「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
270 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→

「生コン関連業界危機突破!6/27総決起集会・デモ」に労使挙げて2300名が大結集! 戸田 10/7/1(木) 14:10

☆勝利的に展開!大阪の工事の8割強が停止!大阪駅ビル工事も!竹中・大林が敵対継続 戸田 10/7/20(火) 7:46
★歴史を知る経営者からは「中途半端にはしないでくれ」と労組ストに数多く期待! 戸田 10/7/20(火) 7:52
◎マスコミ尻叩きに確かな効果あり!戸田が各社に送った7/14FAXと7/20FAXがコレ。 戸田 10/7/20(火) 8:16

☆勝利的に展開!大阪の工事の8割強が停止!大阪駅ビル工事も!竹中・大林が敵対継続
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/7/20(火) 7:46 -
  
 阿修羅掲示板・政治経済90への戸田投稿をそのまま紹介する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎生コンスト闘争勝利的に展開中!大阪の工事の8割強が停止!大阪駅ビル工事も!
  竹中・大林が敵対継続    ー2010 年 7 月 19 日 22:22:22:
    http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/862.html

   ◎ついに12(月)から生コン圧送も無期限スト突入!空前の産業スト関西で拡大!
     損賠攻撃の大資本との決戦へ!(ヒゲ-戸田 2010 年 7 月 13 日 20:30:19)
     http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/517.html
の重大続報です。

★既報の通り、7月から関西では大阪府内中心に「全ての工事の土台」たる生コンと
 その関連産業において、大幅賃上げ等労働条件改善とその原資を作る業界改善=
 「2010春闘」の解決を求めて、
   A:生コンストライキ=生コン製造工場と生コン輸送部門でのストライキ
      (作らせない・運ばせない)
   B:セメントストライキ=生コンの原料たるバラセメント(粉セメント)の輸送部
      門でのストライキ
   C:圧送ストライキ=建設現場で生コンをポンプ車で受け取りホースで打設箇所に
      流し込む業務のストを連続的に拡大する無期限ストライキを展開する、
 という戦後史上初の産業的大ストライキ闘争が爆発してきたが、ついに勝利の展望が見
 えてきた!

  前投稿で説明しておいたように、このストライキ闘争の狙いは個別会社・各協同組合
 に春闘ストライキ圧力をかける事によって、彼らをせっぱ詰まらせ、その背後にいる・
 生コン関連産業を不当に支配搾取している大企業(ゼネコンやセメントメーカー)に立
 ち向かわせ、賃上げと業界建て直し・大倒産回避の原資(生コン価格1立米1万8000円
 への適正化値上など)を引き出させる事である。

  つまり「本当の敵」はゼネコンやセメントメーカーなどの大企業である。
       参考:生コン関連業界危機突破!6・27総決起集会
           http://www.kannama.com/news3/10.7.07/kekki.html
★ゼネスト闘争の爆発によって、「週刊ダイヤモンド 7月9日号」では、「大阪府内の
 全生コン業者の7割が操業ストップ」、「大阪の工事が全面ストップの危機」と書いた
 が(業界紙以外では初報道!)、 http://diamond.jp/articles/-/8715
 実態として工事現場の8割以上が停止しているものと見られている。
  あの竹中工務店・大林組が請け負っている「大阪駅ビル工事」でさえ、ずっと工事停
 止なのだ!

★スト闘争の圧力を受けて、中堅ゼネコンの多くは白旗を揚げて「生コン価格引き上げ」
 に同意した!
  これによって、そこに生コン納入する会社に賃上げ原資が入って賃上げ環境が整うた
 め、労組側はそういう会社から今後ストライキを解除していくことになる。
  労組側戦術の大勝利である。

★7/12(月)から初の圧送ストに突入した近畿圧送労組は、経営側が要求受諾の姿勢を示し ため、ストライキを解除して回答を見守る体制に切り替えた。
  これもストライキ闘争の勝利である。

