「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
291 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→

反在特会3/28京都集会に900名大結集!在特会を圧倒する集会とデモを動画で見て! 戸田 10/4/1(木) 10:07

4/7夜、在特会ら30名が警官目前で戸田を執拗に襲撃!ケガはないがメガネ失う被害に! 戸田 10/4/8(木) 0:28
在特会はなぜ戸田を憎悪するか?大打撃を与えた連帯議員ネット大会「在特会糾弾決議」 戸田 10/4/8(木) 7:40
●「興奮しまくった猿の大群」に襲われた感じ!実況動画に解説をつけてアップ中! 戸田 10/4/11(日) 13:15
ブログ旗旗の秀逸な在特会分析:思想云々以前にやっている「行為」が許せない。・・・ 戸田 10/4/11(日) 13:42

4/7夜、在特会ら30名が警官目前で戸田を執拗に襲撃!ケガはないがメガネ失う被害に!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/4/8(木) 0:28 -
  
 急報である。
 「人間のクズ」在特会・主権回復会どもの集団狂気の実態をまざまざと見た。

 事件は「従軍慰安婦問題4/7大阪水曜デモ」行動が終わった後に起こった。
参照:↓↓↓
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6384;id=01#6384
 夜7時〜8時予定の大阪駅前歩道橋上での宣伝行動が、警官隊に過剰に囲まれ、在特会・主権回復会どもの輩と対峙する中で、8時少し前に終了した。

 それで運動側は阪神百貨店ビルの1階に降りて、5分ほどガヤガヤした後解散。
 戸田はJRで京橋まで出てから京阪で帰るために、阪神百貨店横から歩道橋に上がってJR大阪駅に降りようとして進んだ。
 歩道橋の上にまだ警官隊がいて、在特会も帰る途中かもしれないのでデジカメ動画を撮影しながら進む。歩道橋を上る時のモニター画面時刻が8:01。

 歩道橋の上を通ると、在特会・主権回復会(以下、「在特会ら」と呼ぶ)の連中が戸田を見つけて「戸田だ!」、「戸田だ、この野郎!」と喚きつつ、明らかに殴りつけ、蹴り付けて集団暴行しようとして襲いかかって来た。
 大勢の警官が警備している目の前でである!

 警官らは本来ならば、そういった暴力輩を厳しくはねつけて取り締まる職責があるはず
なのに、襲撃集団を体で止めつつ、戸田に「あんた早く立ち去ってくれ」とケンカの仲裁
みたいな対応しかしない。
 
 そうこうしているうちに在特会らはますます大勢の連中が、女数人も混じって、その場
にいた連中総結集みたいな感じで、たったひとりの戸田に怒号を浴びせ、目を血走らせて襲いかかって来た。
 その異常なテンションの高さに警官らも気押されしている様相。

 戸田が下りエスカレーターを降りる間、戸田を後ろの警官らの後ろから襲いかかる者、
上りエスカレーターを駆け下る者、隣の階段を駆け下る者と、まるで映画のゾンビ集団み
たいに在特会らは戸田襲撃に大騒ぎ。

 そうして戸田がエスカレーターを降りて地面に立った時には、戸田の回りの警官らを在
特会らが取り囲んで2方向3方向から戸田に襲いかかる事態になった。
 警官の体の隙間から手を出して戸田をこづこうとする者、蹴りを入れようとする者、デ
ジカメを奪おうとする者、そしてメガネに手をかけて意図的に落としてしまう者まで現れ
た。

 デジカメとカバンを守りつつ顔を上げてクズ共を見据えていた戸田は、メガネを落とさ
れる事までは防ぎ切れなかった。
 メガネを落とされてすぐ、回りの警官らに「大事なメガネを落とされた」、「メガネを探してくれ」と何度も求め続けたが、警官らは「とにかくこの場所から移動してくれ」と言うばかり。

 で、エスカレーター下からちょっと移動する時に、黒い服の50代男が目を血走らせながら襲いかかって来て、ヒザ蹴りを出し、それが戸田の右腿に少し当たった。
 他にも1回、誰かからヒザ蹴りをされている。

 少し移動したものの、クズ共の集団狂気が凄まじく、暴力取り締まり姿勢がそもそも弱い警官らは人数が多くても全然制圧できず、クズ共に好き勝手に吠えられているばかり。
 
 戸田を警官らが壁に押しつけて包囲し、そのすぐ外で在特会らが「戸田をやってしまえ!」と怒号して隙あらば暴行しようと暴れまくっている、という異様な状態だ。
 この異常事態が日本第2の都市、大阪での夜8時の人混みの中で堂々と展開されている
事の不条理さ!

