ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
557 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→

ガラッと新しくなった門真市HP。概ね良好で高レベルだが、いろいろ点検してみる。 戸田 12/1/12(木) 9:38
●容量を口実に2004年以前の選挙データ抹消は許せない!「過去も分かる」長所が無に 戸田 12/1/12(木) 10:46
▲「改編時に消去はしてない」との事だが、以前に消去なかったか。2000年以降は復活を 戸田 12/1/15(日) 10:21
改善進む市HPに3項目の注文:教委の別途設置・各Q&Aに年月を・事例集の資料不備 戸田 12/7/20(金) 20:18
☆教委紹介や過去選挙は改善されたが「よくある質問」の質問回答時期や議会紹介まだ! 戸田 12/9/3(月) 13:57
◎改善遅れもあるが、それでも例えば箕面市HPに較べてどんだけ進んでいるか、実例を 戸田 12/9/3(月) 15:33

ガラッと新しくなった門真市HP。概ね良好で高レベルだが、いろいろ点検してみる。
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 12/1/12(木) 9:38 -
  
 昨年秋頃から門真市HPのデザイン変更(リニューアル)が準備されていた。戸田もいろいろ注文を付けたりアドバイスをしたりしていたが、今年1/1をもって新デザインへの移行がなされた。

 数々の行政HPを見て・使ってきた体験豊富な「行政HPの一番のご意見番」たる戸田から見て、門真市HPはもともとレベルが高く使いやすいものだった。
 戸田もかなり改善点指摘をしてきたので、市と共同歩調をとってより良いものに磨き上げてきた、という意識が戸田にはある。

 その上でのリニューアルなのだが、一番の改善は、「市民が○○をしたい時にはどこの部署が担当なのか?」という方面からのアプローチが出来るようになった事だ。
 (市HP右側の「こんなときには」のコーナー)
 従来は市役所の機構図があって、市民の側が自分で各部署の業務を調べていかなければならず、この点では他市に遅れをとっていた。

 前から良い所としては、市役所の住所・電話・FAX番号や人口、面積などがトップページに載っていることや、「市議会」のコーナーの存在がわかりやすいこと等がある。

 これからいろんな部分を調べてみて、不足分はないか、改悪されてしまった部分はないか、より改善すべき所はないか・・・・・、じっくり考えていこうと思う。
 市民のみなさんもぜひ門真市HPについて意見を出していって欲しい。

 そういう位置づけで、このツリーを立ち上げる。
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:9.0.1) Gecko/20100101 Firefox/9.0.1@i60-35-23-247.s04.a027.ap.plala.or.jp>

●容量を口実に2004年以前の選挙データ抹消は許せない!「過去も分かる」長所が無に
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 12/1/12(木) 10:46 -
  
 門真市HPの長所は沢山あるが、選挙結果コーナーも以下の点で優れていた。
1:1999年あたりの選挙データをずっと載せていた。
2:開票結果は当落がはっきり分かるように印を付けて示していた。
  (2011年市議選結果では得票数順に並べてさらに分かりやすくなった)

 これは戸田がいろいろ指摘し、HP担当部署が了承して改善されてきたものである。

 歴代の選挙結果はその都度に冊子となって図書館に置かれ、議員に配布されるが、一般市民が思い立って調べたい時(門真市以外の人も含めて)にも、過去の数字をパソコンでコピーして資料を作りたい時にも、門真市HPは非常に役に立つものだった。
 他行政HPの選挙コーナーで門真市HPと同じ内容を備えているものは滅多に無い!
 (他行政HPをいろいろ調べてきた戸田だから、それを断言できる)

 こういうデータが市HPにあるからこそ、1991年〜2007年までの5回の門真市議選結果を分析した、以下のような投稿をしてパンフにまとめる事が出来たのだ。
 (1991年〜1995年のデータはHPに無くて冊子を使ったと記憶するが)
    ↓↓↓
★遂に門真市議選分析で実証できた!議員定数を減らせば低レベルな組織議員の天下に!
戸田 - 10/12/11(土
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=5918;id=#5918