★スト労働者の圧倒的な決起と「ゼネコンに生コン価格値上げ了承してもらわないと大倒
 産になる」という生コン業界上げての危機感の中で、セメント輸送や生コンの製造・輸
 送におけるスト破りは、今回の闘争においては、一部で警官導入事態もあったものの、
 小規模に留まった。
  労組に敵対的な事で悪名高い「関西宇部セメント」でさえ、ストを受け入れた(強行
 出荷を断念した)ようである。

■ほとんど唯一頑強に敵対しているのが、大手ゼネコンの竹中工務店と大林組で、労組ス
 トを直接潰せないものだから、「生コン価格の値上げ適正化絶対反対!」の姿勢の下
 に、生コン製造の協同組合に対して「安い価格で生コンを売らないから損害を受けた。
 値上げ撤回しないと損害賠償訴訟を起こすぞ!」と脅迫して抵抗している。

  これは、生コンを製造・販売する中小企業の全体意思として決定した「企業存続のた
 め絶対に必要な値上げ」を大企業の優位な地位を利用してねじ伏せようとするもので、
 「不平等取引」そのものである。 
  中小企業支配、協同組合運動と労働組合運動への敵対、東京本社に対する保身のため
 に中小企業に対して「企業自殺」を強要するものだ、と言ってもよい。

▲しかし、そういう竹中・大林にしても、大阪での目玉工事たる「大阪駅ビル工事」は工
 事を停止せざるを得ず、今の態度を続ける限りは休日あけの7/20(火)からもずっと工事
 をすることが出来ないのだ!
  協同組合に対して「損賠請求の訴訟を起こすぞ!」と脅してはいるが、実際に提訴に
 は踏み切れないでいる。

■竹中・大林ら敵対的な大手ゼネコンは土俵際まで追いつめられている! あと一押し、
 二押しで大幅賃上げ&業界救済の勝利をもぎ取る事が出来る!
  しかし敵も必死だ。労組側だって苦しい。

  生コン業界では労組員でも日々雇用の労働者が大勢いる。そういう日々雇用労働者は
 ストで会社業務が停止されれば日給がゼロになってしまう。収入ゼロの状態で連日スト
 ライキ行動で現場動員に駆けつけているのだ。
  (補足:社員であっても日給月給労働者も多い)
  まさに決死の闘い、我慢合戦である。

■だから、みなさんに闘う労働者・労働組合に支援・声援を送ってもらいたい。この偉大
 なストライキ闘争の事を友人知人にどんどん知らせて欲しい。マスコミやジャーナリス
 ト達に取材と報道を求めて欲しい。
  ようやくにして「週刊ダイヤモンド 7月9日号」で衝撃的な報道がなされた。
  テレビ東京が取材に来て、先日は「テレビ関西」のニュースでも報道された。
 (大手ゼネコンの「たいした影響はありません」というウソ宣伝をそのまま流した代物
  だったが・・・)

  そして本日夜に、大阪の読売テレビから「戸田さんからのFAXで知ったんですが
  ・・・」と戸田に電話取材があり、「大阪駅ビル工事が今週も停止するんならテレビ
 で報道したい」との話があった。
  ストライキ闘争を報道したがらないマスコミも、今回のストライキ闘争の巨大さと長
 期化にあって、とうとう無視できなくなってきたのだ。この流れをもっと強めよう!

◎この闘争で「闘う労組」とは、連帯ユニオン関西地区生コン支部(通称:関生(かんな ま)支部)、全港湾(旧総評系)、生コン産労(旧同盟系!)、そして近畿コンクリー
 ト圧送労働組合の4労組である。
 (共産党系の「建交労」は全く関係していない。むしろ4労組にも協同組合にも敵対し
  ているのが実状。)

  以下に、「週刊ダイヤモンド 7月9日号」に関わるネット記事を紹介しておく。 
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<どうなる?建設業界★現場監督だった社長の建設ニュースウォッチング>
   2010年07月10日(土) 16時41分57秒
   ●生コンが、打てない  
    http://ameblo.jp/rise-iwai/entry-10586807919.html
 現場監督だった岩井です。
 生コン1m3当り、1万5千円で仕入れて1万円で売らされている。1万8000円で売らせて欲しい−−。
 最近では、あまり聞くことが無くなった「ストライキ」という言葉。大阪府内の生コン業者の7割がストをするというニュースです。