■「映画のゾンビみたい」と言ったが、怒号し憎悪感情むき出しに飛びかかって来る分、
 ゾンビよりもっと狂気じみている、と言っていい。
  どいつもこいつも、「目が完全にいっちゃってる」感じ。
  かつてアメリカで黒人をリンチ殺人した白人集団はこんな感じだっただろうな、と騒
 動の中で戸田は思った。
  (大変な騒動の渦中だったが結構冷静にアホウ共を観察していた)

■こいつら自身は運動への罵声の中で「○○を逮捕しろ!」とか「犯罪左翼!」とか言う
 一方で、自分らは警官の目前かつ大勢の公衆の目前で本気で暴力襲撃しても全然平気、
 自分らは全然悪くない、と特権的に思いこんでいる事に改めて呆れる。

■しかもこいつらのほとんどは、水曜デモ宣伝の前半に戸田に罵声を浴びせに来て、戸田
 から動画撮影されているし、他の活動家からも、警察からも写真撮影されている。
  それなのに、平気の平左で警官らの目前で暴力襲撃するのである。
  戸田襲撃の現場でさえ、戸田がデジカメを回している事を何人かは知っていて襲撃し
 ているのだ。
 「頭のおかしいガキ」のような連中である。
 「犯罪をしたら罰せられる」という体験をしないと分からないアホウ共なのだろう。

■警官の止め方がもっと緩かったら、戸田は間違いなくバキバキに殴られ、蹴られてケガ
 をさせられただろう。目が行ってしまってる20〜30人に襲われたらよほどの強者でな
 いと無事には済まない。ケガをしたら本格的に訴訟できたのだが・・・・。

 警官らが騒ぎを収めさせたのは20分以上も経ってからだった。
その間に無辜の市民(戸田のこと)が集団暴行の脅威に晒され、5万円の大事なメガネ
を失わされ、身動きもならない状態にされて公衆の面前でクズ共から名誉毀損の罵詈雑言を浴びせされ続ける、という大きな被害を受けたのである。

 右手の方で在特会らが警官の幹部に「警察は約束を破った。話が違うじゃないか」という不思議な抗議をして、幹部のような警官がそれをなだめているのが戸田の耳に入った。
 詳しい話は分からないが、警察が在特会らに対して凶悪な暴行集団としてではなく、ご機嫌を取ってなだめる対象として接している様子がはっきり伺えた。

 ようやく一段落してから、警官が戸田をメガネが落とされたエスカレーター降り場に案
内し、メガネを探したが全く見あたらず。戸田の前に警官もその周辺を探したが見あたらなかったと言う。
 もしかしてカバンやジャンパーのポケットの中なんかに入っていないか、ということで
そばの交番の中で調べてみるが、やはり無し。

 戸田がエスカレーターから移動した直後に在特会らの誰かが盗んだ可能性が高いと思う。
 誰かが持ち去ったからメガネが見あたらないのであり、一般の人が落ちているメガネを持ち帰るとも思えない。

 その後、戸田は「在特会らに襲撃され、ヒザ蹴りも受け、メガネを落とされて失わされた」ことで警察に被害届けを出す、と決断した。
 その意思を警官に伝えると、「近くの曾根崎署で受け付けるからそこへ行ってくれ」、と言う。
 しかし、「歩道橋の上にはまだ右翼が残っていて騒ぎが起こるから別の道で行ってくれ」、と言う。

 戸田が「それはおかしいやろ。暴行するやつらがいるんなら、それを取り締まるのが警察の仕事で、善良な市民の側にそっちを通行するな、と言うべきじゃないだろ」と抗議するが、全く考えを変えずラチが明かない。

 もうひと騒動構えるには時間がもったいないので、やむなく地下道を通って曾根崎署に行き、被害届けを出してきた。

■実は戸田は録音もしているし、動画撮影もかなり出来ている。
  これらを証拠にして、戸田を集団襲撃した在特会・主権回復会には徹底的な制裁を
 行なっていく!
  戸田に襲撃をかけてタダで済むと思うなよ!