 ところが!!
●新HPにおいては、過去の大事なデータがバッサリ消去されて、なんと2004年以前の
 ものが無くなっているのだ!
  一番古いデータは2005年6月の市長選・市議補選のものでしかない。
    ↓↓↓
 門真市HPの「選挙」http://www.city.kadoma.osaka.jp/senkyo/
    ↓↓↓
 過去の選挙結果 http://www.city.kadoma.osaka.jp/senkyo/kako_senkyo.html
    ↓↓↓(一覧)
  最下段:平成17年6月26日執行 門真市議会議員補欠選挙(PDF:49KB)
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆これでは市議選結果は2011年、2007年のものしか分からない!
 合併問題で大騒ぎだった2003年市議選結果は全然分からない。

・・・・この件で市選管に抗議してデータ復活を求めたら、HP作成担当部署の判断として「データ容量に限界があるので、古いデータは削除したとのことです」という回答だった。
 これについては、戸田は了承できない。

 そもそも過去の「選挙データをは市HPに残していく」というのは、議員たる戸田と市HP担当部署の課長がその意義を納得了承して合意し、実行してきた事だ。
 その重みも意義も無視して、「データ容量に限界」などといういい加減な理由で
(リニューアル早々に容量限界がせっぱ詰まっているはずは絶対にあり得ない!)、過去の有益重大なデータを安易に削除するなどは、とんでもない話である。

 これは、9月頃に戸田が気づいて市を猛烈追求し、市が非を認めて改善した「市HPでのQ&Aの勝手な削除」問題と全く同質の問題である。
   ↓↓↓
参考
 ◆市HPでの質問回答は戸田が提起し改善指導。「よくある質問」は大いに改善の余地
    戸田 E-MAILWEB - 11/9/23(金)
  http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6735#6735

※掲示板ではこれくらいに留めたが、戸田が調べてみると、市HPの質問コーナーの取り
 扱いが、戸田が改善させて1年半ほど経ったあたりからデタラメになり、やがて市民の
 メールによる質問・苦情が市HPに全く反映されなくなる程の議員との合意無視のデタ
 ラメが横行して2011年に至っていた事が判明した。

  その責任者が誰か、いつ、どういう機構変更に絡んでそういうデタラメ横行になった
 のか、歴代の市幹部人事表・機構図を調べて全て掴んで追求し、反省謝罪をさせ、市
 HPでの質問・回答コーナーを復活させたのである。

 「議会答弁の無視」と並んで、「議会答弁までにはなっていないが、議員と課長部長が
 確認して実行された施策が後日いつの間にか勝手に廃止される」問題も、役所の問題体
 質として叩き直さねばならない課題である。

※この問題は、12月議会一般質問で取り上げる予定だったが、他の課題に追われて質問通
 告に盛り込むのを忘れてしまっていた。 
 「謝罪反省と改善がなされたので、安心感を持った」事も要因になっていた。

 しかし、今回の「議員と確認合意して、先進施策として掲載していた過去データ」をい
 い加減な口実で消去してしまった事を見ると、全然安心出来ない事が分かった。
  選挙データの他にも、「HPに残しておくべき大事な過去データの消去」がなされて
 いる可能性が高い。

  例えば、現在の「合併せず単独市として発展させていく」根本方針の土台となった
 合併騒動の時の記録はどうなのか?
 「合併協議会」の議事録等を門真市HPから見れるようになっているのか?
 いろんな方面の事を順次調べていかないといけない。
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:9.0.1) Gecko/20100101 Firefox/9.0.1@i60-35-23-247.s04.a027.ap.plala.or.jp>

▲「改編時に消去はしてない」との事だが、以前に消去なかったか。2000年以降は復活を
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 12/1/15(日) 10:21 -
  
 この件を市HPを担当している「総合政策部・秘書広報課」の山口参事兼課長補佐に1/12(木)に問い質したところ、「昨年末のHP改編に際してはデータ消去は全く行なっていないですよ」、という事だった。それを示す旧HPデータもちゃんとあった。
 そして今まで、「過去の選挙結果」の内容を消去した事はないはずだ、とも言う。

 それならば、戸田投稿での、
 ・1:1999年あたりの選挙データをずっと載せていた。
 ・新HPにおいては、過去の大事なデータがバッサリ消去されて、なんと2004年以前
   のものが無くなっているのだ!