 生コンの流通ルートは入り組んでいて、私も現場監督になりたての頃、何故商社が請求に絡むのか不思議に思ったことがありました。
 
 これ、結構大きなニュースだと思うのですが、メディアであまり取り上げられていない気がします。やはり選挙前だからでしょうか。
 ストに関する労組のニュースも拾ってみましたが、ホント深刻です。
   (近畿コンクリート圧送労働組合ニュース)
    http://www.kannama.com/news3/assou/assou.html
  
■生コン業者がストライキに突入で、大阪の工事が全面ストップの危機
   週刊ダイヤモンド 7月9日  http://diamond.jp/articles/-/8715
 
 大阪府内で「すべての土木・建設工事がストップする」という異常事態が間近に迫っている。
 府内で営業する生コン業者・輸送業者が全面ストライキに突入しているからだ。
 すでに製造を担う生コン製造業者約90社が、7月5日までに無期限の出荷停止を宣言。
工場の操業をストップさせた。これは、大阪府内の全生コン業者の7割に相当する数字だ。
 
 さらに12日からは、生コンをミキサー車で工事現場に搬送する主要圧送業者のほぼ全社にあたる約60社までもが全面ストライキに入ると宣言した。
 このまま事態の打開が図られなければ、事実上、大阪府内の現場ではほとんどの工事が止まることになる。

 そもそもの理由は、生コン業界の窮状にある。
 生コン製造業者は、メーカーからセメントを買い、水や骨材などと混ぜ合わせて生コンを製造。それを商社などを通してゼネコンに販売する。
 そのほとんどが中小零細企業で、地域ごとに組織された共同組合を通じて仕事の受注および生コンの販売を行う。
 各地の共同組合は、組合員への仕事の分担およびゼネコンへの販売価格の交渉を担っている。
 
 ところが、最近生コン業者は「原価割れで生コンを出荷することを余儀なくされてきた」(連帯ユニオン関西地区生コン支部・高英男副執行委員長)という。

 例えば、大阪広域生コン共同組合の場合、組合員の生コン原料の購入価格は1立方メートルあたり1万4800円。これは、14年前と比較すると500円上がっている。
 ところが、販売価格は「ひどい時には1万円を切る価格で取引されている。このままでは大阪府内で生コン会社が大量に倒産する。存続をかけて最後の戦いに踏み切らざるをえなかった」(同)という。
 
 生コン産労・全港湾・連帯ユニオンなどの各関連労働組合は、ゼネコンとの価格交渉を行う生コン共同組合に対し、生コン業者が営業を存続できる1万8000円の納入価格を実現するよう要求。
 交渉が進展するまで無期限ストを行うと通告した。
 
 労働組合の通告を受け、現在、生コン商社、生コン協同組合、ゼネコン間での交渉が続いている。
 国内の建設投資が冷え込むなか、建設資材費の圧縮要求は年々強まっている。
 その末端に位置する生コン業界がついに翻した“反旗”ともいえる。
 「大阪で大規模工事を抱える大手ゼネコンの影響は免れない」(ゼネコン業界幹部)。
 
 市場縮小の痛みを下請けに回し続けたツケがついに回ってきた。
            (「週刊ダイヤモンド」編集部 鈴木洋子)
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◎戸田ひさよしHP http://www.hige-toda.com/
★連帯ユニオン関西地区生コン支部HP http://www.kannama.com/index-2.html  
☆近畿コンクリート圧送労組HP   http://blogs.yahoo.co.jp/daiatsurou
■他では見れない動画が満載!「戸田のYUチューブコーナー」
          http://www.youtube.com/user/todajimusho
■「中小企業の砦」=協同会館アソシエに関連する「アソシエ動画」
          http://www.youtube.com/user/ASSOCIE0911#p/u
■在特会や三井さん動画のまとめはこちらでも
   「絶対面白い動画コーナー」 http://www.hige-toda.com/_mado05/movie/
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i58-94-98-42.s04.a027.ap.plala.or.jp>

