ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
102 / 1562 ツリー ←次へ | 前へ→

1/19(金)早朝〜21(日)夜は明石で近畿市民派学習会→四国で伊方原発反対行動の2泊3日 戸田 18/1/19(金) 4:47

◇1/19明石市「近畿市民派学習交流会」:子ども支援やエネ政策;参加議員、有名市長 戸田 18/1/19(金) 5:18

◇1/19明石市「近畿市民派学習交流会」:子ども支援やエネ政策;参加議員、有名市長
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 18/1/19(金) 5:18 -
  
<第106回近畿市民派交流・学習会&兵庫議員ネットin 明石>

日 時:1月19日(金)10時〜17時

 ・10時〜11時半 視察(こども広場、こども健康センター、総合窓口、図書館)
         場所 明石市再開発ビル・パピオスあかし(JR明石駅南徒歩1分)
         明石市大明石町1丁目6-1
           https://papios.jp/access/ <https://papios.jp/access/>
   *集 合:パピオスあかしの6階 こども健康センターの検診室前
   *参加者が20名を超える場合は2班に分けます。2班は10時30分出発予定。

<12時〜13時 昼食交流と受付(アスピア明石の8階調理実習室)>

・13時15分〜16時45分 学習会 第一部
   アスピア明石の8階 801会議室(明石市東仲ノ町6-6-1)
     https://www.aspia-akashi.com/access

・13時15分〜14時15分 (40分程度の話と20分の質問)
  テーマ:「こども支援に関する制度の動向と明石市の取り組み」
     講師:児童総合支援担当次長 伊藤丈泰様(厚労省子ども家庭局職員)

・14時30分〜14時45分
   明石市の子育て支援の課題と問題点(地元・明石市議)

・14時45分〜16時15分 学習会 第二部 
  テーマ:「エネルギー政策で持続可能な地域をつくる」
    講師:田中信一郎 (元長野県職員・地域政策デザインオフィス代表理事)
      (1時間程度お話と30分程度質疑)

・16時15分〜16時45分 (片付けをしながら)アピールと次回開催地

参加費 3,000円or2,000円(議員)、1,000円(市民) 
昼食:弁当900円(事前申し込み必要)
懇親会 3,000円〜4,000円
=====================================

<参加議員>(1/16段階では)

・永井俊作(明石市)・井奥雅樹(高砂市)・一色風子(西宮市)・杉谷伸夫(向日市)
・戸田ひさよし(門真市)・池田いつ子 (稲美町) ・羽場頼三郎(岡山市)
・ 五十川有香(吹田市)・村上博 (西宮市) ・高塚ばんこ(伊丹市)
・よつや薫(西宮市)・中西礼皇(明石市)・丸谷聡子(明石市)
・山敷めぐみ(高石市) ・日高 優子(明石市)・今里朱美 (姫路市)
・富田達也(長岡京市) ・小林昌子 (和泉市)
======================================

<高砂市議の井奥君の説明>

戸田様、皆様

 現在調整中で明石市行政の「光」の部分だけでなく、「影」の部分も紹介できるように
したいと打ち合わせしています。ぜひお越しください。

 光の部分はすでに紹介した新聞記事で取り上げられていますが、他にも泉市長は各地の講演に呼ばれたり、明石市の事例が紹介されたりと注目の的です。
 高砂市の市民でも「明石市のように発信力を高めなければ」「明石なら保育料無料なんだね。」と話す市民もいます。

 一方で影の部分を地元の議員や市民に聞いていますと

(1)財政の負担がかなり大きくなってきている

  明石市はわりあい堅実な財政運営をしてきたがゆえにまだ持つようですが、負担増は
  かなり大きくなっているようです

(2)人口増には数字やプレゼンのマジックも含まれる

   維新も使った手ですが、グラフを加工して人口増が大きく見えるようにしたり、
  という手法には批判もあります。
   プレゼン能力が高いといえばその通りなのですが。

(3)待機児童数は必死で対策をしても増加中

   明石市は幼稚園に力を入れていましたが、こども園化の方向性や幼稚園に保育園
  の分園をおいたり、と必死の待機児童対策。
   しかし、それでも待機児童数は増加中。

   国の無償化議論を先取りしたような「サービス無償化に伴い、利用ニーズの掘り
  起こし」(例えば専業主婦も預けるようになる)が課題のようです。

  泉氏自体も「明石市も大阪都構想に加わりたい」と表明したり、神戸市内で明石市
への転入をPRしたりとトラブルも多い人です。

 新聞記事でも、神戸市と競争して勝てばいいのか、とちょっと首を傾げたくなる表現も
ありましたよね。
 一方で福祉政策では全国を引っ張るくらい頑張っているのも事実で、近くの自治体の議員としてもどう評価していいのかとまどっています。
 ましてやそんな首長を抱えた議員も大変だろうな、と推察しています。

 実際に論戦を繰り広げている地元議員からの話も聞ける明石市での開催です。
 ぜひみなさんお越しください。

○参考
2012年4月15日付け毎日新聞朝刊
 「大阪市の橋下市長が公約する大阪都が実現した場合、明石市は飛び地として大阪都に
  参加したい」 発言
   http://blog.goo.ne.jp/ayumi-akashi/e/a31e57e8301dc2b1175e5e07d7a54e66

「明石市への転入PR」https://www.shozan-hirano.jp/2015/07/18/
  神戸市に乗り込み-明石市長の転入呼び込み-は驚きのパフォーマンス
  /27年6月30日記者会見
https://www.city.akashi.lg.jp/seisaku/kouhou_ka/shise/shicho/kaiken/h270630.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i223-216-88-203.s42.a027.ap.plala.or.jp>

102 / 1562 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,298,332
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free