ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
4 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→

戸田の闘病スレッド3:2020年11月から21年3月末までのFB記事で(第2スレは後日) 戸田 21/3/31(水) 15:26

11/28<歯ぐきも含めて全ての痛みが消え、足取り軽やかに門真市広報の配布> 戸田 21/3/31(水) 16:02
12/1<血圧が「205」!歯医者で計ったら「185」で、抜歯できないので後日に延期に> 戸田 21/3/31(水) 16:12
12/3:≪戸田の高血圧異常についての12/3報告≫ 戸田 21/3/31(水) 17:55
12/3≪関節リウマチ:戸田の痛みや腫れの病状記録≫ 戸田 21/3/31(水) 18:10
12/3<縦割り分断を痛感した12/3関西医大診察〜高血圧は別途循環器科で> 戸田 21/3/31(水) 18:18
12/13<異常高血圧12/8医大:血管の硬さが80代後半!薬投与、今後も循環器内科へ> 戸田 21/3/31(水) 18:24
12/13<総合的な診察がされていないとは思うが、医者を変える事は難しい> 戸田 21/3/31(水) 19:04

11/28<歯ぐきも含めて全ての痛みが消え、足取り軽やかに門真市広報の配布>
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 21/3/31(水) 16:02 -
  
2020年11月28日 :
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=861956327892228&id=100022336052450

 本日11/28 (土)は歯ぐきも含めて全ての痛みが消え、足取り軽やかに門真市広報
の配布。
 ただ、昨日歯医者で血圧計ったら180もあって抜歯延期。

 差し歯取り麻酔は高血圧用麻酔に変更。
 4ヶ月近く降圧剤飲んでるのになぜ??
 血圧計買って計ったら今朝180、今150。夜記
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i121-118-0-23.s42.a027.ap.plala.or.jp>

12/1<血圧が「205」!歯医者で計ったら「185」で、抜歯できないので後日に延期に>
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 21/3/31(水) 16:12 -
  
2020年12月1日:
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=863608181060376&id=100022336052450

 咋11/30(月)、歯医者に行く前に、11/28 (土)にコーナンで買った「手首血圧計」
で計ったら、血圧がなんと「205」だった!
 歯医者で計ったら「185」で、「これでは抜歯できないので後日に延期」となっ
た。
 幸いにも歯ぐきの痛みと腫れは28 (土)に差し歯を抜いたら完全に収まったので、
 「さし歯の根元の歯の根っこの抜歯」が延期になったのは嬉しい。

▲しかし
(1)入院中の7月末段階では血圧は「130くらい」に戻っていた。
(2)それ以来4ヶ月間もずっと血圧を下げる薬(降圧剤)を飲んでいるのに、
   なぜ「200」前後もの高血圧になっているのか?

(3)8/27以降ずっと関西医大で毎月1〜2回、診察を受けて降圧剤も飲んでき
  たが、診察時に血圧を測られた事がない。
  (初診の8/27での精密検査では計ったかも)
  「血液検査だけ」というのは、不十分過ぎないか?

◆とりあえず、本日12/1 (火) に関西医大予約センターに電話して、
 「異様な高血圧」の事を告げて、今週12/3 (木)あたりに緊急診察を受けよう
 と思う。

●「もしも歯ぐきが痛くならなければ」、「歯科医が血圧測定を思いつかなかっ
 たら」(この歯科医にはもう20年ほど世話になっているが、血圧測定を受けた
 のは今回が初めて!)、この「異様な高血圧」に全く気づかないままだった。

■アマゾンに注文した「大判大学ノート」が届き次第、「毎日の血圧・痛みや腫
 れの具合・体調変化・体重」等を記載する「体調日誌」を開始する事にした。
  こまめに記録しておかなければ、自分の体調変化を医師に伝えられないし、
 自分でも把握できない事を、今回痛感した。12/1 (火) 06:21 記
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中山 茂:
 教訓ですね。お互い、忙しくしていて、そして体力にはそれなりの自信があり、
血圧など気にしていなかった、ということですね。