★歴史を知る経営者からは「中途半端にはしないでくれ」と労組ストに数多く期待!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/7/20(火) 7:52 -
  
 阿修羅掲示板・政治経済90への戸田投稿をそのまま紹介する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎歴史を知る経営者からは「中途半端にはしないでくれ」と労組ストに数多く期待!
 生コン支部HPの注目記事  ー7 月 19 日 22:42:32
   http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/866.html

 ようやくにしてと言うか、満を持してと言うか、空前の生コン産業大ストライキ闘争の
主軸である連帯ユニオン関西地区生コン支部HPに、先週後半、ストライキ闘争の報告と
解説の記事が出たので、それを紹介する。
 業界事情や歴史的背景を解説している事に注目して欲しい。

 記事冒頭の生コン工場前での「スト決行中!集合写真」が印象的である。
 闘う労働者仲間の決意と団結心に満ちた笑顔を見て欲しい。
 
 写真の20数人の労働者の中に多くの日々雇用の労働者がいる。
 日々雇用労働者はストで会社業務が停止されれば、日給がゼロになってしまい大幅な収入減になるだけでなく、翌月以降の失業手当受給資格も吹っ飛んでしまいかねない。
 そういう損害と危険を冒しながら、連日ストライキ行動で現場動員に近畿一円から駆けつけている事を知っておいて欲しい。なまなかの決意で出来る事ではないのだ。生コンの
ゼネストは。
  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■連帯ユニオン・関西地区生コン支部HP 
●業界再建なるか、正念場(くさり7月号)  (写真あり)
    http://www.kannama.com/kusari/10.07/kusari10.7.html
 関西の中小企業と労働者が生き残りをかけた「闘い」に立ち上がった。
 7月2日、生コン産業政策協議会(生コン産労・全港湾大阪支部・連帯ユニオン)は
10春闘の解決を目指し、ゼネラル・ストライキ(ゼネスト)に突入。多くの建設現場が施
工休止状態になった。

 このゼネストの要求は、業界団体が『危機突破総決起集会』での決議≠遵守することであり、集会決議文通りに適正価格の収受と契約形態の変更を求めるものである。
 労使は、『第5回10春闘集団交渉』において、「生コン価格の値上げと出荷ベースへの
契約変更」を確認し、7月からの実施を約束した。

 しかし、商社・ゼネコン・セメントメーカーは損害賠償請求や納入代金の支払拒否を協同組合に通達するなど、中小企業と労働者の起ち上がりを封じ込めようとしている。

<10春闘の経過/建設現場は施工休止へ>

 7月2日より、生コン産業政策協議会は原価割れした生コンの適正価格収受と契約形態変更を求めてゼネストに突入した。以来、多くの建設現場がストップしている(7月14日現在)。
 政策協議会は10春闘集団交渉で、大阪兵庫経営者会に対して『大阪広域生コンクリート協同組合(以下、広域協組)』の事業改革(値上げ・出荷ベース)を強力に求めた。

 3月31日の第4回集団交渉は最終回答日に指定されていたが妥結に至らず、政策協議会は4月からの値上げと出荷ベース契約実現を最優先とするために「交渉決裂」を宣言(経営側は「中断」ととらえる。
 労組側は旗・腕章闘争を開始)。以後、独自にコンプライアンス遵守と過剰サービス撤廃の活動を継続してきた。

 しかし、経営側が一旦約束した適正価格1万8千円(/リューベ)の収受と契約形態の変更は4月〜5月の2ヶ月間で進展がみられず、事態を打開するために労使は第5回集団交渉を6月3日に開催。その席であらためて値上げと出荷ベース契約実現の具体的公約を労使は確認した。

 政策協議会との交渉結果をもとに6月8日、大阪広域協組は理事会を開催、第5回集団交渉で経営者会が政策協議会に約束した、業界再建の具体策(適正価格の収受と契約形態の変更および違反組合員企業への処分)を決議した。
 同日、阪神地区生コン協同組合も広域協組と同様の決議を行った。

