「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1249 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→

共謀罪許すまじ!明日10/3東京集会に呼ばれて行ってきます! 戸田 06/10/2(月) 16:06
共謀罪、驚きの「条約起草時の日本政府の主張」(保坂展人氏ブログ) 戸田 06/10/3(火) 7:41
充実の10/集会、ZAKIさんとも握手。枚方市議会での反対決議も知る 戸田 06/10/4(水) 9:18
とりあえずスルー ねこかぶり 06/10/7(土) 6:16

共謀罪許すまじ!明日10/3東京集会に呼ばれて行ってきます!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 06/10/2(月) 16:06 -
  
 安倍政権出発で稀代の悪法=共謀罪がまたぞろ持ち出されようとしている。これは絶対
に許してはならない。
 そういうわけで、安倍政権発足の鼻先で東京で開かれる「さらば!共謀罪10/33集会」
主催者側からぜひ来て欲しいと声をかけられたので、出席してしゃべることにした。
 上京するついでに、「10/28門真集会」で講師をしてもらう魚住さんとも面談して、状況説
明をして打ち合わせさせてもらう約束も取り付けられた。

 この10/3東京集会が済んだら、あとはよほどの重大事がない限りは門真に張り付いて、街
頭演説や宣伝をして、戸田の議会追放を命じた8/24地裁判決の不当性を訴え、「議会から戸
田議員の追放をさせない10/28門真市民集会」への結集と高裁あて署名への協力を訴えてい
く。

 この10/3東京集会は、民主・社民・共産などの国会議員も含めた最も幅の広い枠組みの集
会なので(300人くらいの結集か?)、共産党の人達の前で戸田が連帯労組弾圧のことも触
れてしゃべることができるのが嬉しい。(門真の共産党さん、聞いているかい?)
 また、共謀罪反対ソングで有名なミュージシャンのZAKIさんや、「聖地小金井」市議の
漢人明子さんとも久々にご一緒できるのも嬉しい。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■10/3(火) さらば!共謀罪 10・3集会
- 戦争と憲法破壊の道を断ち切ろう -
               主催 共謀罪新設反対 国際共同署名運動 
     http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/housin.htm#kokkaietc
日時:10月3日(火) 18:00〜(本集会18:30頃〜?)
場所:星陵会館(東京都千代田区永田町 右図をクリック)

呼びかけ人あいさつ:足立 昌勝(関東学院大学教授)

講演: 鎌田慧さん(ジャーナリスト)、武者小路公秀さん(元国連大学副学長)
    武者小路 公秀さん(元国連大学副学長/署名運動呼びかけ人)

あいさつ:中村 順英さん(日本弁護士連合会)、見城 赳樹さん(都教委包囲・首都圏ネット)、
     旗手 明さん(入管戦線より)
     国会議員(民主・社民・共産他)、労働組合、市民団体予定

リレートーク:戸田 ひさよしさん(関西生コン弾圧被告・門真市議会議員)、
       ZAKIさん(ミュージシャン)、寺澤 有さん(ジャーナリスト)、
       漢人 明子さん(決議をあげた小金井市議会議員)、
       寺中 誠さん(アムネスティインターナショナル日本 事務局長)

 集会ビラ http://www.kyoubouzai-hantai.org/pdf/061003seiryou_flyer.pdf
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@NWTfb-02p1-110.ppp11.odn.ad.jp>

共謀罪、驚きの「条約起草時の日本政府の主張」(保坂展人氏ブログ)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 06/10/3(火) 7:41 -
  
http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/187.html
投稿者 どん兵衛 日時 2006 年 10 月 02 日 23:36:37: 7oUaiPRSj3bnA

共謀罪、驚きの「条約起草時の日本政府の主張」
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/66f77d008c98384a165bfa0773a12098

共謀罪 / 2006年10月02日

 今日の朝日新聞と東京新聞に注目すべき記事が掲載された。共謀罪の創設にあたって、与
野党の攻防が続いたこの1年間、野党側が要求してきたのは「国際組織犯罪条約」起草時の外
電等、日本政府の立場の変遷が理解出来るような資料を提出せよということだった。

