ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
726 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→

朝鮮学校への府の補助金を即時支給せよ!緊急集会 なかやましげる 10/12/12(日) 21:57
▲12/14集会、行けずに申し訳ない。せめて集会の模様をあるブログから紹介します。 戸田 10/12/16(木) 21:41
◎朝鮮高校生達の詩を紹介します。<朝高生は普通の高校生です> 戸田 10/12/16(木) 22:05
朝鮮新報の記事と政府と大阪知事への要請文 なかやましげる 10/12/17(金) 0:42

朝鮮学校への府の補助金を即時支給せよ!緊急集会
←back ↑menu ↑top forward→
 なかやましげる E-MAIL  - 10/12/12(日) 21:57 -
  
中山です。
HP表紙に集会案内は載っていますが、チラシの内容を紹介しておきます。
最後の朝鮮高級学校生徒の発言はぐっときます。確か凛とした、聡明そうな女子生徒でした。

ーーーー(チラシ引用)ーーーーーーーー


すべての子どもたちが国籍にかかわらず、安心して、自由に学び、活躍できるように!

     政府は「すべての子どもの高校無償化」方針をまげないで!
          大阪府は「補助金」の無条件、即時「支給」を!
                  12・14 緊急集会

と き  12月14 日 (火) 午後6時30分
ところ  東成区民センター(千日前線今里駅下車)
内 容  報告・各界アピール・決議文採択 など
参加費  500円
 
[呼びかけ人・団体]
有元幹明(南大阪朝鮮初級学校アプロハムケ/日朝国交正常化の早期実現を求め
る市民連帯・大阪) 1%の底力で朝鮮学校の民族教育を支える会 大村淳(城北ハ
ッキョを支える会) 加来洋八郎(「日朝市民連帯」・大阪) 館山英夫(日本キリスト教
団牧師) 富田毅(中大阪朝鮮初級学校とともに歩む会) 長崎由美子(チョソンハッ
キョを楽しく支える生野の会)永野仁(アプロハムケ北大阪) 永久睦子( 女性会議・
大阪/「日朝市民連帯」・大阪) 向井希夫(日本キリスト教団牧師) 村田孝子(ふぇ
みん大阪) 全港湾大阪支部 全日建連帯近畿地本(11月30日現在)  

                          主催 : 「緊急集会」実行委員会
                           (連絡先:090-5649-2500)


「政治と教育は混同してはならない」と言ったでしょ!

 政府は 朝鮮学校への「高校授業料無償化」について、延ばしにのばした末、いっ
たん適用を判断しました。ところが仙谷官房長官は24日の記者会見で「朝鮮半島が
緊張してくる中で、手続きを停止することが望ましい」と発表、菅首相も「プロセスを停
止してほしい」と述べました。高校授業料無償化は国際人権規約に基づき、家庭にお
ける教育費を軽減するために創設されたものであり、「政治と教育は混同してはなら
ない」というのが政府の統一見解であったはずです。


在日朝鮮人は納税の義務を果たしています

 それなのに朝鮮学校には国からの助成金がまったくありません。
 朝鮮学校は寄付金と地方自治体の補助金によって民族教育を維持してきました。
 補助金は日本の公立学校が支給されている公的助成金の10分の1にも及ばない
ので学校経営は常に困難な状況が続いてきています。
 
 今年になって、橋下知事は、朝鮮学校に対して政治問題や実証性のない言説を絡
めて、大阪府が20年近くにわたって支給してきた「補助金」の支給を留保しています。
そのため教育活動に支障をきたしています。
 大阪府は「補助金凍結」を止めて無条件即時支給をすべきです。
 子ども達から学ぶ権利を奪わないために。


すべての子どもたちが学校に笑顔で通えるように!

