ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
563 / 1578 ツリー ←次へ | 前へ→

副道で鳩が・・・ 島頭のりゅうくんのママ 12/5/26(土) 17:47
☆「門真市最大の住民運動」が大きな成果挙げて10年の幕を閉じる(第2京阪公害調停) 戸田 12/6/4(月) 14:42

副道で鳩が・・・
←back ↑menu ↑top forward→
 島頭のりゅうくんのママ  - 12/5/26(土) 17:47 -
  
今年も雑草が溢れ出し、春先の草は茶色の枯れ草となり
垂れ下がり吐き気をもよおすほどの汚さです。
今年も草ぼうぼうの第2京阪なっております。

気持ち悪い話ですが、草の種が副道に飛び散り
はとやすずめが必死についばんでいるのですが
一匹のはとが・・かわいそうに
車に気づくのが遅れたかの風圧でにげられなかったのか
車にひかれ見るも無残な状態に・・・・・・。

毎日はとが5〜6羽夢中で種をついばみ危うく
車にひかれかけています。ひやひやものです。
ドライバーも慌ててブレーキふんで危険です。

草刈担当の北大阪維持出張所に電話して早急の
草刈の依頼をしました。
6月上旬には草刈が出来そうだという回答です。

沖小の近くの植樹帯の1部がきれいに草が刈られている
ところがあります。
個人が刈ったには範囲が広くとても丁寧に刈られています。
草が刈られたところそうでないところと目と鼻の先で
こんなに違うのはおかしいですね。
やいやいと催促しないと何もしないのは本当の話ですけど
毎年草でイライラするのも困ったもんです。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET C...@zaqb4dc81d8.zaq.ne.jp>

☆「門真市最大の住民運動」が大きな成果挙げて10年の幕を閉じる(第2京阪公害調停)
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 12/6/4(月) 14:42 -
  
 まだいろんな問題が起こる第2京阪ですが、南野口自治会の人達を中心に闘われてきた
「総勢3376名!門真史上最大の住民運動」たる「第2京阪道路公害調停」が、3/23の第57回調停を持って終了し、6/3(日)の南野口自治会館での「報告会」を行ないました。
 
 この調停運動については、通信発行のたびに住民の方が議会の各控え室に通信を持って来てくれていました。
 戸田としても強い関心と共鳴を持って見てきましたが、ここ数年は都合が合わなくて報告会などに行けておらず申し訳なく思ってましたが、「最後の報告会」という事で、6/3(日)に南野口自治会館に行って話を聞いてきました。

 参集したのは住民の方が10数人、弁護士さんが古川橋在住の河原林弁護士さんら3名。
共産党議員も来ているものと思いましたが、議員の参加は戸田のみでした。

 運動による改善成果として
  ・吸音板の設置、
  ・遮音壁の高さを5mから8mに拡大、
  ・当初は人が道路の上や下を通る方式だった所をいくつも「人は平面通行」に変更
  ・家屋調査や電波障害対策
  ・児童の喘息調査や騒音調査、大気状況調査の実施
  ・環境監視施設の増設とネット公表

など13項目もの改善をさせるという、大きな成果を生んだ事が説明されました。
 3弁護士からの話、住民からの話で、いろんな苦労話も涙と笑いまじりでされました。
 住民が問題意識を持って20年、調停運動を始めて10年、「ズブの素人」で「お上の決めた事は変えられない」と思っていた人々が、良心的な弁護士達と合同して一生懸命勉強しながら隣近所誘いあって運動を継続してきた事がよく分かりました。
 印象に残った事を列記すると、

☆「10年間、57回に及ぶ長期多数の調停」は普通はあり得ない事。
●国や事業者の対応は非常に不誠実だった。特に当初は毎年人が変わる、同じ説明を最初
 から、人間性を感じられない「鉄仮面」的姿勢、何も約束しようとせず、自治会枠での
 住民説明会であしらおうとする。
  不誠実対応のくせに「もの言わぬ」調停出席人数だけはやたらと多く、住民側を圧倒
 しようとするかのようだった。

●第2京阪の建設を容認した上での改善運動なのに、自治会役員レベルでは「道路反対
 派」という間違ったレッテルを貼られて、どうしても自治会枠では取り組んでもらえな
 かった。

◇「調停」は調停委員達が「もうこれ以上はやっても平行線」と思ってしまえば打ち切ら
 れてしまう。
  それをさせなかったのは、「総勢3376名の地域住民」という数を背景に事実と道理を
 ねばり強く(相手の不誠実差への怒りを我慢しながら)冷静に出していって、調停委員
 達の理解を深めたから。

☆「道路供用が始まった」(2010年3/20)のに、それでも調停を続けさせたのも異例。
◇調停闘争と自治会枠での説明会闘争を連動させ、説明会の場で国や事業者をねばり強く
 追求していろんな改善を約束させた。時には深夜まで粘った事もあった。

◇調停が終わるたびに必ず報告ビラを作って、地域全戸に配布して情報を伝えてきた。

・・・・等々、聞けば聞くほど凄い運動だったと感銘を受けました。

 「調停運動」としては今回で終了し、シェルター設置等を含む今後の公害対策については、必要に応じて「8者協」や門真市に求めていく、とのことです。
 住民のみなさん、弁護士さん、この10年間の闘いと大きな成果に慰労と感謝を捧げます。お疲れさまでした。

 参考↓↓↓
◎第2京阪道路問題あれこれ 
  http://www.hige-toda.com/_mado04/dai2keihan/03/index_03.htm

 その中での公害調停運動に関する記事や通信紹介
   ↓↓↓
▼ 第20回公害調停(05/10/29):今回も国側と同席して話し合いました(通信第29号)
      06/09/12up
▼ 第11回公害調停(04/10/26):住民側のアセス「意見書」に対して国側より「意見
                書」が提出されました(通信第19号)05/01/06up
▼ 第10回公害調停(04/9/14):申請人から、アセス内容についてより詳しく求める
   「意見書」を提出(通信第18号)05/01/06up
▼ 第5回公害調停(04/3/5):国側が道路構造説明のためのコンピュータ画像を提出
   (通信第13号)04/04/05up
▼ 第4回公害調停(04/1/16):3項目の意見書を提出(通信第12号)04/04/05up

▼ 03年12月議会での戸田の質問 04/01/29up

▼ 第2京阪公害調停第3回「現地視察写真」03/12/16up
▼ 総勢3376名!門真史上最大の住民運動に!(通信第8号)03/11/29up
▼ 03/12/4いよいよ「現地視察」!(通信第9号)03/11/29up
▼ 第1回公害調停委員会資料「住民側代表による意見陳述」等 03/10/06up
▼ 2003/5/22大阪府公害審査会あて提出された「調停申請書」03/08/15up
▼ 「第2京阪問題で門真市民2590人が大阪府に公害調停申請!」
    各種新聞記事 03/05/24up
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET C...@i60-35-69-84.s04.a027.ap.plala.or.jp>

563 / 1578 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,312,216
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free