というのは、戸田の誤解・勘違いであって、1/12戸田投稿については訂正とお詫びを書かないといけないので、その場では山口課長らに訂正とお詫びを書くことを約束した。

 しかし、どうも引っかかる。
 戸田が市HP担当に「過去の選挙結果も消さずに残して置くべき」と指摘して合意実行されたのがたぶん2007年か08年頃のように思うが、その時点で「2004年以前のデータが消されたまま」(=前回市議選の結果も消えている)事を戸田が了承するだろうか?

 たしかに「昔のデータまで新たに載せてくれとまでは言わない」と言った記憶はあるが、それは2000年7月の市HP開設以前の事を指していたはずで、少なくとも合併騒動さなかの2003年市議選のデータが消去されたままだったら了承していない気がする。

 また、市HPでの「Q&A」コーナーが勝手に消滅させられていた問題を昨秋追求した
時に、2009年か2010年頃に、当時の課長らが消していた事が分かったが、同じ時期に
「過去の選挙結果」も「容量見直し」を口実に(過去データを置いている意味や経過を考慮せずに)一部消去された可能性がある。

・・・・という訳で、先週はそれ以上時間が取れなくて、戸田の勘違いだったのか、それともHP改編以前の段階で2004年以前のデータが消去されたのか、判然としなかったため、「1/12戸田投稿への訂正とお詫び」の投稿は見合わせた次第である。

 来週早々に真相を掴んで、戸田の勘違いだと判明したら訂正とお詫びを投稿する。

◆なお、過去の経緯がどうであれ、せめて2000年度〜2004年度の選挙結果データは復活
 させるべきだと市には要請を出しておいた。
  市HPに一度は載せたデータだから、まだ電子データとして残っているものをコピー
 するだけでよいはずだと思うので。

◆今回の一件で、「自治体HPは自治体の記録図書館でもあるべきだ」との理念が浮か
 んだ。
  行政マンはみな「HPの記録容量に限りがあるから、過去の記録は順次消していかな
 いといけない」と口を揃える。

  しかし、それは正しいか?
  少なくとも議会議事録を考えてみればいい。
  議会議事録は法律で「永久保存」と決められている。これはもちろん紙媒体の物を指
 しているのだが、だからと言ってHP上での議事録を例えば3年単位で消去させている
 自治体など聞いた事がない。
  みな、「議事録は消去すべきではない」との考えでHPに蓄積していっている。

  考えてみれば、自治体HPの中で、毎年膨大な文字データが増えていくものの抜きん
 出た筆頭が議会議事録である。
  「議会議事録は消すべきではない」と判断するならば、「他にも消すべきでない・
 消さない方がいい」種類の記録がある事を考えるべきだろう。

  幸いにもIT技術の進歩でHP上での記録容量は莫大に増えた。2つ3つのHPをリ
 ンクして過去記録専用のHPを作る事も容易い。

  その自治体の歩み、議会や行政のいろんな歴史や経緯が、いつでもネットで読め
 る・・・・、そういうのが「電子自治体」の一番大事な面ではないか。

 つい7〜8年前に門真市の存亡をかけた論議がなされていた「合併協議会」の議事録のような重大な記録が、今の門真市HPでは検索しても全く出て来ない。
 こんな市の重大な現代歴史が消されているHPではダメなのだ。
引用なし
<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:9.0.1) Gecko/20100101 Firefox/9.0.1@i60-35-88-231.s04.a027.ap.plala.or.jp>