■人間のクズ=在特会・主権回復会の戸田への4/7集団襲撃糾弾!
 悪質な集団暴力常習の在特会・主権回復会を解体に追い込もう!

 近日中にアップする証拠動画をお楽しみに!
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-94-96-118.s04.a027.ap.plala.or.jp>

在特会はなぜ戸田を憎悪するか?大打撃を与えた連帯議員ネット大会「在特会糾弾決議」
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/4/8(木) 7:40 -
  
 ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK83 > 861.html  
への戸田投稿を紹介する。
  ↓↓↓
◎在特会はなぜ戸田を憎悪するか?やつらに大打撃を与えた連帯ユニオン議員ネット大会
 「在特会糾弾決議」など
    投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2010 年 4 月 08 日 07:28:16: Nk87MbMkz45iQ
    http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/861.html
 在特会らはなぜこれほどまでに激しく戸田を憎悪しているのか?
 それは戸田が実名を出してネットでも運動現場でも、「卑劣ファシスト=在特会」を厳しく批判し、その粉砕を大々的に呼びかけて来たからだ。

 とりわけ戸田が代表を務める「連帯ユニオン議員ネット」の今年の2/9大会において、
「在特会糾弾決議」を提起し、参加者一同の賛成を受けて可決し、さらにそれを全国に広めて「反在特会運動」に大きな勇気と賛同を与えたことは、在特会らにとっては大きな打撃となっている。
  参考:連帯ユニオン議員ネットHP
         http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm 
    「革命21」の機関紙コモンズ3/5号でも取り上げ 
          http://www.com21.jp/journal/021/021_023.html#02

 阿修羅にも投稿しようと思っていたが、多忙の中で果たせていなかったので、ここで戸田が全国に発信し、大きな反響を得た2/22メールをもって紹介しておく。
 (※戸田掲示板にも投稿し忘れていた)

 在特会らの戸田への4/7襲撃は、そういった活動をしている連帯ユニオン議員ネットの代表であり、連帯ユニオン近畿地本顧問である戸田への襲撃であって断じて許されるものではない。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
件名:全国初!「在特会糾弾決議」を2/9連帯ユニオン議員ネット大会で上げました!(戸田)2/22

 報告が遅れてすみません。
 卑劣な暴行・襲撃を繰り返す極右集団「在特会」と「主権回復会」に対して、
全国で初めて議員集団がこれを糾弾して闘う決意を示す決議を上げました!

 以下にそれを紹介します。転送大歓迎です。ぜひ多くの人々にこれを伝えて在特会ら
を社会的に包囲していく陣形を広げましょう!
 (今後、戸田HPやネット掲示板でも紹介していきます)
  ↓↓↓
<民族差別を煽り立て、卑劣な暴行・襲撃を繰り返す「在特会」と「主権回復会」を
   厳しく糾弾し、かかる蛮行を許さない特別決議>
                             2010年 2月9日 
     「連帯ユニオン議員ネット」2/9大会参加者一同
             
1:近年、「在特会」(「在日特権を許さない市民の会」)や「主権回復会」(主権回復
 を目指す会」)なる団体が、民族差別、とりわけ中国・韓国・朝鮮を中心とした在日ア
 ジア人への差別と憎悪の感情を煽り立て、各地で差別言辞を声高に叫び示すデモを行な
 ったり、それら在日外国籍住民やそれらの人々と共同する日本人の運動や集会を襲撃す
 る事件が頻発している。
  時には全くの個人を路上で白昼堂々と集団暴行したり、その自宅や事務所を集団で襲
 撃したり、朝鮮初級学校を脅迫襲撃したりするなど、その蛮行の悪質さと非人間性はエ
 スカレートするばかりである。
         
2:こういった蛮行は完全に違法な暴力行使であり、人権の侵害、平和的生存権の侵害、
 名誉毀損、脅迫、民族差別であって、絶対に許す事ができない。
  かかる蛮行は日本人として、およそ人間として恥ずべき悪行であり、こういった蛮行
 を根絶する事は良識ある社会人の当然の責務である。
        
3:我々は「在特会」と「主権回復会」らの民族差別蛮行を根絶するために奮闘する事を
 自らの良心に賭けて宣言する。
        
4:同時に我々は、警察司法当局が「在特会」と「主権回復会」らの暴力行為や脅迫・名
 誉毀損行為を厳しく取り締まると共に、政府機関や、各地の自治体当局、教育委員会
 が、人権擁護行政・教育の一環として、「在特会」と「主権回復会」の蛮行を民族差別
 事件と認定し批判する見解を広く表明し、指導・啓発を社会的に展開する事を強く求め
 るものである。
         