<各協組が改めて新価格、出荷ベース決議>

 7月からの契約変更に向けて6月27日、生コン関連32団体は『危機突破総決起集会』を開催。  http://www.kannama.com/news3/10.6.28/toppasyuukai.html
 各協同組合代表は壇上に立ち、それぞれ業界再建への決意を表明し、決議を行った。この日、中小企業と労働者が主体となり、生コン関連業界再建に向けた大きなうねりを生み出した。

 これにより、各協組は関係取引先への説得期間猶予を6月末とし、7月1日より適正価格の収受と出荷ベース契約への変更を決定。
 一方、政策協議会は、協組の決定に従わない商社、販売店、ゼネコン等に対して適正価格の生コンを購入するように要請。
 同時に各協組には危機突破集会の決議通り、価格ダンピングを強要するゼネコンには生コンを納入しないように申し入れを行った。

<協同組合は中小企業の権益を守るもの>

 協同組合とは本来、大企業と比べて社会的な影響力や資本力に圧倒的な差がある中小企業が、大企業と対等に取引が出来るための弱者の結集体である。
 従って、協同組合は中小企業の権益を守るものでなければならず、組合員企業は相互扶助の精神で互いに助け合い、共生を図り、共に栄えるものでなければならない。よって、そこに大企業の思惑や支配介入を許すことがあってはならない。

 しかし、広域協組は結成されて以降の16年間で、「直系工場が分社化して加盟するなど、次第に結成当初の理念が崩れはじめている(広域協組組合員)」という。
 広域協組は94年の結成当初、メーカーのセメント拡販政策と過当競争で崩壊の危機にあった業界を救うために、生コン価格の大幅値上げに着手した。
 そこには、「お願い≠ナはなく、闘い≠ニして取り組んだ(広域協組初代理事長・
田中裕)」という歴史がある。

 今また、94年の広域協組結成時と同等か、それ以上の業界崩壊の危機を目前にしている。
 過去、東大阪地区生コン協組があいまいな内容でゼネコン・販売店と妥協した結果、値上げの約束が反故にされたばかりか、51社の生コン工場が倒産する引き金となった。
 私たちに求められているのは、94年当時と同様に労使一丸となり、事業改革にお願いではなく闘いでのぞむ≠ニいう精神と実行力である。

<中小企業経営安定へ圧送労組もスト突入>

 7月1日を迎え、商社・ゼネコン・セメントメーカー等は納入代金支払い拒否や損害賠償を匂わすなどして、協組内に混乱をもたらした。
 これを察知した3労組は2日よりゼネストに突入。
 近畿コンクリート圧送労働組合も12日よりストライキに突入した。

 歴史を知る経営者からは「中途半端にはしないでくれ」と、3労組の行動に数多くの期待が寄せられている。
 今回、大企業に対抗するために労働者が立ち上がったが、私たちの産業政策運動は中小企業の経営安定を図ろ
うとするものである。そのことを中小企業経営者は肝に銘じて欲しい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◎戸田ひさよしHP http://www.hige-toda.com/
★連帯ユニオン関西地区生コン支部HP http://www.kannama.com/index-2.html  
☆近畿コンクリート圧送労組HP   http://blogs.yahoo.co.jp/daiatsurou
■他では見れない動画が満載!「戸田のYUチューブコーナー」
          http://www.youtube.com/user/todajimusho
■「中小企業の砦」=協同会館アソシエに関連する「アソシエ動画」
          http://www.youtube.com/user/ASSOCIE0911#p/u
■在特会や三井さん動画のまとめはこちらでも
   「絶対面白い動画コーナー」 http://www.hige-toda.com/_mado05/movie/  
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i58-94-98-42.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎マスコミ尻叩きに確かな効果あり!戸田が各社に送った7/14FAXと7/20FAXがコレ。
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/7/20(火) 8:16 -
  
