ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
895 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→

8/11ダイエー横ひき逃げで被害女子中生アゴ砕かれ重傷!犯人いまだ不明、情報急募! 戸田 08/9/2(火) 15:46

■「ひき逃げ事件に関する門真署への9/1質問書」:被害者家族が門真署に不信で 戸田 08/9/2(火) 16:50
↑それなりに誠実に対応してくれたと判断し、府警本部への送付は見送りましたが・・・ 戸田 08/9/2(火) 17:05

■「ひき逃げ事件に関する門真署への9/1質問書」:被害者家族が門真署に不信で
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 08/9/2(火) 16:50 -
  
 被害女子中生のお母さん(仮にMさんとします)は事件後の門真署の対応に不信感と
怒りを募らせていて、戸田は初対面ではあるが、それを聞いてMさんの言い分道理があ
ると思える部分がかなりあった。
 しかしそれはあくまで一方の当事者からの話だけなので、言い分を整理しつつ、門真
署長への「質問書」にまとめて、門真署に文書回答を求めることにした。

 そして事件現場にも行って現場も見た上で、9/1(月)夕方5時前にMさんと同行して
門真署に出向き、副署長の西村宏則氏、交通課交通捜査係・係長の川本謙治氏と面談し
た。
 その時に手渡して、逐次読み上げながら話をしたのが、以下の「9/1質問書」である。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 <ひき逃げ事件に関する門真署への9/1質問書>

門真市警察署長 殿
             2008年9月1日  門真市市議会議員 戸田ひさよし
                   門真市新橋町12-18- 三松マンション207 
                  電話:06-6907-7727  FAX:06-6907-7730

 門真署の皆さまの日頃のご精勤に敬意を表します。
 今般門真市内、古川橋駅そばダイエー横の横断歩道で8/11(月)夜に女子中学生がひき
逃げされた事件に関連して、門真市民の安全や交通行政に関して市民から重大な付託を
受けている市議会議員の立場において、取りあえず以下の諸点を質問いたしますので、
10日以内に、9/11(木)の午後5時までに、当方まで文書でご回答下さるよう、お願い申
しあげます。

Q1:門真市内でのひき逃げ事件の発生件数は、2006(平成18)年度・2007年(平成19)
  年度、2008(平成20)年度8月末現在まで、それぞれ何件ですか?

Q2:そのうち犯人(容疑者)が逮捕されたのは、06年度・07年度・08年度それぞれで
 何件ですか?   

Q3:今般の事件について、被害者の女子中学生が乗っていて車にはねられた3輪自転車
 (被害者は下半身に障害があって歩行できないので、この自転車で移動する事を常とし
 ている)について、
 普通考えるに衝突状況を語る証拠物として、加害車両の塗装片の摘出など、破損状況の
 精密な調査をすべきものと思うが、門真署は事故当夜すぐに家族に持ち帰らせており、
 何ら積極的に調査しようとしなかったが、
 これはひき逃げ事件調査としておかしいのではないですか?
  門真署の見解をお答え下さい。
 
  なおこの3輪車は、その後家族が「見るに耐えないし、しっかり調査して欲しいから
 警察で保管して欲しい」として門真署に持ち込んで保管してもらっているが、ちゃんと
 調査されていますか?

Q4:本件事件は、「加害車両がハッキリしないから」という理由で公開手配がされてい
 ないし、修理屋関係への手配もされていないらしいが、「軽自動車」であることや
 「ワゴンアール風の型」という目撃者情報があるらしいのだから、事故からの時間が経
 ちすぎないうちに大枠でも公開手配すべきではないですか?
                      門真署の見解をお答え下さい。

  本件は、何の落ち度もなく横断舗装を渡っていた女子中学生がはね飛ばされて、全身
 打撲・顔面を強打・顎の骨を砕かれるという凶悪事件です。門真署には犯人への怒り持
 って厳しく機敏に捜査される事を被害者家族は求めていますし、それは議員である私
 も、また広範な市民も同じ気持ちです。

Q5:門真署は「救急車で運ばれ警察が出動したひき逃げ事件であっても、診断書が被害
 者側から出されないと事件として取り扱えない」、と家族に説明しているようですが、
 それは事実ですか?
  「日本の警察は、ひき逃げ事件は被害者の診断書がないと事件として捜査しない
 (できない)」という事ですか? 