  例えば「朝鮮人は出て行け!」と公園のトイレに落書きがあったら、学校で生徒が
 在日生徒にそういう言葉を吐いて攻撃したら、「差別・人権侵害事件」として問題に
 なり、行政当局も見解表明・指導に乗り出すはずである。
  それなのに、公衆の面前で民族差別言辞を集団で叫び、プラカードに書き立ててデモ
 をしても、子供たちの民族学校を襲撃しても、公機関がこれを放置したままにするなど
 あっていいはずがない!
                               以上、決議する。
連帯ユニオン議員ネット
 <連帯ユニオン(全日建連帯労組)と連携する議員+候補予定者の団体。05年設立>

   戸田ひさよし代表(前門真市議)、
   三浦たけお副代表(守口市議)
   中西とも子副代表(箕面市議)、
   井筒たかお副代表(加古川市議)、
   長崎ゆみ子(社民党大阪府連副代表)、
   国賀祥司(泉佐野市議)、
   田中たけよし(堺市議)、
   小山広明(泉南市議)、
   光城敏雄(大東市議)、
   小西ひろやす(高槻市議)、
   木村まこと(豊中市議)、
   古川一夫(労組委員長・松原市民)、
   八尾市 柏本けいじ(憲法を生かす会・八尾市民)、
   古賀しげる(議員秘書・尼崎市民)、
   砂川次郎(滋賀県オンブズ・大津市民)、
   新城せつこ前杉並区議)、   
 ・・・・以上17会員が大会参加し決議。 (全会員48人・現職議員36人中)
    
{大会への委任状参加会員}:
   川口洋一(高槻市議)、
   小沢ふく子(大阪府議・高槻市)、
   山下けいき(茨木市議・新社会党)、
   松平要(東大阪市議・新社会党)、
   さかぐち克己(前東大阪市議・解放同盟全国連)、
   きむら秀幸(社民党寝屋川市議予定候補・解放同盟全国連)、
   栗原としこ(交野市議)、
   西川たけお(吹田市議)、
   宮城アヤ(尼崎市議・社民党)、
   北上哲仁(川西市議・社民党)、
   曽我千代子(木津川市議)、
   杉本信之(鈴鹿市議)、
   堂下健一(前石川県志賀町議)
   けしば誠一(杉並区議)、
   渡部伸二(愛媛県東温市議)、
   円谷寛(福島県鏡石町議)、
   倉田よしひろ(秋田市議)
                 ・・・以上17会員
    
連帯ユニオンの参席賛同役員:
   垣沼陽輔(近畿地本委員長)、
   高英男(近畿地本副委員長・生コン支部副委員長))、
   西山直洋(近畿地本書記次長・生コン支部執行委員)、
   武洋一・小路健太郎(生コン支部副委員長)、
   横川俊和(トラック支部書記長)、
   城野正浩・竹友勝弘・福島聡(生コン支部執行委員)、ほか。 

◎問い合わせ先:戸田ひさよし事務所:大阪府門真市新橋町12-18-207
             電話: 06-6907-7727 06-6907-7727  FAX:06-6907-7730

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
戸田ひさよしHP http://www.hige-toda.com/
 ■「人間のクズ=在特会」糾弾特集
        http://www.hige-toda.com/zaitoku/zaitokukai.html
 ■他では見れない動画が満載!「戸田のYUチューブコーナー」
          http://www.youtube.com/user/todajimusho
 ■在特会や三井さん動画のまとめはこちらでも
   「絶対面白い動画コーナー」 http://www.hige-toda.com/_mado05/movie/
 ■連帯ユニオン議員ネットHP
      http://www.hige-toda.com/____1/09giinnettaikai/index.htm
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-94-96-118.s04.a027.ap.plala.or.jp>

●「興奮しまくった猿の大群」に襲われた感じ!実況動画に解説をつけてアップ中!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/4/11(日) 13:15 -
  
 襲撃された時の戸田の感想としては、「興奮しまくった猿の大群に襲われた」、という感じがした。 憎悪感情むき出しで怒号を上げまくって襲ってくる、という点では「ゾンビ」よりも「興奮した猿」の方が近いと思う。