改善進む市HPに3項目の注文:教委の別途設置・各Q&Aに年月を・事例集の資料不備
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 12/7/20(金) 20:18 -
  
 門真市HPは全国的に見て先進的レベルに達していると思う。
 が、いくつか改善も必要だ。この間気づいた3項目を、忘れないうちに書いておく。
 HPの担当は「総合政策部・秘書広報課」、責任者は南野課長と山口参事。
 (実務的には山口参事とその広報担当の部下職員)

1:これは山口参事に何度も言ってきた事だが、「教育委員会」は「市長」、「市議会」 と並ぶ「3つの独立機関のうちのひとつ」なのだから(法的建前上は!)、市HPでは
  「市長の部屋」
  「市議会」
  「市教育委員会」
 と対等に並ばなければいけない。

  現状では上の2つがあるだけで、教育委員会は、
 HP左横の「ダイレクトメニュー」の中に縦に並んでいる、
    図書館
    教育委員会
    水道局
    条例・規則
    職員採用
    入札・契約情報
    計画・審議会議事録

 の中のひとつに過ぎない。
  門真市の教育委員会は図書館と同格か?!水道局と同格か?!

 「市長の部屋」・「市議会」のバナーと同じデザインで「教育委員会」を作って、
 「市議会」の下に置くだけの事が、なぜ7ヶ月経っても実行できないのか??
 「7ヶ月経っても実行できない・しない理由」を問い質したくなる。
 ―――――――――――――――――――――――――――――
2:「ご質問・ご提案・よくある質問」コーナー
     http://www.city.kadoma.osaka.jp/shitsumon_teian/
  が充実してきたのは大変喜ばしい。
   市民からの質問も増えてきた。(今までが少なすぎたのだが)

 「よくある質問」
 http://www.city.kadoma.osaka.jp/shitsumon_teian/yokuarushitsumon/index.html
 の質問・回答のそれぞれに年月日が全く記載されていないのは大きな不備だ。
  「財政改革についての質問と回答」と言っても、それがいつの段階のものであるか不
 明では誤解を招く。

 「ご質問・ご提案」コーナーでも、質問のタイトル一覧には年月日があるが、個別にク
 リックした画面では、質問にも回答にも年月日が記載されていない。
  ここの部分が、後に「よくある質問」に吸収されて行くはずだから、この段階でしっ
 かり年月日を付けておかないといけない。

 ◆HPではどのページの記事でも「いつの記事なのか」分かるように必ず年月日を記載
  するクセをつけておくべきだ。
   ついでに言うと、年号は元号のみでなく必ず西暦・元号の併記にして欲しい!
   ※「平成の世」の終わりが遠くなく、昭和・平成・新元号の並立の時代が近づいて
     いる現実を考えるならば、3元号を一本で貫ける西暦の併記は不可欠だ。
 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3:市役所事務改善事例集一覧
   http://www.city.kadoma.osaka.jp/shisei/gyosei/kaizenichiran.html
 は門真市が誇る先進施策だ。(日本で唯一かもしれない!)
  ただ、最近アップした事例などで、議会で取り上げられたのにその議事録を示してい
 ない不備がいくつか見られる。

  具体的には
 39: 平成23年10月:
   市ホームページに寄せられる質問への回答の遅延及び市ホームページへの不掲載に
   ついて (PDF:60KB)      地域活動課
 40:平成23年12月:
   「電気をカエル計画」主催の「節電・電力切り替え・再生可能エネルギー導入に関
   するアンケート」に対して、回答を行わなかったことについ (PDF:109KB)
      企画課
 41:平成24年4月:
   不正受給防止の標語を記載した封筒の作成の問題及び反省点について
    (PDF:97KB) 保護課

 などである。
  40:や41は6月議会での質問答弁なので、「議事録が出来上がっていない」という事
 情はあるが、それについては少なくともとりあえず答弁原稿を載せて置くとか、「9月
 上旬に6月議会の議事録が完成し次第当該部分を掲載します」とか断り書きすべきだろ
 う。