すべての子どもが経済的な心配をしないで、心置きなく学習し、遊び、クラブ活動に
励むことができるようにするのは私達大人の責任です。


 私は「ウリハッキョ」という言葉が大好きです。直訳すると「私たちの学校」という意
味ですが、私は「ウリハッキョ」という呼び方が大好きで、その言葉を口にするたび
に胸が熱くなります。
 ウリハッキョは60年前私たちの祖父母らが差別と偏見の渦巻く異国の地で、子ど
もたちに民族の言葉や文化を教えるため、苦労に苦労を重ねて築き上げた、私た
ちの宝物です。
          6.18集会  朝鮮学校の生徒のアピールより
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB6.6...@softbank218130024017.bbtec.net>

▲12/14集会、行けずに申し訳ない。せめて集会の模様をあるブログから紹介します。
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/12/16(木) 21:41 -
  
 12/14集会、アソシエでの仕事が長引いたのと、朝から長時間の外出になって右足に血が下がった感じで腫れぼったくなったので、大事を取って集会には行かずに門真に帰りました。
 みなさんには申し訳なく思います。
 せめて、集会の模様を紹介しておきます。

◎「関実・三里塚」ブログ:2010年12月15日 (水) 12・14ウリハッキョ緊急集会
    http://kanjitsu-sanrizuka.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-2545.html
 昨日14日、大阪の東成区民センターホールを一杯にする500人が集まって、「政
府は『すべての子どもの高校無償化』方針をまげないで!大阪府は『私立外国人学校振
興補助金』の無条件、即時『支給』を! 12・14緊急集会」が、この問題に取り組
んでこられた日本人の呼びかけで開かれました。

 集会は、最初に先日高校ラグビーの大阪大会の決勝で朝鮮高級学校ラグビー部が優勝し、全国大会出場を決めた試合を短く上映し、祝いました。

  その上で、南大阪朝鮮初級学校アプロハムケ代表で日朝国交正常化の早期実現を求める市民連帯・大阪の共同代表である有元幹明さん(右写真)が主催者を代表して、冒頭「今日の集会はやりたくなかった」。しかし「年を超えてはならないということで緊急
に開いた」「橋下のようなファシストを許すことはできない」「今年度支給されなければ、(大阪府の補助金は)消えてしまい、復活させることは非常に難しくなる」「国はうろたえている」「なぜ朝鮮半島情勢が子供たちに影響するのか。こんなことは許されない」と挨拶されました。

 主催者からの集会に至る経過報告がされた後、アピールが続きます。

 まず大阪の高校ラグビー大会で優勝し、全国大会での優勝を目指して合宿中の和歌山
から駆けつけた大阪朝鮮高級学校ラグビー部のキャプテンが、「同胞のみなさんと、こ
こに集まった日本の人々の応援に支えられている」と謝辞を述べた後、「ウリハッキョ(私たちの学校)は、私たちの宝物です」「このウリハッキョで育ってきた誇りを胸に、全国制覇に向け頑張ります」と元気に挨拶をされました。

 続いて、城北朝鮮初級学校のオモニ会会長が、「お金のことではない。日本の子ども
たちと、これからも日本で暮らすであろう在日の子どもたちの扱いがここまで違うのか
と腹が立って、腹が立って」と切り出され、これまでの闘いの経過を語られた上で、
「子供たちが自分が朝鮮人であることを当たり前に受け入れ、母国語が話せ、同法の子
どもたちと一緒にいる、この普通のことのようですが、これがどれほど素晴らしいことか」と。
 そして「狭いウリハッキョで子供たちは自信を持って遊び、学んでいる」「こんな差
別は許されません」「日本の子どもたちにもいい影響はありません」「恥ずかしくない
のでしょうか」と語りかけられました。

 後は、各地で朝鮮学校を支える活動をしておられる各地の「アプロハムケ」や「支え
る会」の代表、あるいは会場の参加者が、次々と立って、日本政府に対する、そして橋
下大阪府知事に対する怒りを、闘いの報告とともに明らかにされました。

 最後に、菅内閣総理大臣と橋下大阪府知事への要請文を会場全体で確認、採択して集
会を終えました。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i60-35-86-188.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎朝鮮高校生達の詩を紹介します。<朝高生は普通の高校生です>
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 10/12/16(木) 22:05 -
  
 ついでに、朝鮮学校出身で子供も朝鮮学校に通わせている男性のブログ「ここが変だ
よ在特会(仮)」の記事を紹介します。高校生達の詩をじっくり読んでみて下さい。

<ここが変だよ在特会(仮)>2010-12-15 07:50:48 朝高生は普通の高校生です
  http://ameblo.jp/korea-one/entry-10737346037.html#cbox

 朝鮮学校・・・
 在特会やクソウヨのフィルターを通すと「スパイ養成機関」「テロリスト養成所」「反日工作員養成所」等々でしかない朝鮮学校ですが、実際のところ、どういう学校なのか?