 戸田さんの場合、その前段の異常な痛みも、当初の「痛風」という思い込みも
間違いだった(多分)。
 実は私も、15年ほど前、神戸YWCAの夜回りで、土手を移動中に足首を
複雑骨折し、手術する前に計った血圧が200近くあり、

 「これでは手術ができない(血が止まらない)」と言われて、入院して3日ほ
ど降圧剤を飲んで、待機した経験がある。

 この時、初めて高血圧を自覚できた。長田番町の超高層の改良住宅のビラ配り
も、集合受けでなく、戸別配布していた。

 医者が、「よくこれで生活できましたね」と言っていた。
複雑骨折で入院する羽目になったが、これで高血圧が発見されたことになった。

 以来、毎日降圧剤を飲んでいるが、それでも180になる時もある。
 医者が言うには、たまに180になっても、通常150くらいで安定してい
れば、薬のレベルを上げなくてもいいと言っていた。

 通院の時は、130くらいなのだが。以来、体重、血圧は朝、毎日計ってい
る。1年ほどは、記録も付けていた。
ーーーーーーーーーーーーー

古賀 滋:
 私は20年前、喘息発作みたいになって救急搬送された時に血圧200を人生で
一回だけ経験しました。
 呼吸できなくて気管切開寸前。死ぬかと思いました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i121-118-0-23.s42.a027.ap.plala.or.jp>

12/3:≪戸田の高血圧異常についての12/3報告≫
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 21/3/31(水) 17:55 -
  
2020年12月3日 :
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=865159267571934&id=100022336052450

≪戸田の高血圧異常についての12/3報告≫
 2020年12/3 (木)朝作成、午前に関西医大診察で医師に提出  

【従来の血圧】
 私はもともと「高血圧気味」で、上が「130」前後が多かった

【7/18〜8/4の敬仁会入院中で】
1:両足各所の多発激痛で17泊18日の入院。うち10日間はベッドから降り
れないほどの激痛
2:自己免疫性疾患によるものと診断されたが、詳しい事は判断つかず、後に関
  西医大へ。

3:入院中の検査で、血圧が「180」〜「200」、「205」等の高血圧で
  ある事が分かり、降圧剤服用

4:7月末からはベッドから降りられるようになり、リハビリし、歩行可能にな
  り、痛みもなくなった。(足首のこわばり感は残った)
   血圧も「150」、「140」あたりに落ち着いた。
  8/4に退院。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【8/4敬仁会退院、8/27関西医大診察、その後】

1:敬仁会入院中から関西医大診察開始後も、ずっと降圧剤を処方されて服用して
  いるので、高血圧の問題は無くなった(従来状態に戻った)と思っていた。
  (自宅に血圧計無し)

2:11月冒頭から、足首等の痛みに加えて歯ぐきも痛くなった。
  11/4 (水)、歯科医で診察。とりあえず入れ歯を一部削って当たりを和らげた。

    レントゲン撮る等したが、虫歯は見あたらず。
   歯ぐきの痛みが続き、強まったので、11/24 (火) に歯科医に。
    痛みの原因不明。炎症対応で抗生剤を処方

3:11/28 (土)歯科医:「差し歯の歯の根元が割れていて炎症起こしている」、
  「抜歯する必要あり」、と診断。
  しかし、血圧測定したら「200」と出て、抜歯を翌週に延期した
    ◆高血圧用の麻酔注射をして、差し歯を外した。

4:コーナンで「手首測定式の血圧計」を購入した。 
  自宅計測で「200」とか「180」

5:麻酔注射の効果が終わっても、「歯ぐきの痛み無し」が続いた。
  =歯ぐき痛みが無くなり、ずっと継続

6:11/30(月)歯科医:抜歯するつもりで行ったが、歯科医で血圧を測ったら
  「185」で、「これでは抜歯できないので、無期延期」となった。
   歯科医に行く前に自宅測定したら「200」だった。

