ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
927 / 1567 ツリー ←次へ | 前へ→

[管理人削除]
官報これかな? 岸和田町民 08/10/27(月) 8:32
●今田議員が10/30に会派を自主退会!戸田と同室の「無所属」に戻りました 戸田 08/10/31(金) 8:53
◆今田議員の別の一面:08年度は戸田の派遣議員排除に反対して尽力してくれた 戸田 08/10/31(金) 9:51

[管理人削除]
←back ↑menu ↑top forward→
   - -
  
この書き込みは管理人によって削除されました。(13/1/10(木) 18:51)
引用なし
<@>

官報これかな?
←back ↑menu ↑top forward→
 岸和田町民  - 08/10/27(月) 8:32 -
  
平成20年10月22日水曜日官報第4938号 16頁

平成20年(フ)第7166号
大阪府門真市垣内町12番29号
債務者今田哲哉
1 決定年月日時平成20年10月10日午後5時
2 主文債務者について破産手続を開始する。
3 破産管財人弁護士宮脇常亨
4 破産債権の届出期間平成20年11月21日まで
5 財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴
取・計算報告の期日平成20年12月25日午後3

6 免責意見申述期間平成20年12月11日まで
大阪地方裁判所第6民事部

http://kanpou.npb.go.jp/20081022/20081022h04938/20081022h049380016f.html
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.3) Gecko/2008092417 Fire...@58-190-0-186.eonet.ne.jp>

●今田議員が10/30に会派を自主退会!戸田と同室の「無所属」に戻りました
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/10/31(金) 8:53 -
  
 10/30(木)にビラまきの途中に議会事務局から電話があって、
 ・今田議員が本日、「自由民主党新政クラブ」から自発的に退会し、それを事務局届け
   出た。
 ・従って、今田議員は「無所属」となり、戸田と同じ控室になる。
   そのための荷物を「無所属」控室の運び込む。

という事でした。 

 水面下ではいろいろあったでしょうが、これで「自由民主党新政クラブ」としては落ち着いた、という事でしょう。「自発的に退会」という所がミソです。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i60-35-90-235.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆今田議員の別の一面:08年度は戸田の派遣議員排除に反対して尽力してくれた
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/10/31(金) 9:51 -
  
 職員借金や自己破産は議員として大問題だと思いますが(自己破産は議員資格には法的には議員資格に直結しないにしろ)、別の面も事実として紹介しておきます。 

 今年の5月議会で議会人事を決める時のこと、与党会派議員の中で、戸田を文教委に縛り付けたままでいいのか、派遣等議員から排除したままでいいのか、これでは「イジメではないか、議会でそんな事を続けるべきではない」、という論議があったようです。

 その時に、当時無所属になって戸田と同室だった今田議員が「旧与党会派ベテラン議員」という立場から、与党議員達の所に行って、戸田の文教縛り付け反対・派遣等議員に組み入れるべき、という主張を出してくれました。
 (もちろん、議長副議長らの人選等、1票の保持者として、他の事も言ったでしょう)
 
 その中で最も与党会派に衝撃を与えた事は、「会派結成届け用紙」を議会事務局から取り寄せた事です。話だけではラチが明かん、と判断して。

 これは戸田も含めた誰もがアッと驚く奇策で、「いつまでも戸田排除をするんなら、戸田・今田で会派を組むぞ」という無言のメッセージです。
 万が一にも今田・戸田が会派を組んだら、そして戸田を会派幹事長にしたなら、議運に
も会派代表者会議にも、決算委員会にも行革委員会にも戸田が出てくる!

 これは戸田排除に固執する与党議員に大衝撃を与えたはずです。
 結果として、文教委縛り付けこそ解除できませんでしたが、派遣等議員からの排除はなくなって、戸田は飯盛霊園組合議会に配置される事になりました。
 (「無所属」の今田議員は消防組合議会に配置された)
   http://www.hige-toda.com/_mado06/meibo/2008iinkai.htm

 この改善は、もちろん今田議員だけの動きによるものではなく、主としては与党会派議員内部での「部分改善派」が頑張って「戸田排除固執派」を押し返した事によるものです。(共産党だけが改善を言っても変えられない。)

 会派議員達からは「今田がスタンドプレーしてる」、「自分が会派復帰するために存在
誇示をしてる」、「戸田を取り込もうとしている」等の批判もあった事と推測します。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 以上の経過は、今田議員からオフレコにして欲しいと要望されてHP公表せずに来たも
のですが、戸田の一方的な判断として、今田議員の意向には反しますが、事実は事実として公表してよいだろう、と思って公表する次第です。

 法律的には自己破産しても議員クビは出来ませんが、今田議員の場合、07年「9/12陳謝文」http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=2483;id= で、
  ・今後、代表者協議会で述べた借財の返済状況及び返済金の調達経緯に異なる事実が
    判明した場合、
  ・また新たに本件と同様の事象が生じた場合は、
 いかなる処置に対しても甘受することを、ここに誓約いたします。

と誓約してますから、これが「命綱」になってます。
 つまり、例えば「実はまだ借金完済をしていない職員がいる」事が判明したりしたら、
代表者協議会での説明がウソだった、という事になって、「いかなる処置も甘受する」、即ち、「議員辞職勧告も受け入れて議員を辞める」事になるはずです。

 いろんな思いの中で、今田議員との同室生活が再開するわけです。同じ「無所属議員」という立場で。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i60-35-91-109.s04.a027.ap.plala.or.jp>

927 / 1567 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,305,261
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free