若手中心の人々だった、という事です。
 たぶん、「脱原発・サウンドデモ、大飯行動」関係から拡がった人々ではないかと推測します。

 という事は、反ザイトク、反ヘイトで非常に多数の若手の行動者達が誕生したという事であり、大変素晴らしい事です。
 この点について、戸田は大変嬉しく思いす。

 250枚持参したビラは全てはけました。
 「門真市ではヘイトスピーチ行動を強く批判する行政をしてますよ」
とか、
 「門真市ではザイトクに施設を使わせない行政をやってますよ」

と言いながら差し出すと、みな「エッ」と驚きながら関心を示して受け取ってくれました。  
 解散集会のとっぱなでも(第2挺団は未到着)、発言希望を了承してもらって、
  「現場闘争と国会レベルの運動の他に、自治体に人権行政をちゃんとさせる運動をし
   よう、そのために自治体議員を突き上げよう」
というスピーチをさせてもらいました。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 なお、実行委ブログのコメント蘭や当日若干配布されたチラシを見ると、
「仲良くやろうぜ!」と「ぜ」を付けるのはおかしい、
とか
「仲良くやろうぜ!」というスローガンには「社会運動を利用して女の子をひっ
  かけようとする意識をはらんでいるから良くない、

とかの、「??」と思わざるを得ないような批判が、一部の「意識の高い人達」(?)
から主催者側に寄せられて、主催者側が対応に苦労している事が推測されました。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎反ヘイトスピーチ:大阪市民ら「仲良くしようぜパレード」(カラー写真あり)
  毎日新聞 2013年07月14日 19時53分(最終更新 07月14日 21時07分)
http://mainichi.jp/select/news/20130715k0000m040044000c.html

 在日コリアン排斥など、特定の外国人を標的に差別的な言動を繰り返すヘイトスピーチ(憎悪表現)デモへの反対活動を続ける市民らが14日、大阪市内で「おおさか・アゲインスト・レイシズム(人種差別主義)仲良くしようぜパレード」を実施した。
 約600人の参加者は大阪のメインストリート、御堂筋を約3.5キロ歩き、「差別はいらない」などと訴えた。

 大阪などでは週末ごとに、街頭などでヘイトスピーチのデモが繰り広げられている。
今回、ヘイトスピーチに対して抗議活動を続けていた市民有志が、人種差別反対の意思を全面に出して訴えようとパレードを企画した。

 この日は、大阪市北区の中之島公園を出発。参加者は音楽や太鼓の音に合わせ、「レイシズムをやめろ」などと声を上げた。
 大阪府八尾市の会社員の男性(40)は「国の関係が良くないからといって、レイシズムをくっつけて攻撃するのはおかしい」と話した。【栗田亨】
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

.「人種差別は許さへん」反ヘイトスピーチ訴え行進 大阪
                  朝日新聞 カラー写真あり
  http://www.asahi.com/national/update/0714/OSK201307140021.html
 「人種差別は許さへん」「仲良くしようぜ」――。
 在日韓国・朝鮮人らにヘイトスピーチ(差別的な憎悪表現)を浴びせるデモに抗議する「仲良くしようぜパレード」が14日、大阪市の御堂筋であった。

 路上でヘイトスピーチへの抗議活動を続けてきた人たちがツイッターなどで呼びかけ、約600人が参加した。
 自作のプラカードを持って参加した大阪府豊中市の大学教員(40)は「同じ社会でともに生きてきた人たちが、生まれを理由に人格を深く傷つけられ続けるのを見過ごせない」と話した。

 ヘイトスピーチは、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)などが、大阪・鶴橋などで実施。
 今月初めには、大阪弁護士会が「表現の自由として保護される範囲を逸脱している」とする会長声明を発表した。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730)@i60-35-89-2.s04.a027.ap.plala.or.jp>

●7/14で唯一不愉快だった事〜昨年東京17万人集会での戸田被害と通底する問題として
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 13/7/16(火) 9:19 -
  