7:12/1 (火) 、12/2 (水)、自宅測定では「190」、「200」あたり。
  本日12/3 (木):朝6時起床直後の測定で「240ー135」、
 「229ー133」
   朝9時測定で「176ー98」

  ・・・とりあえず以上です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i118-17-162-147.s42.a027.ap.plala.or.jp>

12/3≪関節リウマチ:戸田の痛みや腫れの病状記録≫
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 21/3/31(水) 18:10 -
  
2020年12月3日:
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=865162334238294&id=100022336052450

≪関節リウマチ:戸田の痛みや腫れの病状記録≫

2020年11/26 (木)早朝作成、午前に関西医大診察で医師に提出  
  <8/27 (木)滝井の関西医大で1回目診察>
        痛みや腫れは無し
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【9月の記録 】(2020年) 
   <9/3 (木)滝井の関西医大で2回目診察>
9/5 (土)
  午後に左足甲と左親指付け根に痛み→9/6 (日)夕方まで続いた後消滅

9/6 (日) &#8226;
  朝から左足甲に痛みが出て、左右の膝関節もギクシャクする、この間初め
ての展開に。
        →9/8 (火) 夕方まで続いた後消滅

9月7日(月) &#8226;
  「両膝のこわばり感」(痛みの少し手前的な)が夜も進行。
   左足甲のプチ痛みも続き、右足首にもこわばり感少し。 
   (明朝関西医大に診察予約連絡)

9月8日 (火)
  夕方、両膝の「こわばり」が収まったと思ったら、深夜に右足甲の外側と
  右足底が痛くなる。

9月9日 (水)
   右足甲の外側と右足底の痛みが強まった。
  (関西医大に連絡して9/10 (木)午前に診察してもらう事に)

 ▲このように「痛みの発生場所」が複数オーバーラップしながら日々変わって
  いく。

  <9/10 (木) 関西医大で3回目診察>

9/10 (木)
  早朝:右足の外側の前部足底と甲がはっきりと痛い。腫れてもいる。
     足底が腫れているため、歩くと足底の「ぷにぷにクッション」を踏ん
     で歩くような感じ。
     甲の痛みは結構ズキズキしてきた。右くるぶし外側も少し痛いし腫れ
     ている。
9/18 (金)
  午後から、「左足の親指付け根とその周辺の甲部分」に痛みを感じるように
  なった。
   夜にディスクワークを続けているうちに、痛みが強まり、腫れも感じられ
  るようになった。

9/19 (土)
  18 (金)夜からの痛み止めの効果で痛みが緩和されたが、それ以降は飲まず
   に我慢している。
9/20 (日)
  朝になった現在も痛みと腫れは続いている。
  (「耐えがたい痛み」という程ではないので、痛み止めは飲んでいない。)

  <9/24 (木) 関西医大で4回目診察>

9/27 (日)朝〜29 (火)
    右膝関節と左足首に痛み(一部鎮痛剤使用)
9/28 (水) 痛みが無くなった
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【10月の記録】(2020年) 
   9/28 (水)以降、痛みが無かった

10/5(月)〜6 (火)
  右膝関節に痛み 「酷い痛み」ではないが「歩くのに不便」。

10/7 (水)   痛みが無くなった
10/10 (土)〜13 (火)
   右足首くるぶしに痛みと腫れ(一部鎮痛剤使用)

10/14 (水)   痛みが無くなった

<10/22 (木) 関西医大で5回目診察>
    痛み無しが続く
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【11月の記録】(2020年) 
11/1 (日)
  左足首に結構強い痛みと腫れ、右膝関節に結構なこわばり感が発生、歩きに
  くくなった。
  同時、に右の歯茎上側も痛くなって入れ歯がはめにくくなった。
  →歯科:痛み止めを飲んだものの、収まらず、11/4 (水) に歯医者に行って
      レントゲン・診察。
  「虫歯にはなっていない」、「入れ歯を少し削って歯茎に優しくする」対処