 行った事もなければ見た事もない人にとってはどのように見えるか?
 卒業生であり、今現在も子供を朝鮮学校に通わせている親の立場としても気になるところです。

 まさか、普通の人まで在特会やクソウヨのように馬鹿な印象を持っているとは思いませんが、「分からない」と言うのが、本当のところなのではないでしょうか?

 当ブログ、2010/8/27のエントリー「ブログ閉鎖」(実は「朝鮮学校ってどんな学校」)にも書きましたが、朝鮮学校は普通の学校です。
  http://ameblo.jp/korea-one/entry-10631546406.html

 では、朝鮮学校に通う生徒達はどうでしょう?
 結論を先に書くと「普通の生徒」ってことになります。
 去る11月21日、広島で「『朝鮮学校無償除外反対アンソロジー』朗読会in広島」と言うイベント(?)が行われました。
 関係者を含め、約100名が参加したそうです。

 今回は、「ここが変だよ在特会(仮)」の「糞在特会で遊びましょ」って趣旨とはちょっと違っちゃいますが、そこで発表された広島朝鮮高校の生徒の詩を紹介したいと思います。
 「普通の高校生」の詩を読んでみてください。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『無題』 李恵永(高2)

 いつまで
 いったいいつまで続くのだろうか
 100年前のあの日から
 一体何が変わったのだろうか

 知らなかった
 私たちに吹く向かい風が
 こんなにも冷たく、鋭く、痛いことを
 私は今日まで守られていたから

 やっと知った
 一世、二世が今まで流した
 血と涙の本当の意味を
 本当の訳を
 チマチョゴリに込められた思いを

 私も座っている訳にはいかない
 私はウリハッキョで学びたいから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『願い』 金寿梨(高2)

 私たちの願いは一つ
 ハッキョで思いっきり学び
 トンムたちと楽しく過ごしたい
 この願いは届くのだろうか

 私たちの願いは一つ
 「チャビョル(差別)」なく学び
 トンムたちと明るく過ごしたい
 この願いは叶うのだろうか
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『何』 方春菜(高2)
 「私たちも同じ高校生です―。」
 「朝鮮学校の無償化にご協力お願いします―。」

 同級生たちがのどを枯らして叫ぶ声は
 いったいどこに届くのだろう

 無表情で冷たい氷のように過ぎていくこの人たちは
 なぜ分かろうとしてくれないのだろう

 私たちも母親のおなかから生まれて
 初めて立った日があって
 初めて自転車に乗れた日があって
 初めて友だちとケンカした日があって
 初めて人を好きになった日があって

 みんな同じなのに、
 どうして
 「同じなのか?」と
 悩まなきゃいけないんだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『無題』 権蓮伊(高2)

 無償化に期待し、
 無償化に裏切られ、
 無償化に泣き叫び、
 無償化に疑問を持つ

 無償化に喜べる日は来るのだろうか
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『差別と偏見の壁』 崔千玲(高2)

 私たちは生きている
 自分達の国の言葉を話し
 自分達の国の文字を書く
 自分達の国の民謡を習い
 自分達の国の文化を学ぶ

 当然のような事が
 何故反対されるのか
 私たちの存在を
 何故知らない人がいるのか
 私は疑問に思う

 民族自体を差別し、
 権利を与えないのは
 本当に正しいことなのか
 もっとおたがいの事を理解し
 歩み寄る事こそが
 正しい事ではないのだろうか

 文化や言葉のちがう人たちと仲良くする事は
 そんなに害のある悪いことなのか
 私はいつも疑問に思う

 次の世代に在るべきものは
 明るい未来
 そして
 差別や偏見のない
 平和な社会であることを
 私は心から願う
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『無題』 黄希奈(高3)