600人大結集で素晴らしかった7/14パレードで、たったひとつ不愉快だった事を書き
ます。

1:パレード解散点の公園横には、「あのサンケイ新聞」の本社がそびえ立っています。
  でもそれを知らない人も多いので、サンケイ本社が見えた時、戸田は周りの人達に
 「あれが右翼扇動のサンケイ新聞の本社ですよ」と説明しながら、サンケイ新聞糾弾の
 コールも行ないました。

2:で、公園の敷地に入って最後のコールとして「ザイトクの拠り所=サンケイ新聞糾
 弾!」と声を上げた途端、すぐ前を歩いていた若い女が(私は普通は「女性」という言
 葉を使いますが、今回は1ランク丁寧さを下げて「女」と呼びます)急に振り返って、
 「今日はそういう趣旨の行動じゃないから!」と戸田をしかりつけたのです。

3:非常にムカッと来たので、「趣旨じゃないとはどういう事か?私が自分の主張を言っ
 て何が悪いのか?!あんたに強制したわけじゃないだろ」、と反論抗議したのですが、
 その女はプイと横を向いて、当方との対話を全く拒否して立ち去っていきました。

4:この女は、サンケイ新聞が最も悪質にザイトク助長・ヘイト助長を扇動してきた事を
 まるで知らないのでしょう。知らないからサンケイに怒りも持たないのでしょう。
  そういう自分の無知を棚上げにして、パレードの最後に、長い距離を共に汗を流して
 歩いてきた「パレード仲間」に、見ず知らずの年上のオジさんに、いきなり嫌悪感剥き
 出しに文句を付けて、立ち去る、という傲岸非礼極まりない行動を取ったのです。

5:「ザイトク助長のサンケイ糾弾」というコールは「仲良くしようぜ!パレード」の趣
 旨にはずれている、そんなコールをするやつはケシカラン、だからそれに文句を付ける
 自分は正しい!
 ・・・という感覚なのでしょう。
  そういうコールをするヤツは「仲良くしよう」の対象じゃない!
 ・・・という感覚なのでしょう。 

6:そういう対応をされた当方としては、多忙な中を駆けつけて歩いた苦労も600人大結
 集の喜びの気持ちもズタズタに傷つけられ、非常に不愉快な気持ちが渦巻いたままで帰
 らざるを得なくなりました。

7:これは、この女個人だけの問題に留まらず、最近の社会運動の中にある「左翼嫌悪」
 の風潮が生み出した面がある、と私は考えます。
  もちろん、左翼の側に嫌悪されても仕方のない歴史が多々あるし、個々人が左翼嫌悪
 をするのは自由だと思いますが、だからと言って「見ず知らずの人にいきなり文句を付
 けて対話は拒否」、という非礼をしてよい事にはならないはずなのに、「自分感覚絶
 対」で、「自分が嫌悪する種類の人にはいつ何を言っても許される」という感覚が一部
 の「新たに運動に加わった人々」の中に存在し、それが甘やかされているのだと、戸田
 は考えています。

8:この次にこういう事があったら、戸田は相手が「若い女」であれ誰であれ、対話拒否
 逃亡を許さずにきっちり問い質していきます。
  「ものには言い方がある」という事を、まず教え込んでやります。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9:実は「新しい人・若い人が大結集した運動」に行って、不愉快な目に遭ったのは、
 昨年の東京での「脱原発17万人集会」についで2回目です。

 参考:★行ってよかった、7/16東京集会には17万人が結集!脱原発の運動拡大の勢い
    を実感 戸田 - 12/7/20(金)
   http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=7305;id=#7305

  この時は、持参した旗を爺さんに壊され、別の男から「ここはお前のようなヤツが来
 る所じゃない」という罵声を浴びせられるという、とんでもない被害を受けています。
  今回の暴言被害と共通する面があると思うので、それを以下に紹介しておきます。
  長文になってしまいますが、関心のある方は読んで下さい。
      ↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ■2012年7/16の「東京17万人集会」での被害事件についてのメール■