  また39:は戸田が2012年3月議会一般質問で
     3:先進施策がいつのまにか後退消滅する事の防止について
 として行なった質問の中に含まれているのに、それへの言及が無く議事録添付も無い。

 ●また、6月議会で戸田が質問し、当局が非を認めて事例集に加えますと約束したもの
  の中で、
   教育委員会:施設予約システムの構築に際して自前で必須事項を考えなかったミス
          (そのため使い勝手の悪い画面になった)
   地域活動課:自治会法人化推進にあたって、総会定足数規定無しの不備を見逃して
         いたミス

  について全く載っていないのはどういうことか?

 他にも資料不備(議事録)や掲載すると約束していたのに不掲載、の事例がありそうだ。
 当局自らがまずしっかり点検して欲しい。「事例集」の運営規則を厳守して。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET C...@i60-35-96-91.s04.a027.ap.plala.or.jp>

☆教委紹介や過去選挙は改善されたが「よくある質問」の質問回答時期や議会紹介まだ!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 12/9/3(月) 13:57 -
  
 「先進的部類に入る門真市HP」の改善で戸田が今年の1月と7月に注文を付けた結果を紹介する。
 
1:「過去の選挙結果」に関しては、2000(平成12)年2月の大阪府知事選挙以降のもの
 が全て復活した。(ホーム>選挙>過去の選挙結果)
  http://www.city.kadoma.osaka.jp/senkyo/pdf/senkyo120206.pdf
  市HP開設が2000年7月だから、まあこれで良しとしよう。
  人数の多い「門真市議選」あたりは「立候補届出順」でなく「得票数順」にして欲し
 いが、これもまあ良しとしよう。

2:「教育委員会」に関して、市HPでは
  「市長の部屋」
  「市議会」
  「市教育委員会」
 と対等に並べよ、という要求に関しては、7月末からそのように改善された。
  門真市HPhttp://www.city.kadoma.osaka.jp/ の扉ページ左上段を見てほしい。

  こういう「3機関対等配置」は、法律からすれば至極当たり前の事だが、自治体HP
 でそれをちゃんとやっているのは、実はまだ極少数である。
  もっと言えば「実はまだ極少数」というのも戸田の推測であって、戸田自身はまだそ
 ういうちゃんとした自治体HPを他で見た事がない。
  ・・・つまり門真市HPは自治体の重要3機関について市民に正しい周知啓発をして
  いる「希有な先進例」になった、ということだ。

3:●「よくある質問」
  http://www.city.kadoma.osaka.jp/shitsumon_teian/yokuarushitsumon/index.html
 の質問・回答のそれぞれに年月日が全く記載されていない事の改善は、全然されていな
 い!
  「ご質問・ご提案」コーナーでの質問タイトル個別にクリックした画面では、質問に
 も回答にも年月日が記載されていなかった点は、ちゃんと改善されたが、こっちの方は
 ほったらかしにされていた。
  これは市HP担当部署(総合政策部・秘書広報課)の明らかな手抜き・不注意だ。
 
4:●市役所事務改善事例集一覧
   http://www.city.kadoma.osaka.jp/shisei/gyosei/kaizenichiran.html
 は門真市が誇る先進施策だが(日本で唯一かもしれない!)、「最近アップした事例な
 どで、議会で取り上げられたのにその議事録を示していない不備」については、具体例
 を5つ挙げて改善を求めていたのに、何一つ改善されていない!

  これはもう、秘書広報課と問題を起こした各部署との手抜き怠慢としか言いようがな
 い!猛省と至急の改善を求めておく。
 ◆今週中に必ず市HPに適切にアップされたい!