 色んな歴史を経て、「今」がある。
 誰が何と言おうとも「今」を変える事は出来ない。

 でも未来を変えることはできる。
 そのためには「今」を頑張れば良いのだ。

 日本と朝鮮
 過去の悲しい出来事から抜け出して
 力を合わせて明るい未来へ駆けだそう

 そのためには「今」が大切だ
 どんな小さな出来事でも
 理解しあわなければいけない

 「今」私たちに何が出来る?
 それは
 同じ高校生として、
 朝鮮人としての
 心の叫びを伝え続けることだ。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『無題』 李愛理(高3)

 響け この思い 土の根っこまで
 どんな 強い風が 遮ろうとも

 育て 立派な葉を つけて
 激しい雨が 降り続けても

 負けるな しっかり根を張って
 荒れ狂う波が 押し寄せても

 太陽の光を たっぷり 浴びて
 胸を張って 堂々と 響け
 私たちの願いよ 根っこまで
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『忘れられない』 許佳恵(高3)

 「朝鮮学校無償化除外、反対!」
 「私たちも同じ高校生なんです!」

 その声を聞き、私の前で立ち止まった男の人

 その人はまだ若く、サングラスをかけていた
 右手には私たちが配ったビラ
 左手には杖を持っていた

 「署名お願いします!」
 と声をかけると
 その人は肩にかけていたかばんの中から
 一枚のカードを取りだした

 「障害者カード」
 カードには名前と住所が書かれていた

 必死でジェスチャーをする彼を見て
 目が見えないんだと分かった私は
 カードに書いてある名前と住所を署名用紙に書いた

 彼は杖で点字ブロックの上を歩いて行った

 いままで何人もの人にもらった署名
 でも、いちばん忘れられない署名
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『無題』 金柔純(高3)

 私たちも同じ高校生
 他と何も変わらない
 ただ国籍がちがうだけ
 ただそれだけ

 朝高生の姿を見てください
 ウリハッキョで学ぶ私たちの姿を見てください
 あなたの心で感じてください
 「学びたい」と言う私たちの気持ちを
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『永遠』 白美純(高3)

 私たちは今日も明日も走りまわる
 「無償化」
 この三文字を手に入れるためだけに
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『一番大きく深いもの』 黄充実(高3)

 朝鮮学校だけ除外された
 中国の民族学校だって
 ブラジルの民族学校だって
 みんなみんな適用されたのに
 私たちだけ除外された

 テレビを見ると腹が立つ
 スパイを育てる学校?

 ほんまにそんな事思っとんか
 ただのいじめにしか見えんのんじゃ

 腹が立つけど
 許せないけど
 一番大きく深いのは
 私たちを分かってくれない悲しみ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『除外反対』 表翔基(高3)

 無償化
 いつになっても

 きまらない
 だからさけぶ
 除外反対と 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『2文字』 柳弥那(高3)

 「朝鮮学校」
 学校という言葉の前のたった2文字で
 世間は私たちを嫌う

 「朝鮮人」
 人はみんな同じなのに
 人の前のたった2文字の言葉で
 日本は私たちに試練を与える

 何のために声を枯らして叫ぶのか

 私は聞きたい
 何のためあなたは政治家になったの?と。

 私は叫びたい
 「無償化にご協力ください」と。

 いや、ちがう
 「私たちは朝鮮学校という学校に通う朝鮮人という
 立派な一人の人間です。」と
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『無視しないで』 金裕花(高3)

 普段は塾へとつながる道が
 あの日は恐くてたまらなかった
 冷たい視線と冷たい言葉に
 私はすごく傷ついた
 同じ塾の生徒は不思議そうに
 私を見つめて通り過ぎる
 そんなことするなら勉強しろよって
 思っているのかな?
 