Q6:家族に対して、「本件の担当者は、交通課の内原さん」と指定されてますが、
 「内原さん」の肩書きも示されず、名刺も渡されず、交通課直通番号も知らされず、
 門真署代表の電話番号が示されただけです。
  これでは不親切・不十分ではないでしょうか?
  「内原さん」の肩書きをお答え下さい。

Q7:家族は、「この事件については、内原以外の者は関知してません」とか、
 「内原以外の者はこの事件について何も説明も受け答えもできません」、
 と門真署から申し渡されているようですが、これもおかしくないでしょうか? 
 
  主たる責任者が「内原さん」であるとしても、内原さんが不在の時などの場合は、
 だれか代わりの者が家族と対応できるようにするのが、事件被害者(家族)に対する
 警察組織としての当然の責任だとは思いませんか?
  門真署の見解をお答え下さい。

Q8:さらに、
   ・「内原さん」に電話を要請していたのに電話がかかって来ない、
   ・仕方なく家族が警察に出向いて会うと、「それは忘れていた」と言われた、
   ・家族が門真署に電話すると、「内原は出張で不在。いつ出張から帰ってくるか
     分からない」
  などという対応を門真署はしています。
   中2の娘に悲惨なひき逃げ被害を受けた家族に対して、余りにも無責任・不誠実な
  対応ではないですか?
    門真署の見解をお答え下さい。

Q9:事件現場に出す「ひき逃げ事件の発生を知らせ、情報提供を求める看板」につい
  て、現状は1枚だけで、しかもあまり効果的でない場所に置かれていて、家族が別の
  効果的な場所に移して欲しいとお願いしても増設したり、移したりする事を警察が拒
  否しているようですが、それはなぜですか?
   

Q10:看板以外のビラやポスターでの周知についても、門真署は積極的でないようです
  が、門真署は本件について、どのように、どの程度周知されて来ましたか?
   ビラ何枚配布、ポスター何箇所掲示、とか具体的にお答え下さい。

 とりあえず、本日の公開質問は以上とします。
 なお、この質問書は私のHP(取りあえずは「ちょいマジ掲示板」)に掲載すると共
に、府警本部その他にも送付していきます。 

 よろしく文書での回答を10日以内に、9/11(木)の午後5時までに、お願いします。
 また必要があれば、その都度公開で質問しますので、よろしくお願いします。

                                  以上。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i58-94-111-202.s04.a027.ap.plala.or.jp>

↑それなりに誠実に対応してくれたと判断し、府警本部への送付は見送りましたが・・・
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 08/9/2(火) 17:05 -
  
 上記「9/1質問書」の最後段に
  「なお、この質問書は・・・・府警本部その他にも送付していきます。」 
と書きましたが、西村副署長らがそれなりに誠実に対応してくれた(最初は部屋が無いの
で廊下のベンチで話そうとしましたが、戸田が部屋を要求して部屋の手配ができた、とい
う事はあったが)ものと、戸田としては判断し、門真署叩きが目的ではないので、
「9/1質問書を府警本部も送る」事は見送る事を、別れ際に副署長に伝えました。

 事故以降の20日間、事故直後に感じた疑問や不信感が大きくなっていたお母さんは、
そうなるだけの理由があるので9/1面談1回で不信が晴れる事には、当然ながらなりませ
んでしたが、「初めて係長・副署長と話が出来て今までの経過を伝えられた」、という
事を前向きに評価してもらって、今後の門真署の対応や捜査進展、質問書への回答を見
守ってもらう事にしました。

 また、9/1に伝えきれなかった事実経過などは、今後文章で整理して今後の話の土台
にしてもらいことにしました。
 門真署の方も、被害者家族との信頼回復と捜査進展、質問回答をよろしくお願いしま
すよ。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i58-94-111-202.s04.a027.ap.plala.or.jp>

895 / 1588 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,323,924
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free