 ところが、外務省は「外交機密。条約交渉過程は相手国の立場もあるので、全面的に公開
することは出来ない」の一点張りで拒絶を続けてきた。
 私たちは法務省をはじめとした日本政府の立場が、「共謀罪など現行法体系になじまない」
と主張してきた経過はすでに明らかになっているし、「組織犯罪集団の関与」を条件とする
ようにすべきだという日本政府の主張も抑制的なものだった。
 今日、明らかになったのは、「共謀罪」「参加罪」ではない第3のオプションを条約起草課程で日本政府が提案していたという大ニュースである。

 「国際組織犯罪防止条約を批准するには、共謀罪創設が不可欠」とする政府が、実は、国
連で「共謀罪は日本の法体系になじまない」と主張し、共謀罪を導入せず条約に加わろうと
していたことが、一日、民主党や日本弁護士連合会の調査で明らかになった。共謀罪必要論
を根底から揺さぶる事実だけに、臨時国会で野党の厳しい追及を受けるのは必至の情勢だ」
 (東京新聞2006年10月2日)

 今から7年前、1999年3月8日〜12日まで、『国連国際組織犯罪条約起草のためのアドホック
委員会に提案した条約3条(現在の5条)の参加罪に規定に対する修正案及びその提案理由』とい
う文書(原文は英文=海渡雄一氏訳)がある。
 その書き出しは、この国会で私たち野党のみならず、与党議員にも共通して存在した「共謀
罪への違和感」を率直に語っている点で興味深い。

 「日本は、この条約草案において最も重要で挑戦的な条約3条について、提案する。
 この条項は締約国に対して、組織犯罪集団に参加することを犯罪化する義務を課すことによ
って組織犯罪と闘う効果的な手段を提供するであろう点で重要なものである。
 そして、挑戦的というのは、共謀罪・参加罪の導入が各国の国内法制度の基本的原理と関係
するからである」

そして、こう続く。

 「3条(現在の5条)が、共謀罪と参加罪の二つのオプションを設けていること自体、困難性を
示している。
 二つのオプションによって、英米法系のシステムにおける概念に基づいた犯罪類型と大陸法
系のシステムにおける参加罪という概念に基づいた犯罪類型から選択できる」

そこに無理があるのではないか、という正当な主張が展開される。

 「しかし、この条約を世界各国が締結できるようにするためには、(英米法系・大陸法系以
外の)世界の他の法制度を持っている国も受け入れられるようにしなければならない」

 私たちの主張と重なるし、以前から読んできた『国連立法ガイド』とも重なる。さらに、
「主張する外交」を体現する日本政府の立場表明は明快だ。

 「日本の国内法の原則では、犯罪は既遂か未遂段階に至って、初めて処罰されるのであり、
共謀や参加については、特に重大な犯罪に限定して処罰される。従って、全ての重大な犯罪に
ついて、共謀罪や参加罪を導入することは日本の法原則になじまない。
 しかも、日本の法律は、具体的犯罪を実行しないで、ある犯罪組織に参加すること自体を犯
罪化する規定を有していない。それゆえ、参加行為の犯罪化を実現するためには、国内法制度
の基本原則の範囲内で実現するほかない」

 こうした日本政府の提案に対して、韓国・中国・タイなどが賛同して、「締約国は国内法の
基本原則に従って必要な措置を取る」というフレーズが条約に書き加えられた。
 さらに、第3のオプション、すなわち『参加して行為する』ことを犯罪化することを考慮に
入れなければならない」とした日本政府は「第3のオプション」を具体的に提案していた。

 「重大犯罪を実行することを目的とする組織犯罪集団の行為に参加することであって、当該
行為に自ら参加することがその犯罪の成就に貢献することを認識しているもの」

 参加罪をさらに一般的な組織犯罪団体への参加の犯罪化とせず、「犯罪行為への参加」「犯
罪の成就に貢献すると認識」まで絞り込んでの提案だった。

 日本には共謀共同正犯理論や教唆罪、ほう助罪があるため「広義の参加罪」なら、ほぼ現行
法のまま条約批准可能とされる。日弁連関係者らは「政府が、日本の法体系を壊さずに批准し
ようと条約原案を変更させたことがはっきりした。
 共謀罪必要論の虚偽を示す重要証拠だ」としている。
 導入に前のめりな安倍晋三首相らは民主党などの厳しい追及を受けそうだ」
    (2006年10月2日東京新聞)