 無視せずこのビラもらってよ
 読んだらちゃんと分かるから
 同じ勉強してるじゃん
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『ウリハッキョ』 郭貴将(高3)

 十五年間通っているウリハッキョで
 ぼくは勉強だけではなく
 色んなことを学んだ

 この十五年間で学んだ事は
 ぼくのこれからの力になるし
 ぼくの人生の誇りでもある

 だからこの十五年間を
 次の子どもたちにも
 学んでほしいんだ
 そしてウリハッキョを
 守り続けるんだ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『私達も同じ高校生です』 金智世(高3)

 何故ですか
 私たちにも権利をください
 学ぶ権利を・・・

 私たちの前に突然現れた差別
 必死になって戦うなんて
 想像も出来なかったあの日

 今、私たちはあるべき権利を求めて
 
 今日も外へ出て大声で叫ぶ

 「私たちも同じ高校生です!」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『自分の居場所』 金光希(高3)

 日本で生まれた私。
 当たり前のように日本学校に通ってた私。
 何も知らないままに日本で生きてた私。
 「無償化」を知らなかった私。

 でも、中身は朝鮮人の私。
 今はウリハッキョに通っている私。
 ウリノレをうたっている私。

 「無償化」のために・・・
 アボジのために・・・
 全国の朝鮮学校のために頑張っている私。

 幸せに・・・・・ただ差別なく生きたいと
 心の底から願う「私たち」。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『問い』 李真美(高3)

 私たちは生きています。
 トンムと笑い合って
 たまには喧嘩して
 沢山笑って沢山泣いて
 夜になったら眠ります。

 日本に住む他の学生と
 何が違うんでしょう

 間違っていますか?
 私達朝鮮人が
 日本で朝鮮語を学ぶことは

 学びたい
 このあたり前の気持ちを持つことは
 日本では許されないのですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『キムチ』 金竜貴(高3)

 キムチは料理

 チョゴリは衣装

 朝鮮語は言語

 じゃあ、朝鮮学校は何ですか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『言葉』 李捺希(高3)

 嫌だという言葉
 無理無理という言葉
 北朝鮮は嫌いだからという言葉

 この言葉で少し不安と
 恐怖を持った署名活動

 しかし

 頑張れという言葉
 不公平だという言葉
 応援してるという言葉

 同じ「言葉」でこうも違って
 一歩勇気が出た
 頑張れた署名活動
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 どうですか?
 俺は詩のこととか、よく分かりませんが、正直「素晴らしい」と思いました。
 涙腺弱しの中年男、bubkaは思わず・・・

 スパイやテロリストに、こんな素晴らしい詩が書けるでしょうか?
 もう一度言います。

 嫌、何度でも言います。
 「朝鮮学校の生徒は普通の生徒です!」
 「同じ人間です!」

 「差別はやめろ!!」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR...@i60-35-86-188.s04.a027.ap.plala.or.jp>

朝鮮新報の記事と政府と大阪知事への要請文
←back ↑menu ↑top forward→
 なかやましげる E-MAIL  - 10/12/17(金) 0:42 -
  
中山です。
報告しようと思っていましたが、朝鮮新報の記事でご勘弁を。
菅首相と橋下知事への要請文もあります。

緊急集会の発言では、全国大会に出場するラグビー部(昨年に続いて連続出場。昨年は3位。元旦が3回戦、3日が準々決勝、5日が準決勝、8日が決勝です)の主将の発言は圧巻でした。一番拍手が多かったです。「ウリハッキョのプライドと誇りにかけて、そして大阪の全てのラガーマンを代表して全国大会では戦い抜く」と力強く挨拶しました。180センチ近い、100キロを越す堂々たる体格でした。


●「高校無償化」 「補助金」求め、大阪で緊急集会 市民団体らが主催(朝鮮新報 12/15)
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2010/03/1003j1215-00001.htm

500人が駆けつけた緊急集会
 「政府は『すべての子どもの高校無償化』方針をまげないで! 大阪府は『私立外国人学校振興補助金』の無条件、即時『支給』を! 12.14緊急集会」(同実行委員会主催)が14日、大阪市の東成区民センターで行われ、同胞、日本市民ら約500人が参加した。

 日本政府は11月23日に発生した朝鮮西海での砲撃事件を受け朝鮮高級学校への「高校無償化」適用の審査プロセスを停止しており、また大阪府はこれまで20年近く支給してきた「授業料支援補助金」と「外国人学校振興補助金」の今年度の執行を保留している。集会は、「無償化」適用と府の「補助金」支給を求め、府内の朝鮮学校を支援する団体らの呼びかけにより開催された。