(前略)××さんの「理由」および他2人の戸田攻撃に関して思った事

1:関東の脱原発集会デモではやたらと「旗嫌い・左翼嫌い」の「一般市民様主義者」が
 幅を利かせている、と聞いていて、当方は苦々しい思いを感じていました。

2:当方は数々の多忙をこなした上で(その一端は当方のHPを見てもらえれば分かりま
 す)夜行バスで東京入りしており、あの時間帯には疲れが酷くて地面に横たわってウト
 ウトしながら、動画カメラを作動させて第1会場の音声を拾っており、××さんの旗破
 壊行為には全く気づいてませんでした。
  私の疲れがそれほど酷くなければ、旗のそばに立っていて××さんと意志疎通を早く
 に意志疎通を図ってトラブル回避ができたでしょう。

3:旗は翻っていてこそ、そこに立てた意味があります。
  あの程度の幅の旗がバタバタしていたからとして、それに何の問題があるでしょう
 か?
  まだまだ十分にスペースがあるのですから、後から来て立つ側が半歩体をかわしたら
 いいだけの事ですし、それが当然のマナーだと考えます。

4:ゲバラの旗も私が持っていったもので、これとの2本セットは人目を引いて、戸田の
 ファン、ゲバラのファン、それぞれ数多くの人がこれらを見て喜んで、記念写真や動画
 撮影をしています。
  (後に出てくる「旗嫌いの嫌がらせ屋」のような人もいますが)

5:戸田の旗を見て××さんが思ったであろう事を、トラブル現場で想像すると、少なく
 とも現実に行なった行為から想像すると、私は嫌な気持ちになりました。

  そこには「門真市」という、どこか遠い所の市議会議員がわざわざ手作りの旗を持っ
 て、この集会に参加している事への尊重の気持ちはありません。
  ただ「邪魔な物体」として見ているだけです。
  もしかしたら「議員の売名行為でこんなものを出しやがって」という決めつけすらあ
 ったかもしれません。

  また、人様の財物を尊重する、という考えもありません。
  だから苦労してキャッチコピーを考えてラミネート加工して作った「反原発」の訴え
 の部分を平気でグチャグチャに握り潰して片づけようとします。

  「自分らが半歩横に動けば旗が体に当たることはなくなる」という極く簡単な判断も
 しません。
  自分らが後から来て、他にスペースがまだ十分にあるのに、「迷惑な旗を立てやがっ
 て」という意識のみ先走ってしまってます。

6:本当ならばデモで高く掲げて進めるはずだったのに、そのためにわざわざ作って持っ
 て来たのに、××さんの破壊行為によって、それが全く出来なくなり、かろうじて旗の
 上辺を手で持ってアピール出来ただけでした。
  大阪からバス代だけでも1万4千円かけ、往復15時間もかけて行ったのに!

7:現場で××さんとの話が終わった後に、さらに驚くべき嫌なトラブルが起きました。

  まず、私は現場で先端筒を取り出そうと苦労してましたが、初めは各段階の筒が縮ま
 らないようにガムテープを貼っていたので、ポールを長いままで振り回す格好になって
 しまい、そばに座っているご婦人にチョコンと当たってしまいました。
  私は当たりを手で感じたので、「あ、すみません!」と声を出して当たった当事者と
 はそれで済んだのですが、少し離れた右手にいた一見上品そうな婦人が、ことさらに
「人に当たってますよ」とツンケンな声を出してきました。
  これにも一応謝って、筒を短くする作業を進めていったのですが、その後またうっか
 りと、そばに座っていたご婦人の頭に筒をコツンと当ててしまいました。

  しまった!と思って、すぐに「ゴメンなさい!」と謝って、ご婦人も「ああ、いいで
 すよ」と言ってくれて解決したのですが、その10秒後ほどに、さっきの陰険婦人が、
 戸田らのやり取りが十分に聞こえるすぐそばにいるくせに、「あなた、人の頭に当たり
 ましたよ」とまた文句を付けてきたのです。

  さすがにこれには頭に来て、私は「今謝っていたのをあんたも知ってるでしょ!おか
 しな文句は付けないでくれ」と言い返しました。
  本当に信じられないような嫌がらせをする婦人です。
 
