ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
709 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→

生活保護費の市の実際支出は2割程なのに全額市支出であるかような朝日記事に抗議した 戸田 11/2/3(木) 16:43

●生活保護費は門真市収入の6.6%なのに「予算の20%」と報道され信じ込む恐ろしさ! 戸田 11/2/3(木) 17:36

●生活保護費は門真市収入の6.6%なのに「予算の20%」と報道され信じ込む恐ろしさ!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 11/2/3(木) 17:36 -
  
 朝日新聞記事への抗議の件を投稿したのを契機に、画期的な算定をする事が出来た。
(09年度の)「生活保護世帯への支給総額は93億7260万円だった」という記述は、

  「生活保護費の市の実支出分(推定)は18億7452万円だった」

と書かれるべきものだ、という事は明らかになった。
(市が保護費全体の2割を支出させられている:1/4×4/5=4/20=1/5=20% ので)

 では、
  ・これは門真市一般会計予算(506億9050万円)の2割近くを占める

という記述はどう直すべきなのか?

 それを考え詰めて、正しい答えにたどり着いた。
 出発点は、
◆「生活保護費支出が門真市の財政に占める割合」は、「門真市独自の収入」に対する
 「生活保護費の市の実支出分」で考えるべきだ、という事だった。

 門真市HPで「2009年度予算書」はまだアップされていないので、「2009年度決算書」
 http://www.city.kadoma.osaka.jp/tokei/pdf/21kessansyo/21kessansyo.pdf
を見てみると、  (↑これはすごいデータだ。それについては別記する)

<歳入><収入済額>で、
「歳入合計:507億8354万円(千円以下を戸田が四捨五入しての数字。以下同様)

 で、このうち、「国や府から降りて来た金」を除外した「門真市独自の収入」の中で、生活保護費の市の実支出分18億7452万円がどれだけの割合を占めるのかを考えてみる。

「国や府から降りて来た金」:
  ・地方交付税: 50億8408万円
  ・国庫支出金:143億1463万円
  ・ 府支出金: 30億8889万円
    合計  :224億8760万円 (正確にはこの他に子ども手当など若干あるが)

「門真市独自の収入」=「歳入合計:507億8354万円」ー「国府からの224億8760万円」
=282億9594万円

 「生活保護費の市の実支出分18億7452万円」は、「門真市独自の収入282億9594万円」
の中で何%を占めるかというと、6.6%なのだ!
  18億7452万円÷282億9594万円×100=6.6246%≒6.6%
  
 「一般会計予算の2割が生活保護費支出だ!」という朝日新聞記述がいかに実態とかけ離れているかが、はっきり分かる数字だ。

◆「生活保護費支出が門真市の財政に占める割合」は、
 「門真市独自の収入」に対する「生活保護費の市の実支出分」で考えるべきであり、
 それは、2009年度では「6.6%」であって、決して「2割=20%」ではない!

(ここで使った「生活保護費の市の実支出分:18億7452万円」は市の議会答弁を適用
 した推計であって、実態に即した信頼性の高い推計である)

■門真市の生活保護費については、
 「予算の2割を生活保護費に食われている!」、という間違った認識に立ってワアワア
 言い合うのではなく、
 「政府の交付税算定が少なすぎるから、国の事業なのに門真市が収入の6.6%を支出さ
 せられている!」という認識を土台にして冷静に論議されねばならない。

■生保費が単独で市財政を悪化させているかのような誤解を市民に与えてはならない。
 「生活保護費の増大で財政が破綻する」ということではない。
 ただ、
  ・市単独の不当な負担分と事務の労力と経費負担増
  ・国保や保育料など諸料金での肩代わり分での支出増
  ・市民税等の市の歳入の減少、
  ・市民活力や市のイメージ低下

 などの問題があり、
  ・政府に対して「市へのしわ寄せ負担」を止めさせる制度改善
  ・地域での雇用創出
  ・生活保護制度への正しい理解の啓発(市民にも行政職員や議員にも)

 などの対策を進めていく必要がある。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i58-89-136-80.s04.a027.ap.plala.or.jp>

709 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,340,852
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free