 主催者を代表してあいさつに立った「南大阪朝鮮初級学校アプロハムケ」代表の有元幹明さん(「日朝国交正常化の早期実現を求める市民連帯・大阪」共同代表)は、この日、東大阪朝鮮初級学校と南大阪朝鮮初級学校の教職員、保護者、日本市民らとともに府庁を訪ね、「補助金」を支給するよう要請を行ったと報告。「本来なら『無償化』も適用され『補助金』も支給され、このような集会を開きたくはなかった」と話しながら「今日の集会での決意をもって国と府に要求したい。今、私たちが力を合わせて前進する時だ」と呼びかけた。

 続いて「日朝市民連帯・大阪」代表の永久睦子さん(「I女性会議・大阪」共同代表)が集会報告を行った。永久さんは「無償化」をめぐるこれまでの経過と「補助金」を保留している府の対応について話しながら、「朝鮮学校の生徒たちへの差別意識を助長するだけだ」と厳しく指摘した。

「無償化」適用、「補助金」支給を求め声を上げる参加者たち
 その上で、「無償化」にともない特定扶養控除が引き下げられたため、その適用から除外されている朝鮮学校の保護者には「給付なし、控除なし」の二重の経済負担がのしかかっていると指摘、「この国はどこまで朝鮮人をいじめればいいのか」と憤りをあらわにした。

 緊急集会では、大阪府代表(第1地区)として「全国大会」に出場する大阪朝鮮高級学校ラグビー部主将の金寛泰さん、城北朝鮮初級学校オモニ会会長の朱幸枝さん、そして府内の朝鮮学校を支援する各市民団体の代表らがそれぞれ発言した。

 金さんは「朝鮮学校は僕たちの宝物」だとしながら、「朝鮮学校で学び育ったプライドを胸に、朝鮮学校の代表として『全国大会』に参加したい」と決意した。

 朱さんは、朝鮮人ということを隠しながら日本学校に通っていた自身の経験と、朝鮮学校で学ぶ子どもの姿を照らし合わせながら「自分が朝鮮人だということを当たり前に受け入れていることはすばらしい。朝鮮学校で学ぶ権利を奪わないでほしい」と訴えた。

 各市民団体の代表らは「無償化」除外と「補助金」保留に対して憤りあらわするとともに、「朝鮮学校の問題は、日本の民主主義に関わるもの。日本人の問題だ」と一様に話した。

 司会を務めた大村和子さん(城北ハッキョを支える会事務局)は「今日の集会は日本人が日本人の責任としてやっている集会。朝鮮学校は日本人を写す鏡」だと強調した。

 集会では最後に菅直人首相、橋下徹大阪府知事それぞれにあてた、「無償化」の即時適用と「補助金」の無条件、即時支給を求める要請文が採択された。(鄭茂憲)


【資料】12.14大阪緊急集会で採択された要請文(菅首相宛と橋下知事宛)

                                       2010年12月14日
大阪府知事 橋下 徹 殿

大阪府による「補助金」の無条件、即時「支給」を求める要請


  大阪府政の発展に日々ご尽力されておられる橋下知事に敬意を表します。

 本年3月に知事は大阪朝鮮高級学校と生野朝鮮初級学校を視察され、笑顔で生徒
達と親しく触れ合い、生徒達の学習ぶりやクラブ活動等を高く評価されました。ラグビ
ー部は大阪府の大会で優勝し、昨年に引き続き大阪代表として全国大会に出場しま
す。

 ところが同時に橋下知事は大阪朝鮮学園に対して肖像画を降ろすことなどの条件
をクリアしなければ20年近くにわたって府が支給してきた「授業料支援補助金」(旧軽
減補助)と「外国人学校振興補助金」の執行を留保すると言明されました。そして本年
度の支給が留保されたままになっています。

