「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
313 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→

井奥井筒弾圧追加スレッド:井奥君の高砂市議会での10/5辞職願発言全文をまず紹介する 戸田 09/10/8(木) 10:11

★井筒君よ、絶対に辞職せず、本訴裁判闘争で闘ってくれ!兵士として「情況に入れ」! 戸田 09/10/9(金) 9:36
そのとおり 統一戦線 09/10/10(土) 10:50

★井筒君よ、絶対に辞職せず、本訴裁判闘争で闘ってくれ!兵士として「情況に入れ」!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 09/10/9(金) 9:36 -
  
 井筒君にとって、今回の事はもの凄くつらく苦しい事だったと思う。
 優秀な陸上自衛隊レンジャー上がりの井筒君は「強い体に人一倍優しい心」の男で、「9/11井奥君ら3人逮捕」の中の逮捕女性が自分の極く近所の支援者一家の娘さん、しかも幼児2人を抱えた人だっただけに、巻き添え逮捕に居たたまれない思いで強いストレスを抱えていた。

 戸田が泊まりがけで行った時、未明に突然腎臓あたりに猛烈な痛みを訴えてのたうち回った事があった。どこか内蔵の突発性破裂かと心配した戸田が救急車を呼ぼうといくら言っても、「今日午後の弁護士との協議に行かねばならないから」と断るばかりだった。
 結局明け方に寝込んでしまい、痛みは納まり再発はしなかったので、ストレスによる痛みだったとしか思えない。
 
 こういう井筒君に、しかも井奥君ら逮捕後から新党日本のヤメ検弁護士の指導に従って
事情聴取にも応じて協力していたのに(だからこそ!)、警察は4人がかり10時間取り調
べで机も叩いて暴言を浴びせるなど攻撃をしたようで、心身にだいぶダメージを負わされた事と思う。
 3人枠の選任弁護士も全員新党日本のヤメ検弁護士で何ら防御をしてくれなかったはずだ。
 ちゃんと裁判で無罪主張して争えば、罰金有罪になっても公民権停止はつけさせない事は十分可能なのに、略式起訴受け入れ(=迎合供述・議員生命消失の公民権停止5年も)で早く釈放させてあげた、というのが連中の感覚でしかなかっただろう。
 (弁護士として用をなしてない!)

 しかしもう屈服していてはならない!
 井奥君のような早まった辞職などは絶対せずに、本訴に切り替えて無罪主張か最低限でも量刑不当を主張して裁判闘争で闘うべし!
 獄中でサインしてしまった迎合調書は「強制誘導によるものだ」と事実を主張して撤回
表明すべし!

 一度釈放されたら同じ容疑での再逮捕はない。他の理由をつけての逮捕も情況的になし得ない。
 略式起訴すら無しに釈放された市民の逮捕はましてあり得ない。
 
 警察検察だけが、「卑怯者!ウソつき!」と罵るだろうが、コイツらこそ「卑怯者・ウソつき」なだけだ。何ら気にする事はない。
 むしろ「敵が嫌がる事をする」事は断固として正しい、と自信を持てばよい。

 井筒君よ、「議員の身分」は議員個人の問題だけではない。
 今は気持ち的につらくとも投げ出さずに踏み留まる事が、井筒君に期待してきた有権者支援者への責務だ。
 よしんば来年7月の市議選での出馬に困難要因が多いとしても、せめて今期(来年7月まで)の任期は全うしなければならない。
 
 議員辞職という選択や公民権停止受け入れ=即失職という選択が全くの間違いである事は、既に別途説明してあるので精読して欲しい。
 
 権力と闘う事をはっきり示せば、弁護士費用そのほか経費はカンパ等で十分に賄える。
議員であり続けることによる報酬やボーナスもあるではないか。
 略式命令受け入れ=罰金支払い=即議員失職・無収入・支援者失望、よりもはるかに
マシではないか!

 井筒君は、レンジャー時代に圧迫下での抵抗の心得や闘争方策も学んだはずだ。
 レンジャーの任務は兵士だけの闘いではなく、他を指揮しての闘いも含まれる、まさに一騎当千の闘いなのだから。
 そのときの経験や蓄積を今こそ思い起こせ! 反権力の戦士たれ!

 「赤子の手をひねるように権力弾圧で議員を失職追放する」悪例を全国に広げないためにも、「(正義を求める)人民は1人であっても恐れる」の心で、正義の兵士として「情況に入れ!」。  切に要望する。

※「情況に入る」とは自衛隊用語で、「戦闘状況を想定してそれにふさわしい行動を取  る」事を意味する。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1)@i60-35-88-50.s04.a027.ap.plala.or.jp>

そのとおり
←back ↑menu ↑top forward→
 統一戦線  - 09/10/10(土) 10:50 -
  
戸田さんのご意見に賛同します。
きわめて有能な2人の市議を失う事は
市民にとって、日本の政治にとって
大きすぎる損失。
私も、井奥さん、井筒さんを
良く知っているだけに
これは、慟哭の事態です。

権力者に潔くしてどうするのですか。
市民はほったらかしでしょう。

ただこの2人がやすやすと
命令に応じてしまったのは
私を含む市民の支えが
弱かったからかもしれないと
申し訳ない気持ちになります。

井筒さん、
戸田さんの意見に応じて
考え直して
くれませんか? 
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB5; .NET CLR 1.1.4322; IE...@baidcd03989.bai.ne.jp>

313 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
864,399
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free