法務委員会の開催が楽しみである。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@NWTfb-02p1-110.ppp11.odn.ad.jp>

充実の10/集会、ZAKIさんとも握手。枚方市議会での反対決議も知る
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 06/10/4(水) 9:18 -
  
国会そばの星陵会館での集会には約300人が集まり大成功。5月の国会前闘争で知り合
いになった人達が戸田を暖かく迎えてくれました。
 「共謀罪反対の歌」を作って運動を推進させたZAKIさんと集会前にがっちり握手。「私も
この歌を車で流して街宣したんですよ」と言って、持っていったICレコーダーから歌出した
らとても喜んでくれて、集会の発言の時にも紹介してくれました。

 戸田ののぼり旗をステージ横に出させてもらい、8/24判決糾弾の連帯ビラ、10/28門真集
会ビラ、ヒゲ-戸田通信、高裁への要望署名などを集会参加者に受け取ってもらい、要望署名
にも協力してもらいました。
 戸田の方からは、共謀罪と戦闘的労働運動の関係、大阪地裁の戸田への有罪・議員くび切
り判決の不当性、高裁あて署名への協力要請、武委員長第4次逮捕の不当性の説明、共謀罪
粉砕への決意などを語りました。

 発言者それぞれの発言がみな興味深いものばかりで勉強になりました。
 その中で、「公明党は共謀罪や教基法改悪を早く成立させようとしている。その方が来年
の春の統一地方選や夏の参院選までに時間稼ぎができて悪法加担の事実を薄められると思っ
ているからだ。」という指摘には、なるほどと公明党らしいずる賢さだと思いました。
 安倍政権打倒的打撃の絶好のチャンスである来年の参院選、だからこそ今秋に強行採決が
狙われる共謀罪と教基法という構造、そのことは共謀罪と教基法を今国会で粉砕すれば「改
憲突進内閣」たる安倍政権に壊滅的打撃を与えることができる、ということです。

 社民党から保坂展人議員、民主党から2人の国会議員が参加し、日弁連の弁護士や市民運
動の人達も沢山参加しましたが、どういうわけか共産党の国会議員は参加せずで、この点だ
けは残念。運動がまた盛り上がって一般の新聞にも書かれるようになったら参加するのでし
ょうが、こと共謀罪に対してそれでいいのかい?共産党。

 小金井市の漢人明子市議からは、3月議会での小金井市議会での共謀罪反対決議(すご
い!)のほか全国自治体議会での決議の紹介がされて参考になりましたが、その中でこの9
月議会で枚方市議会で共謀罪反対決議が多数決で採択されたことを知り、さらに驚きました。
 これって、新聞には載っていなかった気がするがどうでしょう? 公民館についての直接
請求が議会で否決されたことは新聞で見ましたが・・・・。
 まあ、さすがは枚方市議会。門真市議会とはレベルが違う。門真市議会をこういうレベル
に上げるためには・・・、議員を選ぶ市民の見識向上が求められます。来年4月の市議選で
は保守系であれ何であれ、旧来の議員とは違った改革派新人が4〜5人当選して欲しい。

 10/3集会の様子は、もうすぐ以下のHPで紹介されるでしょう。
■共謀罪新設反対国際共同署名 http://www.kyoubouzai-hantai.org/
■共謀罪TV(ティーブイ) http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/ 
■社民党保坂展人 衆院議員HP http://www.hosaka.gr.jp/ 
  この中のブログ 「どこどこ日記」が共謀罪阻止に向けた国会攻防の一番詳しく役に立つ
  情報が載っている
★阿修羅♪ > 政治選挙27 http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/index.html

 最後に9月の枚方市議会決議を紹介します。共謀罪反対だけでなく、航空自衛隊のイラク
撤退要求の意見書まで採択してるんですね!(こういうことのできる市議会にしたい!)
http://www.city.hirakata.osaka.jp/freepage/gyousei/gikai/gikai2003/18.3ikensyo.htm#89