11/4 (水) 関西医大に11/5 (木)診察を緊急予約。
   <11/5 (木) 関西医大で6回目診察(緊急で)>

 ◆投薬で痛みや腫れが治らないようであれば、「生物学的製剤の注射」による
  治療を考えねばならない、と説明された。
   経費問題があり、「今後1〜2ヶ月投薬を続けて、様子をみてから判断す
   る」、という妥協点に。

11/6 (金)
  午後から、左膝がきしみ、左足のアキレス腱が痛くなって歩きにくくなった。

11/8 (日)
  左膝のきしみと左足のアキレス腱の痛みは収まった
  しかし、左右の足首と甲がかなり腫れて痛くなった。歯茎も痛くなった。

 ■両足首・甲の腫れと痛みは「敬仁会入院以来最大のもの」で、保冷剤で冷や
  したり痛み止めを1日上限まで飲んだり、と大変だった。
   歩行不自由で外出時はサンダルにせざるを得なかった。

11/12 (木)
  両足首・甲の腫れと痛みは無くなった。
 歯茎の若干の痛みは続いている・・・11/26 (木)も

11/16(月)
  痛みは無くなったが、左右の足の甲の皮膚に「まだら」感が出ている。
    蜂窩織炎(ほうかしきえん)の時と似た感じ。

11/17 (火)
  右足くるぶし外側に少し腫れ、右足甲に少し痛み
  左足の足底と右足甲に「しびれ感」。

11/18 (水)19 (木) 痛みやしびれはすっかり収まる
11/21 (土)
  夜に、左右の足の甲が少し痺れる感じ。→深夜になると右足首に少し痛み
  と腫れ

11/22 (日)
 ▲右足くるぶし内側に強い痛みと腫れ発生!+右膝も痛くなる
    +右膝内側の筋肉の外側にも強い痛み発生!
   (こういう筋肉の痛みは初めて!)
 ▲結果、歩行や立ち居が不自由になる  鎮痛剤を1回3錠、日4回飲む

11/23(月)〜24 (火)
  右足首の痛みと腫れは段々少なくなり、やがて無くなっていった
  しかし、右膝の方は痛みとこわばりが「いかにもリウマチ」という感じで
  続いている。
   少しだけマシになったかもしれないが。

11/24 (火)
  歯ぐきの痛みが耐えがたく、歯医者に行ったが、原因不明。
  リウマチ用の鎮痛剤を1回に1〜2錠飲み続けているが、痛みが続く
  歯ぐきが少し赤く腫れているとの事。とりあえず炎症抑えの抗生剤を3日
  分出してもらい、また診察に行く事に。

11/25 (水)
  夜から、左膝の痛みとこわばりは緩和されてきた

11/26 (木)
  午前:左膝の痛みはほぼ無くなった。こわばりはだいぶ緩和されて微弱に
  なった。
 ▲歯ぐきの痛みは相変わらず強く、鎮痛剤と歯科医処方の抗生剤を飲んでい
  るが、効果が出ていない

 <11/26 (木) 関西医大で7回目診察>

「9月以降の痛みと腫れの記録」を医師に提出
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー-ーーー
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i118-17-162-147.s42.a027.ap.plala.or.jp>

12/3<縦割り分断を痛感した12/3関西医大診察〜高血圧は別途循環器科で>
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 21/3/31(水) 18:18 -
  
2020年12月3日:
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=865544794200048&id=100022336052450

<縦割り分断を痛感した12/3関西医大診察〜高血圧は別途循環器科で>

1:「異常な高血圧事態」を予約電話で伝え、「報告書」(既報)持参で臨んだ
12/3関西医大:整形外科診察だったが、「科目縦割りで、患者をトータルで
  診断しない医療」を痛感させられた。

2:どういう事かというと、

(1)8/27初診察・精密検査以来、戸田を診てきた整形外科医師は、戸田の高血
   圧の事には関心を持っていなかった!