8:その途端、さらに信じ難い嫌がらせが起こりました。
  今度は私の右手にいた50代前後の男が、私が「嫌み婦人」に言い返し終わると同時
 に、「ここはお前のようなヤツが来る所じゃない!さっさと出て行け!」と怒鳴りつけ
 て来たのです。

  見ず知らずの戸田に、自前の旗を持って遠くから集会に駆けつけ、早くからこの場所
 にいる戸田に、旗を壊されたり、嫌がらせ婦人から理不尽な文句を言わたりした被害者
 である戸田に、事のいきさつをそばで見聞きして知っている男が、嫌がらせ婦人に助け
 船を出すようにして急に私を怒鳴りつけてきたのです。

  見知らぬ人様に対して「ここはお前のようなヤツが来る所じゃない!」とは何たる言
 い草か!
  私も猛烈に怒りましたから、「何様のつもりでものいってるんだ、お前は!」と大き
 な声で喰ってかかりました。
  これで周辺が一時騒然としましたが、私は一歩も引きません。
  こんな理不尽な連中が大きな顔をして人を排除する事は絶対に許せない、と思いまし
 た。

  集会スタッフも動いたようで、男の方に注意して引き離したようです。
  私は筒を縮め、旗を手持ちタイプに変更する作業にかかりました。

9:以上が、××さんの旗破壊とその後、それに連動するかのように起こった事件です。
  ××さん、「嫌み婦人」、「暴言男」の3者はそれぞれに全く関係ない人間ですが、
 こうも次々に「旗を出すヤツは邪魔だ!」と言わんばかりに旗破壊や嫌がらせ暴言で私
 を不快にさせる輩が現れた事には心底驚きました。

  「嫌み婦人」と「暴言男」は、理不尽な嫌がらせ暴言を吐いて戸田という集会参加者
 の気持ちを踏みにじって不当な排除攻撃をしたくせに、それに反論されると、まるで戸
 田が集会を妨害したかのように言いなしたり、そういう雰囲気を醸し出したりする本末
 転倒な卑劣な振る舞いをします。

  こういった3者3様にそれぞれの振る舞いですが、「普通の市民」(なのでしょう)
 がこういった「他人の財物の破壊」、「旗をたなびかせないようにする」、「他人への
 嫌がらせや排除攻撃」を平然平気で行なうというのは、それが許され当然視される風潮
 が、今の脱原発運動の中に蔓延しているからこそでしょう。 
  
  私はこういう風潮を「旗嫌い・左翼嫌いの一般市民様絶対主義」と呼ぶ事にしていま
 す。
  そしてその誤りを公然と批判しています。

10:私は「断固たる世界革命派左翼」であると同時に、反原発の活動を学生時代以来30
 数年続けていますし、最近では議員として門真市当局に働きかけて「小出先生や広瀬隆
 さんの反原発本を図書館で各10冊購入させ、市職員に読ませたり」、「自治体の電力長
 期契約の『守秘義務』内容を、日本で初めて公表させる」とか、「市役所・教育委員
 会・全小中学校・公民館など市施設の大半29施設をPPS契約にさせる」とかの成果を
 挙げてきています。 (詳しくは当方HPの原発特集にて)

  中国のことわざに「井戸の水を飲むときは井戸を掘った人の苦労を思え」ということ
 わざがありますが、最近の「一般市民様絶対主義」の人達にはそういう事もわきまえて
 もらいたいものだと思っています。

  もちろん「今まで何も知らなかった・今まで何も動かなかった」人達が知り・動く事
 は大変尊い事です。そういう人が膨大に生まれなければ社会を変える事はできないし、
 そういう大きな変化を作って来れなかった「従来の活動家達」はその事を真摯に捉え直
 さないといけません。

  そういう事をあれこれ考えている昨今です。

11:せっかくの7/16集会での私の旗の破壊と暴言の事件は、私にとって非常に不愉快で、
 怒り心頭に発する事件でした。

  しかし、××さんの謝罪メールで、かなり心が和らぎました。
  ××さんが主として「ほかの人のため」と思って旗に手をかけた事も理解できまし
 た。
   (後略)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730)@i60-35-89-2.s04.a027.ap.plala.or.jp>

75 / 2534 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
834,144
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free