 5つの具体例:
 http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=7315;id=#7315 より
   ↓↓↓
  具体的には
 39: 平成23年10月:
   市ホームページに寄せられる質問への回答の遅延及び市ホームページへの不掲載に
   ついて (PDF:60KB)      地域活動課
 40:平成23年12月:
   「電気をカエル計画」主催の「節電・電力切り替え・再生可能エネルギー導入に関
   するアンケート」に対して、回答を行わなかったことについ (PDF:109KB)
      企画課
 41:平成24年4月:
   不正受給防止の標語を記載した封筒の作成の問題及び反省点について
    (PDF:97KB) 保護課

 などである。
  40:や41は6月議会での質問答弁なので、「議事録が出来上がっていない」という事
 情はあるが、それについては少なくともとりあえず答弁原稿を載せて置くとか、「9月
 上旬に6月議会の議事録が完成し次第当該部分を掲載します」とか断り書きすべきだろ
 う。
   戸田(注)◆6月議会議事録は既に完成し、今週からHPアップされている。
       http://www03.gijiroku.com/kadoma/

  また39:は戸田が2012年3月議会一般質問で
     3:先進施策がいつのまにか後退消滅する事の防止について
 として行なった質問の中に含まれているのに、それへの言及が無く議事録添付も無い。

 ●また、6月議会で戸田が質問し、当局が非を認めて事例集に加えますと約束したもの
  の中で、
   教育委員会:施設予約システムの構築に際して自前で必須事項を考えなかったミス
          (そのため使い勝手の悪い画面になった)
   地域活動課:自治会法人化推進にあたって、総会定足数規定無しの不備を見逃して
         いたミス

  について全く載っていないのはどういうことか?
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ 実は、1:と2:の改善を確認し、箕面市HPのダメさ加減と比較して門真市HPを
 誉める投稿をしようと思って確認してみたら、3:と4:が手抜き放置されたままであ
 る事を発見してしまった。
  未改善点は秘書広報課の山口参事にさっき電話して改善を求めておいた。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4)@i60-35-96-171.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎改善遅れもあるが、それでも例えば箕面市HPに較べてどんだけ進んでいるか、実例を
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 12/9/3(月) 15:33 -
  
 市HP作成責任の秘書広報課の山口参事が改善約束したのに、手抜きで全然改善されていない部分も発見された門真市HPだが、それでも他市のHPと較べると格段に進んでいる。「市民への情報提供」や「行政の電子図書館」の機能として格段に優れている。
 その実例をちょっと紹介しておこう。

 較べる対象は北河内なんかを越えて「大阪府内で民度が高い・市民の知的レベルが高い」と定評のある「北摂」の箕面市のHP http://www.city.minoh.lg.jp/ だ。
 箕面市はまた、市民運動が昔から盛んで、「市民派議員」を多数輩出し、一時は「市民派市長」までも誕生させ(2004年8月〜2008年8月)、近年は「市議会(本会議)のインターネット中継・録画放送」までもやっている所だから、市HPもさぞかし先進的だろうと思うだろうが、さにあらず!

 門真市と較べて箕面市HPのダメな所を、ざっと気づいた分だけ列挙しよう。

1:「3機関対等配置」がされていない事は言うまでもない。
  HP扉には「市長の部屋」と「市議会」の2つがあるだけ。

2:●「教育委員会」は扉ページに全然無くて、
    ホーム > くらし > 教育>教育委員会
  とたどっていかないと発見出来ないんだよ!
   その「くらし」の中には、
    戸籍・住民登録、年金・保険、市税、・・・・交通安全、暴力・虐待、 ・・
   火葬・霊園、交通、住まい、土地、雇用、選挙・・・・まちづくり活動への支援、
    男女協働参画、国際化・交流、外国人市民向け平和事業、自治会よろず情報、
    ・・・・・医療、福祉、・・・・文化、スポーツ、生涯学習、公園、子育て、
    教育・・・・
   と40項目もが対等にズラリと並んでいる!
    http://www.city.minoh.lg.jp/kurashi/index.html
    こんな配置を考えたヤツってアホでしょ!