共謀罪法案の廃案を求める意見書

 さきの国会で、共謀罪の新設を含む犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対
処するための刑法等の一部を改正する法律案が継続審議となりました。
 共謀罪は、実行行為の着手はおろか予備行為さえ必要としない共謀それ自体をもって犯罪
とするものです。対象とされる犯罪は、刑法に定める罪のほとんどのみならず、600以上
の犯罪類型に及んでいます。
一般の市民団体や政治団体、宗教団体、企業及び労働組合等の活動が対象となる可能性も否
定できません。

 本法案は、日本が2000年に署名した、国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約
に伴う国内法整備だとされています。国際的な組織犯罪に効果的に対処するために、一定の
犯罪行為を抑止すべき犯罪と定めることは必要ですが、対象とする犯罪については、越境性
を持つことを要件とするなど限定すべきです。
 共謀罪の新設は、憲法の保障する思想、信条の自由、表現の自由、集会、結社の自由など
の基本的人権に対する重大な脅威となるとともに、犯罪を行う意思だけでは処罰の対象とし
ない我が国の刑法の基本原則に反しています。また、現在では、そもそもこの条約が新たな
法律の制定を必要としているのかどうかが疑わしいという見解も出されています。

 日本の刑法は、実行行為を罰するのが原則ですが、共謀罪は、当事者だけが知る共謀を処
罰するため、違法な捜査が横行するおそれもあります。
 本法案は、戦前及び戦中の治安維持法と同様に、内心の自由を侵す思想弾圧法規になりか
ねないものです。
 よって、国会及び政府は、共謀罪法案について、一旦廃案にするとともに、改めて慎重な
議論を行うよう強く求めます。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。
                             平成18年9月25日
枚方市議会議長  大槻哲也
 〈提 出 先〉
  衆 議 院 議 長       参 議 院 議 長       法 務 大 臣
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
航空自衛隊もイラクから撤退させることを求める意見書

 政府は、2003年7月、自衛隊をイラクに派遣するためにイラク復興支援特措法を成立
させ、2004年1月にサマワに自衛隊が到着してから約2年半、主に2つの活動を行って
きました。
一つはサマワにおける給水、道路補修などの任務であり、もう一つは航空自衛隊によるク
ウェートとイラク南部のタリル間で行ってきた大型輸送機C130による多国籍軍の物資及
び人員の輸送も含む任務です。

 政府は、2006年6月20日の陸上自衛隊の撤退命令後も、航空自衛隊によるこの輸送
業務をクウェートからバグダッド空港、さらにイラク北部のアルビル空港に拡大することを
閣議決定しています。その業務内容は、米軍など多国籍軍と国連の物資及び人員の輸送であ
り、活動の主軸は多国籍軍への支援だと報じられています。

 航空自衛隊が多国籍軍の物資及び人員の輸送に従事することは、大義を欠いた多国籍軍の
活動を支援することになるとともに、自衛隊の行動範囲を非戦闘地域に限定したイラク復興
支援特措法にも違反します。
 よって、政府は、航空自衛隊もイラクから撤退させるよう強く求めます。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。
                              平成18年9月25日
枚方市議会議長  大槻哲也
 〈提 出 先〉
  内閣総理大臣       外 務 大 臣       防衛庁長官
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@NWTfb-02p1-110.ppp11.odn.ad.jp>

とりあえずスルー
←back ↑menu ↑top forward→
 ねこかぶり  - 06/10/7(土) 6:16 -
  
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20061006/mng_____sei_____003.shtml
『共謀罪』の成立 今国会見送りへ
自公両党が今国会成立を目指す方針を決めたのは、教育基本法改正案のほか、(1)テロ対策特別措置法改正案(2)防衛省昇格法案(3)国民投票法案(4)北海道道州制特区推進法案−の合わせて五法案。
ま、報道統制法の国民投票法もこまったものだし‥教育基本法も困ったものだし‥
油断は出来ませんね。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)@58x4x92x253.ap58.ftth.ucom.ne.jp>

1249 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
871,123
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free