 個人的には見ず知らずで直接の関係も無い戸田に対して、なんでここまで口から泡を吹くばかりに憎悪して殴りかかってくるのか、ある種不思議な生き物を見ている感じがした。
 こいつらに対しては対話なんかは全体に成り立たない。
(数々の集団暴行や朝鮮学校襲撃、在日フィリピン人女子中学生脅迫デモなどを全面謝罪しない限り「対話」はもともとあり得ないが)
 こういう襲撃騒動の場では、電気警棒か何かで猿退治をするみたいに「抑止」・「排除」していくしかないな、と思ったものだ。

■さて、そういう在特会の4/7襲撃の実況、警察の甘甘対応ぶり、「水曜デモ行動」での 戸田への罵詈雑言、暴行予告的な罵声などを撮った動画を、「戸田のYUチューブコー
 ナー」http://www.youtube.com/user/todajimusho にアップしていっているのでぜひ 見て欲しい。
  動画を点検したり、10分以内に分割したり、説明文を考えたり、結構手間がかかるの と他の仕事もあるのとで、「続々アップ」とまでは言えないペースだが、今現在、襲撃 事件そのものを4本アップし、うち3本には内容説明も付けた。
  本日中にもっとアップしていくし、「これが暴行犯だ!」として襲撃犯個々人が特定 出来る部分の切り取りアップも進めていく。

  また、そこから襲撃犯個々人の顔写真を静止画で印刷して証拠とし、アップもする事 も考えている。(これはすごいぞ!在特会も楽しみにしていろよ))

■まずは、今アップされている以下の動画を見て欲しい。

◎:4・7在特会らが戸田を襲撃!1:1:56.MP4  2010年04月08日| 再生回数 4,059 回
  http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/3/Cp8Q-Z7mADM
  興奮しまくった猿の大群のように戸田を集団襲撃する在特会!(主権回復会も含む。
 以下同様)襲撃される側が捉え公表した衝撃の証拠映像!

  「従軍慰安婦問題4/7大阪水曜デモ」行動が解散して数分後の夜8時過ぎ、JRで帰 るために歩道橋に上がって大阪駅に向かった時、戸田を発見した在特会が怒号を上げて 戸田に詰め寄り、それがあっという間に20〜30人による暴力襲撃に転化した。

  歩道橋上に画像で見て200人以上の警官がいたがこの興奮猿達の暴力行為現行犯を全 然排除せず、かろうじて戸田の周りに人垣を作って「守る」だけ。
  下りエスカレーターを降りる間、戸田を後ろの警官らの後ろから襲いかかる者、上り エスカレーターを駆け下る者、隣の階段を駆け下る者と、興奮猿集団は戸田襲撃に大騒 ぎ。
  エスカレーターを降た地面で在会らが警官の後ろ2方向3方向から戸田に襲いかかり 全く身動きがとれない事態になった。
  戸田を殴ろうとする者、蹴りを入れようとする者、デジカメを奪おうとする者、そし てメガネに手をかけて意図的に落としてしまう者まで現れた。

  動画では「暴力を振るうな!」「現行犯で逮捕しろ!」「メガネを落とされた!」と いう戸田の声が生々しく入っている。
  在特会の手がデジカメのスイッチを切ってしまったらしく、最も危険だったこの襲撃 場面の動画は1分56秒で終わってしまい、この場での対決がまだ3分ほどあったのだ  が、それは撮影出来ていない。
  戸田が気づいて再撮影したのは場所を変えて少し経ってからだった。

◎4・7在特会らが戸田を襲撃!2:5:17   2010年04月08日 | 再生回数 1,984 回
    http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/2/Md9DAPFfWjg
  エスカレーター下から10Mほど移動した大阪駅バスタクシー広場にて。
  200人以上の警官がいるのに在特会ら暴力襲撃集団を制圧せず、戸田を壁際に足止め させて拘束状態し、言葉も「お前」呼ばわり!(の幹部警官もいた)
  「メガネを落とされた、探しにいかしてくれ」と言っても許さず。(戸田の代わりに 探しに行ったが見つからず)