 ストライキの闘いを無視したり封殺してしまおうとしたりするマスコミに対して、戸田
からFAXを送って啓発と尻叩きをしてきた。それを紹介する。
(関西の新聞テレビ関係、支局も含めて16箇所で、必ずしも十全なリストではないが。)
(また2回とも、「産経新聞本社」はなぜかFAX不通だった。) 
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<7/14FAX>
 報道機関各位 様     2010年7月14日(水) 

★関西での生コン関連産業無期限ストの大事件について
  
 現在、関西では「生コン関連産業無期限ストの勃発と拡大」という大事件が起こっていますので、別紙のように4本の「阿修羅掲示板」投稿記事をお伝えします。
ぜひ報道機関として然るべき取材と報道をお願いいたします。
   (4本計11枚を別紙FAX)
  
 この「関西での生コン関連産業無期限スト」大闘争については、ネットにおいてかなりの注目を集めています。

 7/7投稿の
◎マスコミひた隠し!関西の生コン関連産業で無期限ストが勃発拡大中!
  大企業支配を覆す高度な闘いに刮目せよ
    http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/117.html
は、7/14朝6時半現在(7日め)で、1万1633アクセスを得ており、
   
 昨夜投稿の
◎ついに12(月)から生コン圧送も無期限スト突入!空前の産業スト関西で拡大!
  損賠攻撃の大資本との決戦へ!
は、投稿10時間半で488アクセス、
  
◎無期限スト突入の「近圧労」が実は日本で唯一の圧送労働者の労組です!
  関西生コン業界の先進性が見えてくる
は、投稿9時間半で128アクセス、
  
◎ありがとう!みなさんの反響のおかげで、テレビ東京が連帯労組に取材に来た
 とのこと -
は、投稿7時間半で219アクセス、を得ています
  
        戸田ひさよし 拝 ’7/14(水) 朝7:20発信 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<7/20FAX>
 報道機関各位 様     2010年7月20日(火) 

★関西での生コンストは、大阪府内の工事現場の約8割が止まり、大阪駅ビル工事も止ま る大闘争になってます!
  
1:7/14 FAXでお知らせした「生コン関連産業無期限スト」は、その後圧送労組が経営 側から前向き回答を得た事でスト解除されたものの、セメント輸送・生コンの製造輸送
 では3労組(連帯・生コン産労・全港湾)のストは継続され、影響が広がっています。
   
2:中堅ゼネコンでは生コン価格値上げを了承する所が多く、その系列の現場ではこれか らはストが解除されていきますが、中小企業泣かせの安値に固執して生コンの協同組合
 に対して「損害賠償請求をやるぞ!」と優越地位利用の不当な脅迫をしている大手ゼネ コン竹中・大林がやっている「大阪駅ビル工事」に対しては、今後もストライキ闘争を
 継続するので、「大阪駅ビル工事」は今週も工事停止が続きます。
 (竹中・大林の姿勢は労組にとって賃上げ原資拒否・会社倒産強要でもあるので)
    
3:一部報道で、大手ゼネコンの「ストはたいした影響がない」というウソ宣伝が垂れ流 されたようですが、それは事実に反します。正確な事実や今後の展開については、連帯
 ユニオン・関西地区生コン支部の「武洋一副委員長」・「柳副委員長」がマスコミ対応
 窓口になってますので、そちらに連絡して取材して下さい。
  生コン支部(電話)06−6583−5546 です。早朝でも対応してます。
   
4:昨夜段階までのスト情報については、以下の2本の「阿修羅掲示板」投稿記事を別紙
 FAXしますので、ぜひご覧になって報道機関として然るべき取材と報道をお願いいたし
 ます。(2本計5枚を別紙FAX)↓↓↓     (7/20(火)朝6時半 送信)
  
 ◎生コンスト闘争勝利的に展開中!大阪の工事の8割強が停止!大阪駅ビル工事も!
   竹中・大林が敵対継続 ー7 月 19 日 22:22:22
    http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/862.html
 ◎歴史を知る経営者からは「中途半端にはしないでくれ」と労組ストに数多く期待!
   生コン支部HPの注目記事 ー7 月 19 日 22:42:32:
    http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/866.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i58-94-98-42.s04.a027.ap.plala.or.jp>

270 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
867,851
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free