ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1164 / 1598 ツリー ←次へ | 前へ→

門真市青育協連合会の田中正幸会長の不正を戸田が市・教委・議会に11/2告発! 戸田 07/11/3(土) 7:40

◆田中会長が市にウソ回答をした証拠がこの「10/26教委から戸田への結果報告文」! 戸田 07/11/3(土) 9:20
◆教委報告文持参で市に田中氏の住民票確認をこの10/29文書で請求・入手! 戸田 07/11/3(土) 9:42

◆田中会長が市にウソ回答をした証拠がこの「10/26教委から戸田への結果報告文」!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 07/11/3(土) 9:20 -
  
 戸田は事前に小山運送建物「新橋町22-1」の様子を見ていて、「今もやはり誰も居住し
ていない」=「田中会長がもしも、今も新橋町に住んでいるとウソを言うのならば許せな
い」、と思っていた。
 (「枚方に住んでいる」と言うのならば、「そんな人がなんで門真市の青少年育成協議
   会連合会の会長をするのか?辞任すべき」と言おうと思っていた。)

 それで生涯学習部から田中会長に問い合わせてもらったのだが、その回答はなんと厚顔
無恥・鉄面皮にも「自分は門真市新橋町にずっと住んでいる」という大ウソ回答だったの
で、徹底追及・徹底糾弾の戦闘開始を決意した。
 公的問題についての役所からの問い合わせとそれへの回答結果については、文書できちんとしてもらう必要がある。
 そのために、教委に文書での報告を求めた結果がこの報告文だ。
 11/2夕方に市に告発するまでは、職員には戸田の「戦闘決意」は伝えずに、淡々と対応
してきたところ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
                            平成19年10月26日
門真市議会議員 戸田 久和様
                   生涯学習部
                        部長 東田保夫
                        課長 高橋勝保

門真市青少年育成協議会連合会会長の件について(報告)

 標記のことについて、平成19年10月23日(火)付け、連合会会長の門真在住の確認につ
いて、下記のとおり報告します。



 戸田議員から10月23日(火)に田中会長の住所について私どもに問い合わせあった時に
は、「枚方市にお住まいだと聞いていますが・・」とお答えしましたが、それは誰から
の情報で、いつからそのような話が広がっていたのか、判然としない情報でありました。

 連合会会長の住所については、数年前から枚方市の方にお住まいを移されているという
話がありましたが、生涯学習部としては事実確認をしておりませんでした。

 10月24日(水)午後3時過ぎ、高橋課長が(以前から教えていただいていた会長の携帯
電話にかけて)会長本人に、「何年か前から枚方にお住まいの人が門真市青少年育成協議
会連合会の会長をするのはおかしいのではないかと言う方がいるのですが、」とお聞きし
ましたところ、田中会長から「自分は門真市新橋町にずっと住んでいる。住所は変わって
いない」との回答がありました。

 連合会の会則で、「連合会の事務所は会長の自宅に置く」と決められており、従って現在までの連合会の事務所は、田中会長宅の「門真市新橋町22-1」であることになります。

 ※連合会田中会長にその旨、10月26日(金)に教育委員会事務局でお会いして確認をと
  りました。
   連合会の会則第4条(組織)では、平成18年6月の改正で役員の資格を、「運営委  員会の推選する者若干名」と定めており、従って、田中氏が校区の役員でなくとも、
  他の役員からの推選を受けて会長に就任している事には会則上何の問題もなく、会則
  に適合していると理解いたします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i58-89-133-146.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆教委報告文持参で市に田中氏の住民票確認をこの10/29文書で請求・入手!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 07/11/3(土) 9:42 -
  
 他人の住民票の確認や交付は原則禁止で厳しくなっている。
 その壁を突破して事実を知るために、田中正幸氏の住民票確認が公的事案で公金支出団体の事務所の住所・その代表者の住所に関する調査である事を説明すると共に、「青少年育成協議会連合会」会長である田中氏が、正式に「自分は門真市新橋町22-1にずっと住んでいる」回答をしている事を示す教委の文書で補強した。
 「職務執行の正当性の根拠」が多ければ多いほど役人にとっては安心できる。

 住民票を扱う市民生活課は「検討の時間が欲しい」という事でしばし検討した後に、
戸田の言い分を了承して、戸田が田中氏の住民票の交付請求をして市が交付する形を取
った。
 このようにして田中正幸氏の住民票が入手され、田中氏の不正行為追求の土台となった
のだ。戸田ならではの頭脳プレーだろう。
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――
門真市 市民生活部 市民生活課長殿
                  2007年10月29日
                          門真市議会議員 戸田ひさよし

田中正幸氏(門真市青少年育成協議会連合会・会長)の住民登録の有無について

       ―記―
1:田中正幸氏は上記連合会の会長であり、今年も「青少年非行防止市民決大会」を主催
 し、市長、議員はじめ市民各層に案内状を送って、同大会を開催する、という責任ある
 地位にある。

2:同連合会は、門真市から補助金を受ける団体である。

3:しかし、同氏については「何年か前から枚方市に住んでいる」という話があり、所管の
 教育委員会から、同氏に問いあわせしたところ「今も門真市新橋町に住んでいる」、
 「連合会の会長住所(事務所所在地)は新橋町22−1である」との回答がなされた。
                    (別紙提出の教委障害学習部回答文参照)

4:同氏の回答が正しいか否か、同氏が門真市新橋町22−1に住民登録をしているか否か
 は、公的な問題であると考えるのでここに同氏の門真市への住民登録の有無について、
 回答を求める次第である

5、文書での回答を求めます。
                    以上。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i58-89-133-146.s04.a027.ap.plala.or.jp>

1164 / 1598 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,352,309
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free