  当初警官は戸田に「早く帰ってくれ」と言っていたが、メガネをやられた現場から無 理矢理移動させたために、戸田としては「帰るに帰れない状態」にされてしまった。

  動画時間の4:45頃に在特会らが警官に「約束を破った事を覚えとけよ!」と怒鳴っ ている事に注目!
  在特会らは「戸田を逮捕しろ!」。「戸田は日本から出て行け!」、「戸田は公民権 停止5年の犯罪者だ!」などとデマも交えて罵詈雑言。
  =興奮しまくった猿の大群のように戸田を集団襲撃する在特会!(主権回復会も含  む。以下同様)襲撃される側が捉え公表した衝撃の証拠映像! 2010年、「従軍慰安婦 問題4/7大阪水曜デモ」行動が解散して数分後の夜8時過ぎ、JR大阪駅にて=

◎4・7在特会らが戸田を襲撃!3:4:48.  2010年04月08日 | 再生回数 1,448 回
  http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/1/lal90abcZzw
 ようやく在特会らが引き上げたようで、騒動は収まったが警官は戸田の移動を許さず。
 メガネを落とされた重大被害にも大半は冷淡で戸田の言い分を疑ってかかる者さえい
 る。
  この動画の最後の方ではエスカレーター下に移動してメガネ探して発見できず、とな
 ったが、その過程では小柄な警官が「まだ(在特会らが歩道橋の)上におるから、見つ
 かったらまた一緒だから(襲撃されるから)動かないでくれ」、という本末転倒発言を して戸田に「それをさせないようにするのがあんたらの仕事やろ」とたしなめられる場
 面あり。

  在特会らに対しては「暴力襲撃を許さない!」という気概のカケラも持たない警察の 現状がよく現れている。
  =興奮しまくった猿の大群のように200人もの警官の目の前で戸田を集団襲撃する在 特会!(主権回復会も含む。以下同様)、在特会に超甘い警察!襲撃される 側が捉  え公表した衝撃の証拠映像! 2010年、「従軍慰安婦問題4/7大阪水曜デモ」行動が解 散して数分後の夜8時過ぎ、JR大阪駅にて=

◎4・7在特会らが戸田を襲撃!4:1:10  2010年04月08日 | 再生回数 1,582 回
  http://www.youtube.com/user/todajimusho#p/u/0/U4dDUouid1s
   (内容説明はこれからつけていく)

※ 他にも現場での証拠動画を順次アップしてくのでご注目!
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-94-98-95.s04.a027.ap.plala.or.jp>

ブログ旗旗の秀逸な在特会分析:思想云々以前にやっている「行為」が許せない。・・・
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/4/11(日) 13:42 -
  
ブログ旗旗の草加耕助さんが、戸田からの伝達メールを受けていち早くブログでそれを紹介してくれ、
 ⇒ 2010 年 4 月 8 日 投稿】4/7夜、在特会ら30名が警官目前で戸田を執拗に襲撃!
               ケガはないがメガネ失う被害に!
      http://bund.jp/md/wordpress/?p=5247
翌日に詳しい分析批判をしてくれました。
 いつもながら草加さんの論考は秀逸です。以下にそれを紹介します。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログ旗旗:2010 年 4 月 9 日
「在特会」についての当面のまとめ
    http://bund.jp/md/wordpress/?p=5270
 ・・みなさんからのコメントなども読ませていただいて、現時点で思ったことを書いてまとめておきます。

 まず、思想云々ではなくて、それ以前にやっている「行為」が許せないと考えています。たとえ私が極右であって、「在特会」の主張を理解できたと仮定しても、本人ではなくその家族や子供を標的にするような行為は絶対に容認できないと思います。

 「在特会」の皆さんは、今後、自分の思想や活動を理由にして、自分の自宅・家族・子供などが、反対の思想を持つ人からの脅迫や攻撃の対象にされても、あるいはただ通常の言論活動をしているだけで暴行を受けても、今後いっさい文句は言えない立場に自分で自分を追い込んだわけですが、はたしてそれでよいのでしょうか?

 それとも自分だけがそういうことも許される特権階級だと考えているのでしょうか?
 あるいは「僕たちはこんなだけど、左翼はそんなことしないからきっと大丈夫だよね」と、左翼に甘えるだけ甘えきっているお子ちゃまなんでしょうか?