(2)血圧を下げる降圧剤を投与し続けていたのは、単に守口敬仁会での処方を
  そのまま続けていただけで、その薬が効果を上げているのか、いつ投薬中止
  にできるのか、については何の関心も持っていなかった!

(3)戸田は従来、「異常な高血圧」ではなかった。
  5月の蜂窩織炎(ほうかしきえん)での激痛20日間の時も、7/18入院診断の
  時も、血圧測定しており、「異常な高血圧」ではなかった。

(4)「異常な高血圧」は入院してから、激痛発生してから起こった事態で、
  8月に入った時点では降圧剤効果で「普通の高血圧」程度に収まって8/4退
  院を迎えた。

3:関西医大での「8/27初診察・精密検査」では血圧も当然測っているはずで、
 「異常な高血圧」ではなかったはずだ。

  だから、今回発覚した「異常な高血圧」は、
  「8/27以降のどこかの時点で、降圧剤を服用継続しているのに、再発生した
  もの」であり、
  「戸田の関節リウマチの痛み再発状態とどのような関係があるのか」、
  「降圧剤を服用継続しているのになぜ異常な高血圧が再発したのか」、
 が問われねばならない。

4:しかし12/3診察では、血圧測定がされる事なく、整形外科医が戸田の報告書
 を読み、話を聞いて、「別途12/8 (火) に循環器科での診察予約を設定する」事
 にとどまった。
 
  敬仁会入院の時は複数の専門科目医師が合同で戸田の診断にあたり、総合的に
 戸田の病状を考えてくれたが、関西医大では大丈夫なのだろうか、という心配が
 出てくる。

5:まあ、12/8の循環器科での検査と診察を経る事で、「総合的診察が開始される」
 のかもしれないが。まずはそれに期待したい。

▲本日の医療費:2300円。
 9月以降の「戸田の毎月の恒常的医療費」を計算してみると、
 (9/2の敬仁会での「睡眠時無呼吸症候群の検査入院」4万円を除外して)

 ・関西医大:関節リウマチ治療で、7000円前後
 ・敬仁会:睡眠時無呼吸症候群治療で、5000円
 ・眼科目薬等(強度のドライアイと時々見え方悪化)で、
   約1500円
  ・・・・以上合計で毎月約1万3500円

  虫歯治療をすると月に1万〜4万円計上(レントゲン、抜歯、入れ歯作りで)

▲関西医大・循環器科での12/8診察・検査での費用が加わり(1万円くらい?)、
 循環器科診察も定例化すると、定期的費用が増える事になる。

■ちなみに、敬仁会の入院費支払いは(睡眠時無呼吸症候群の検査入院も含めて)
 、あと14万円残っている(来年1月末までが支払い期限)
 
  総額約42万円に対して、「高額医療費の払い戻し」は、戸田の場合はゼロ
 である。
  今の制度で戸田の場合、「7月末までは月16万5000を超えないとダメ、
 8月以降は月3万6000円を超えないとダメ」(ひとつの医療機関あたり)、
 とされている。
 (8/5以降に門真市健康保険課を問い質して判明!)

 8/5までの時期には、門真市の健康保険課は戸田に対して「月2万1000円を超えた
 分は高額医療費で払い戻しされます」、と盛んに言っていたが、
 それは全くのウソ説明だった!

  そもそも、今の制度では(70才未満の場合は)
 「月2万1000円を超えた分は払い戻しされる人は存在しない」のだ!