 子どもを朝鮮学校に通わせている保護者は納税の義務を果たしていますが、政府
からの助成金は皆無です。また欧米系のインターナショナルスクールなどには寄付金
に関して「指定寄付金」、「特定公益増進法人」が認められていますが朝鮮学校は対
象外とされています。
したがって自治体からの助成金である「補助金」は学校運営上の重要な一部として組
み込まれてきましたが、その補助金が留保されているために学校運営が非常に困難
な状況になっていることがうかがわれます。

 授業料をこれ以上あげることはあまりにも大きな負担となり、このままでは子どもた
ちの就学が困難になります。在日の子どもたちが民族教育を受けられなくなります。
私たちはそうなってはならないと思い、補助金の支給を執行して頂きたいと切にお願
いするものであります。

 朝鮮と日本の関係史、在日朝鮮人の歴史をふまえれば、日本における朝鮮学校は
朝鮮人としてのアイデンティティーを育む非常に大切な教育の場です。
 また学校には韓国籍の子どもも多く在籍しています。そして現在、どの朝鮮学校も
開かれた学校として地域との交流を盛んに行っており、日本社会における身近な多
民族多文化共生の場ともなっています。

 民族教育を受ける権利、民族教育を行う権利は国際人権規約に保障されていま
す。
加えて子どもの権利条約、人種差別撤廃条約、日本国憲法に基いて「すべての子ど
もたちが国籍にかかわらず安心して、自由に学び、活躍できるように」、「すべての子
どもが笑顔で学校に通えるように」今一度、補助金の無条件、即時「支給」をお願いい
たします。

以上


                                       2010年12月14日
内閣総理大臣 菅直人 殿

朝鮮学校への「高校授業料無償化」即時適用を求める要請


 政権交代後の困難な国政を担い日夜ご尽力されている菅直人首相に敬意を表しま
す。

 すべての子どもに教育の機会均等を保障する目的で本年4月から実施された「高校
授業料無償化」は国民から高い評価を得ていると思われます。
 ただこの「高校無償化」から唯一朝鮮学校だけが除外されてきました。
朝鮮学校に子どもを通わせている保護者は納税の義務を果たしていますが「高校無
償化」に伴って特定扶養控除が引き下げられるため、無償化適用から除外されると
その保護者には「給付なし、控除なし」の二重の経済負担がのしかかります。

 この不合理について国内各界各層から「朝鮮学校へも適用を」との要請があり、国
連の人権委員会からの勧告もありました。そして政府のご努力があってやっと、『「高
校無償化」適用の基準については授業日数等の外形的項目を基準とし、個々の教育
内容や外交上の配慮などで判断をしない』と発表されました。
 私たちは、心を痛めていた朝鮮学校の子どもたちや保護者、学校関係者が安心で
きると思いほっとしたところでした。

 ところが、朝鮮半島の西岸で軍事衝突が起こると、11月末に政府から『朝鮮学校へ
の「高校無償化」適用の審査プロセスを停止する』との発表がありました。
 朝鮮学校を制裁するかのような発表は生徒を大変苦しめ傷つけます。子どもたちや
学校とは関係がないことなのにこの措置はどうしても納得できるものではありません。
「教育と政治」を混同しないという方針を守り、速やかに「審査のプロセス」を再開して
下さい。

 朝鮮と日本の関係史、在日朝鮮人の歴史をふまえれば、日本における朝鮮学校は
朝鮮人としてのアイデンティティーを育む非常に大切な教育の場です。
 また学校には韓国籍の子どもも多く在籍し、日本人とのダブルの子もいます。そして
現在、どの朝鮮学校も開かれた学校として地域との交流を盛んに行っており、日本社
会における身近な多民族多文化共生の場ともなっています。

 民族教育を受ける権利、民族教育を行う権利は国際人権規約に保障されていま
す。
加えて子どもの権利条約、人種差別撤廃条約、日本国憲法に基いて「すべての子ど
もたちが国籍にかかわらず安心して、自由に学び、活躍できるように」無償化適用の
審査を速やかに再開し「すべての子どもに高校無償化」が適用されますように切にお
願い申し上げます。

以上
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; GTB6.6...@softbank218130024017.bbtec.net>

726 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,332,342
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free