 右翼に「在特会」がいるのとまったく同じように、左翼にだって少数ながらおかしな人はいるんだから、それは文字通りちょっと甘い考えだと思いますよ。まあ自業自得の結果になっても、右翼も含めて「在特会」に同情する人なんて誰もいないでしょうが。

 今後、もし私が「在特会」なり、たとえ部分的にも「在特会」を支持しているような人と、その思想や主張について議論するようなことがあるとすれば、まずこういう行為を中止・謝罪してから後のことです。
 それなしには何を言ったところですべてむなしい絵空事だし、ただの奇麗事にしかすぎません。
 そういう口先だけの架空のお話につきあっても仕方がありません。

 はっきりと申しておきますが、なんの力も持たない一般民間人や個人の「生活そのもの」や、通常の「言論活動そのもの」を物理的な攻撃対象とする行為は、その方法のいかんを問わずにすべてテロ行為です。テロは「言論」ではありません。
 闘うなら強者や権力者と体をはって闘ってみろ。かつての新左翼のようにね。そうしたら「弱いものイジメ」などと言わずに根性だけは認めて、ちゃんと批判も議論もしてあげますよ。

 私は今でも「在特会」は、絶対安全圏からイジメを楽しむ卑怯でヘタレな「弱いものイジメ集団」で充分だと思います。
 「あ」さんみたいに「弱いもの」という表現が気になるなら「ヘタレなイジメっ子集団」とでも言えばいいと思います。

 今回の件(戸田さんへの襲撃)について他の右翼との比較で言っても、たとえば戸田さんが役員をつとめる関生労組の事務所にも、右翼が一人で押しかけてくるなんてことはいくらでもあるわけです。
 そういうのは確かに「恐いもの知らずのお子ちゃま」といってもいいかもしれない。
 また、中国大使館や法務省などへの行動で、警察ともめて逮捕者を出すなどという場合は、よしんばそれを批判するとしても「弱いものイジメ」というのは確かにそぐわない。

 しかし今回は、もし正しく職責をまっとうするなら彼らを制圧するに充分な数の警察官がいるのです。そして戸田さんはたった一人。彼らの安全は完全に保障されている。
 だからこそゾンビ集団のように戸田さんにまとわりついて、執拗に暴行を加えようとしているわけじゃないですか。

 「恐いもの知らず」ではなくて単なる「卑怯者」ですよ。
 これまでの経験からも、警官の肩越しに相手を殴りつけても、それを目撃した警察が「在特会」を逮捕することは決してない。
 ところがこちらが「在特会」の暴力に防衛的に反撃しようとしたら、逆にこちらが逮捕さえされてしまう。

 暴力をふるった「在特会」は、警官の壁の向こうでそれを見てニタニタ笑っていればいい。今回の動画みたいにね。
 こういう弱いものイジメをする人特有の、醜いニタニタ笑いを見ていると、本当に人間が嫌になりますね。

 なんでこんなことになるかと言えば、公安警察の右翼に対する活動が、いまだに前近代的な融和と宣撫が中心だからです。
 戸田さんの手記に「警察は約束を破った。話が違う」と謎の抗議をする「在特会」と、それをなだめる警察幹部の目撃談が書かれていますが、こういう関係を知っている者からしたら、少しも「謎」でも「不思議」でもなんでもありません。
 今は変わってきているのかもと思っていましたが、20年前と何も変わっていないのだとはっきりわかりましたよ。

 まあ、メンツを潰されるまではという注釈はつきますがね。
 たとえば要人を襲撃して怪我をおわせるとか、右翼が警察のメンツを潰した場合は、左翼以上に激しく弾圧することはある(左翼用語でこれを「回収」と呼ぶ)けれども、それまでは適当にガス抜きさせて、あとはナアナアの関係であり、左翼への弾圧の口実を作ったりとか、そのプレッシャーとして利用したり、今回のように一般市民運動に恐怖感を与えるための、体制補完要員として温存されているのです。
 発展途上国(特に軍事独裁国家)ではよくある関係ですがね。先進国ではどうでしょうね。日本くらいかもしれませんね。

 これは主に公安の発想であり、とりわけ右翼担当の公安というのは、すぐに「一緒に飯食いに行こう」とかなれなれしく言います。
 けれども、こういう関係は本当によくない。警察にとっても、また、「在特会」みたいなんではない普通に運動している右翼にとってもね。