3:門真市HPでは扉に「選挙」の項目があるのだが(扉左下段)、
             http://www.city.kadoma.osaka.jp/
  箕面市HPでは、これまた
    ホーム > くらし > 選挙、とたどっていかないと発見出来ないんだよ!
  「選挙結果」を知るのに「くらし」の中を探す、というのはなかなか思いつかない
  よ。 (どちらかと言うと「市政」のタブがふさわしいと思うが、扉に置くべき)

4:しかも「過去の選挙結果」の中味は、何と2007(平成19)年以降のものだけ!
  (たった5年前のものしか分からない!)
  http://www.city.minoh.lg.jp/kurashi/senkyo/kako/index.html
  さらに、府議選や国会議員選挙では「誰が当選したのか」さえ示していない! 

  門真市HPの場合は、「過去の選挙結果」は2000(平成12)年以降から全て保存して
 おり、もちろん府議選や国会議員選挙でも当選者が誰かも明示している。
   http://www.city.kadoma.osaka.jp/senkyo/kako_senkyo.html

5:市議会HPhttp://www.city.minoh.lg.jp/shigikai/index.html では、
  本会議一般質問の動画配信 http://www.city.minoh.lg.jp/gikai/douga/24-06.html
  がされていることと、
   議事録が1996(平成8)年の分から読める
http://www3.city.minoh.osaka.jp/discuss/cgi-bin/WW【URL短縮沸:C-BOARD】a
  のは優れているが、

  ●8/12(日)夜に市議選結果が判明したのに、2週間過ぎた8/27(月)になっても「市
   議」>市議会議員名簿は市議選前のままだった!
    「議会役員名簿」も「会派別名簿」も旧い情報のままだった!
   ●これは箕面市のHP担当者も議会事務局も議員も(市民も)みんなHPに関する
    意識が低すぎるために起こっている事だ。

  ↑↑↑ あんまり酷いので、戸田が8/27か8/28に箕面市のHP担当部署に抗議電
    話を入れて改修を求めた結果、現在は「市議会議員名簿」は当選者に改められ、
    8/29に改修され、http://www.city.minoh.lg.jp/giji/meibo/50onjyun.html
    「議会役員名簿」と「会派別名簿」は(調整中)と表示されるようになった。

  ◆アハハ、他市のHPも改善させる戸田の指摘!

6:門真市HPでは「入札」とか「各種の議事録」の事を調べようと思えば、扉ページに
  直接「「入札」とか「計画・審議会議事録」とあるので、それをクリックして簡単に
  深く調べていける。
   これはまた、「くらし」や「市政情報」、「教育・文化」などのタブとも連動して
  いる。
   ところが、箕面市HPでは扉ページにある項目が少なく、「くらし」や「ビジネ
  ス」などをあれこれ探っていかないといけない。
  (扉ページの「言葉検索」で探って行けるのはどこの市HPとも同じだが)

7:各種の「住民説明会の議事録」とか、「指定管理審査会の議事録」とかは、箕面市で
 はどうもHPに挙げられていないようだ。
  この点は「全ての審査会や市民委員会、説明会の記録を『2週間を目途にHPアップ
 する』原則を作って実行している」門真市が格段に優れている。

8:もちろん、門真市HPにある「行政事例集」(失敗・成功例集)のコーナー
     http://www.city.kadoma.osaka.jp/shisei/gyosei/kaizenjirei.html
 は、箕面市にそういう制度が無いので、HPにも無い。

9:箕面市HPでは門真市HPと違って「市民からの質問・苦情と市の回答」コーナーは
  無い。
  「よくある質問」コーナーはあるhttp://www.city.minoh.lg.jp/faq/index.html 
  が、各質問と回答がいつの段階のものかの記載はない。(これは今の門真市HPも)

10:箕面市HPが門真市HPより優れている所と言えば、
  「写真ブログ」や「部長のブログ」、「新人職員ブログ」を備えていて、市民に市政
  を身近に感じさせる工夫がなされているところか。
   (あと市議会HPで一般質問動画配信をしている事も)

・・・ざっと挙げるとこんなところだ。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.4)@i60-35-96-171.s04.a027.ap.plala.or.jp>

557 / 1597 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,340,826
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free