 「どんな低収入の人でも月3万6000円を超えないと払い戻しされない」のが、
 「制度の現実」である。
 
 ※「月2万1000円」に「収入区分による各人の負担金額」をプラスした金額が
  「実際の払い戻し区分」になるので。

 ※9/2の睡眠時無呼吸症候群の検査入院(4万円強)では「個室」を使ったの
  で「保険の対象外」とされてるが、
  この「個室」は「検査実施のために選択の余地無く不可欠な個室」である
  から、「高額医療の払い戻し対象」とされるべきものだ。

  これについては、今後要求していく予定。
                     12/3 (水)23:55記
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i118-17-162-147.s42.a027.ap.plala.or.jp>

12/13<異常高血圧12/8医大:血管の硬さが80代後半!薬投与、今後も循環器内科へ>
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 21/3/31(水) 18:24 -
  
2020年12月13日:
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=872262763528251&id=100022336052450

<異常高血圧12/8医大診察:血管の硬さが80代後半って!薬投与、
 今後も循環器内科へ>

12/8 (火) の関西医大・循環器内科での検査診察の結果は以下の通り。
    (医療費1310円)

≪1≫血管が硬い。「80才代後半の硬さ」と出た!
  →「血管拡張剤」の「アムロジビン5mg錠」を朝食後に服用する。
  これで「毎朝食後服用薬」は7種類に増加。
  その他「金曜は起床後ゼリーと朝食後服用1種」、「日曜朝食後1種」が
  加わる。

≪2≫血圧は、右上腕:153ー97、左上腕:149ー89、右足首:208ー97、
   左足首:203ー93。
  戸田の手首測定器では、診察前:177ー123、
  
  診察後:181ー123、夕食後17:25で173ー102。

≪3≫「足首の血管の詰まり(ABI)」は、右足:1.36、左足:1.33で、
 「要注意(1.4以上)の一歩手前の正常範囲」。

≪4≫今後は、「投薬続けながら循環器内科でも継続治療」に。
  まずは12/24 (木)朝に採血採尿検査と診察
  (→昼は整形外科へ)

  次に1/5 (火) に末梢血管超音波検査
  ・・・毎月最低1回は通院する事になりそう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 12/8 (火) 以後現在までの手首測定値は以下の通り。( )内は脈拍数
12/9 (水) 10:10:199ー113 
12/11 (金) 7:00:200ー124(98)
12/12 (土) 8:00:204ー124(69)、16:30:162ー99(95)、
      20:45:163ー106(91)
12/13 (日) 9:00:197ー110(69)、14:15:184ー117(88)
      体重:88.7kg(久々に89kg台を割った!)

 12/13 (日)15:45 記
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i118-17-162-147.s42.a027.ap.plala.or.jp>

12/13<総合的な診察がされていないとは思うが、医者を変える事は難しい>
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 21/3/31(水) 19:04 -
  
2020年12月13日:
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=872276966860164&id=100022336052450

<たしかに「総合的な診察がされていない」とは思うのだが、医者を変える事
 は難しい>12/13 (日)午後記

 高比良君がチャットで指摘してくれた事だが、たしかに関西医大での診察は
「戸田という患者を総合的に診ていない」気がする。

 「整形外科は関節リウマチの病状だけ(検査の数値偏重で)」、
 「循環器内科は血圧の事だけ」診ていて、

・相互の関係がどうなっているのか、
・今年5月に突如発生した蜂窩織炎(ほうかしきえん)や両足各所激痛での17泊
  入院と、今の症状がどう関係しているのか、
・7月入院中に突如発生して降圧剤服用で治まった異常高血圧が、降圧剤服用続
  けているのになぜ再発したのか、

等々を総合的に診てもらっている気がしない。

 しかしだからと言って「病院を変える」気にはなれない。
 関西医大は、敬仁会病院が入院中の戸田を各専門医が総合的に診察した上で
、「こういう自己免疫性疾患は専門医に診てもらわないといけない」、と判断
して選択し、情報伝達をしてもらって行くようになった病院だ。

 「専門性と実績を持ち、戸田がバイクで行ける手近な病院」としては関西医
大しかなかった。
 (滝井の関西医大のほかに香里園の関西大もあるが、ちょっとだけ遠い)
 だから「病院を変える」決断はしにくい。

 当面は「疑問点をどんどん問い質して、総合的診察をしてもらうよう求めて
いく」方策を採ろうと思う。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@i118-17-162-147.s42.a027.ap.plala.or.jp>

4 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,334,207
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free