「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1261 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→

武委員長がまた逮捕されました!不当逮捕糾弾! KU会スタッフ 06/9/22(金) 12:03

連帯ユニオンの9/23抗議声明! (戸田PCやっとほぼ回復) 戸田 06/9/24(日) 6:52

連帯ユニオンの9/23抗議声明! (戸田PCやっとほぼ回復)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 06/9/24(日) 6:52 -
  
  W98搭載の中古PCを入手して、深夜までかかってようやく以前とおりのPC機能をほ
ぼ回復することができました。 
 今回発生した第4次弾圧についての9/23連帯ユニオン抗議声明をお知らせします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 http://www.kannama.com/danatutokusyu/seimei.htm#12
   抗 議 声 明        2006年9月23日  

      全日本建設運輸連帯労働組合   中央執行委員長     長谷川 武久
      全日本建設運輸連帯労働組合 近畿地方本部執行委員長   戸田ひさよし
      全日本建設運輸連帯労働組合 関西地区生コン支部行委員長 武 建一

 昨日(22日)午前5時半頃、関西地区生コン支部の武委員長が逮捕され、組合事務所な
どが家宅捜索された。愛犬を連れて散歩中だった武委員長は衣服を取りに自宅に寄ることも
許されず、ランニングシャツ姿のまま連行された。人を人として扱わぬ大阪府警の行為に対
し、私たちは心底からの怒りを抑えることができない。
 今回の被疑事実は、武委員長が勾留されていた大阪拘置所で刑務官から便宜供与を受けた、
そして、その刑務官に対し保釈後に金員を渡した、というもののようである。

 私たちは現時点で、残念ながら事実関係を充分に把握できていないが、早期に事態を解明
し、反論を行う予定である。
 ただし、この事件が昨年1月いらいの一連の権力弾圧の一環として、すなわち、私たちの
正当な労働組合活動を破壊するために、リーダーである武委員長の政治的信用を失墜させる
目的で仕組まれていることは明らかである。

 たとえば、警察発表を鵜呑みにした一部メディアは、「(武委員長が)贈賄容疑で取り調
べを受けている同じ徳之島出身の暴力団幹部にボディーガードを依頼していた」など書いて、
武委員長があたかも暴力団と癒着しているかのような印象を与えようとしているが、いうま
でもなく、そのような事実は全くない。私たちが「ストライキと称して生コンの出荷を妨害
し、数億円に上る解決金を受け取ってきたという」などとする無責任な誹謗中傷も同様であ
る。
 事実に基づかない悪意に満ちた報道と、意図してそれを演出する権力の手法を私たちは決
して許さない。

 そもそも今回の事件は、一連の権力弾圧に対する社会的批判が署名活動などを通じて全国
に広がり、同時に、弾圧によって頓挫していた生コン業界の新たな基盤整備事業が再度軌道
に乗り始めたタイミングを見計らって引き起こされている。実際、関西地区の生コン関連労
組が共同歩調をとって06春闘解決を迫る最終交渉が、まさに週明けの9月26日に行われ
ようとしていたのである。

 しかし、私たちは決して屈することはない。これまでもそうであったように、国家権力が
いかなる手段を用いようとも、中小企業と労働組合が力を合わせて産業政策運動を前進させ
て行く決意である。
                       以 上
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 本日9/24(日)は連帯ユニオン近畿地本の組合大会で、今から出かけます。それでは。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@NWTfb-02p1-110.ppp11.odn.ad.jp>

1261 / 2575 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
868,282
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free