 今回の例でも、本当なら2,3人逮捕して、その場で家族に連絡して迎えにこさせるくらいのお灸はすえるべきでしょう。
 それだけで絶対にこのヘタレどもはシュンとなって騒ぎは一発でおさまりますよ。
 警察の態度はこの弱虫どもを勢いづかせて騒ぎを煽る結果になっている。

 暴力団担当の刑事が、暴力団そっくりの見た目や言葉使いをしているうちに、暴力団員と懇意になって、そこから手入れなどの操作情報をもらして「取り引き」や「駆け引き」をするとか、あまつさえ飲食や金銭などの供与を受けたりしたことがたまに発覚して問題になりますが、右翼担当の公安の態度は、それとまったく同じ構造であり発想なのです。
 
 警察がこういう馴れ合いみたいな関係になっては絶対にいけないと思う。私たち一般市民が安心して生活することができないし、公安でなくても警察全般を信用することができなくなる。
 マル暴担当の刑事さんは、ちゃんと暴力団とははっきり違う、警官にふさわしい見た目と言葉使いで、暴力団にもまた「在特会」にも毅然と対応してほしい。

 賭けてもいいですが、「在特会」は自分が劣勢の場面では、逃げ回るばかりで絶対に襲ってきませんよ。イジメっ子の心理というのは例外なくそうなんです。

 みんなそういう卑怯なヘタレばかりで、根性なんて微塵もない。
 ただ勇ましいことを言って虚勢をはっているだけなのです。
 つまりヤクザといっしょ。もしそういう場面に遭遇したら、「命をかけて国を守る」と言っている彼らのやることは、「おまわりさ〜ん、たすけて〜、カゲキハにおそわれるぅ〜(涙目)」と別に何もされていないのに、ションベン垂らして叫ぶだけですよ。そして後から「テロられたぁ」と、事実とはまったく逆のウソを垂れ流すだけでしょうね。

 これは絶対です。100パー間違いねえです。そのうち私が書いた通りになるから、まあ、見てなさいよ。

 と、まとめちゃって申し訳ありませんが、みなさんのコメントなどを読みながら、そんなことを思いました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 上記文中で特に「激しく同意!」した部分を抜粋してみた。↓↓↓

◎それとも自分だけがそういうことも許される特権階級だと考えているのでしょうか?
 あるいは「僕たちはこんなだけど、左翼はそんなことしないからきっと大丈夫だよね」 と、左翼に甘えるだけ甘えきっているお子ちゃまなんでしょうか

◎まずこういう行為を中止・謝罪してから後のことです。それなしには何を言ったところ ですべてむなしい絵空事だし、ただの奇麗事にしかすぎません。そういう口先だけの架 空のお話につきあっても仕方がありません。

◎今回は、もし正しく職責をまっとうするなら彼らを制圧するに充分な数の警察官がいる のです。そして戸田さんはたった一人。彼らの安全は完全に保障されている。だからこ そゾンビ集団のように戸田さんにまとわりついて、執拗に暴行を加えようとしているわ けじゃないですか。「恐いもの知らず」ではなくて単なる「卑怯者」ですよ。

◎なんでこんなことになるかと言えば、公安警察の右翼に対する活動が、いまだに前近代 的な融和と宣撫が中心だからです。

◎今回の例でも、本当なら2,3人逮捕して、その場で家族に連絡して迎えにこさせるく らいのお灸はすえるべきでしょう。それだけで絶対にこのヘタレどもはシュンとなって 騒ぎは一発でおさまりますよ。警察の態度はこの弱虫どもを勢いづかせて騒ぎを煽る結 果になっている。

◎賭けてもいいですが、「在特会」は自分が劣勢の場面では、逃げ回るばかりで絶対に襲 ってきませんよ。イジメっ子の心理というのは例外なくそうなんです。
 みんなそういう卑怯なヘタレばかりで、根性なんて微塵もない。ただ勇ましいことを言 って虚勢をはっているだけなのです。つまりヤクザといっしょ。
  もしそういう場面に遭遇したら、「命をかけて国を守る」と言っている彼らのやるこ とは、「おまわりさ〜ん、たすけて〜、カゲキハにおそわれるぅ〜(涙目)」と別に何 もされていないのに、ションベン垂らして叫ぶだけですよ。
  そして後から「テロられたぁ」と、事実とはまったく逆のウソを垂れ流すだけでしょ うね。これは絶対です。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6)@i58-94-98-95.s04.a027.ap.plala.or.jp>

291 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
871,014
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free