「自由・論争」 掲示板

★この掲示板は戸田が「革命的独裁」をする所である。
この掲示板はジャンルを問わず、論争・口ゲンカ・おチャラけ・ボヤキ等、何でもOKだが、「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んで必ずそれに従うこと。
●ここのルールを守らない荒らし的文句付け屋に対しては、「何で稼いでいるのか、どんな仕事や社会的活動をしているのか」等を問い質し、悪質な者には断固たる処置を取り無慈悲にその個人責任を追及していく。
★戸田の回答書き込みは多忙な活動の中では優先度最下位である。戸田の考えを聞きたい人は電話して来る事。
●「Re:○○」形式の元タイトル繰り返しタイトルは厳禁!!必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけること。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、投稿者登録制に移行した。投稿する方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なうこと。
◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握するが、掲示板では非表示にできる。
◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できない。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちら。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで。(冒頭記:2009年4/8改訂)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
490 / 2570 ツリー ←次へ | 前へ→

田母神全面擁護宣伝垂れ流す「たかじんのそこまで言って委員会」を糾弾する! 戸田 08/11/13(木) 15:00
↑・・この11/9報道の「たかじんのそこまで言って委員会」の動画ありませんか? 戸田 08/11/13(木) 15:05
◆読売TVの呆れた電話対応を録音動画で再生!【代表電話1人め】:役所より酷い! 戸田 08/11/13(木) 15:25
・・☆とりあえず7本の電話対応動画のタイトルとURLを一覧紹介!まずはこれを見て! 戸田 08/11/13(木) 16:50
◆【読売TV2:視聴者センターのデタラメな対応 】姿勢も酷い上にウソまでついて! 戸田 08/11/14(金) 0:09
◆このバクロ批判を「末端職員イジメ」と歪曲する愚論に戸田がバシッと反論したよ 戸田 08/11/16(日) 12:02
◆【読売TV3:代表電話2人め】:視聴者センター説明がウソだった事を確認! 戸田 08/11/14(金) 0:58
◆【読売TV4:代表電話3人め1】回線混み合いじゃなく人数不足で電話放置と判明! 戸田 08/11/14(金) 10:19
◆【読売TV5:代表電話3人め2】「代表は留守電設定してない」と再々度明言! 戸田 08/11/16(日) 8:53
◆「代表電話3人め2」の後半と完全ダブりですが【読売TV6:代表電話3人め3】 戸田 08/11/16(日) 9:07
◎ヒエ〜、丸4日がかりでようやく完成。次は通信30号に取りかかる・・・・ 戸田 08/11/16(日) 10:16

田母神全面擁護宣伝垂れ流す「たかじんのそこまで言って委員会」を糾弾する!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/11/13(木) 15:00 -
  
 近年バカウヨ宣伝扇動番組と化して久しい「たかじんのそこまで言って委員会」だが、
11/9(日)のそれは特に酷かった。
 田母神の参院外交防衛委員会への参考人招致を11日(火)に控えた9日(日)のこの番組
では、(名前は忘れたが)元自衛隊幹部だった男をゲストスピーカーに招いて、こいつに
田母神妄言の全面支持擁護のさらに輪をかけたバカウヨ妄言をやらせ放題!

 前日までには田母神妄言を同様趣旨の「論文」を90人もの将兵が書いていたり、田母神
が特別教育体制を作っていたり、自衛体内に確信犯的な「文民統制逸脱破壊・憲法秩序破
壊集団」が形成されている疑惑が報道されているのに、そういう大問題には全く触れず、
戦前の日本・日本軍は正しかった、侵略などしてない、田母神処分は言論の自由抑圧だ等々のバカウヨ妄言を言わせ放題。

 あまりの無軌道ぶりに田嶋陽子や崔洋一のみならず右翼評論家の三宅じいさんや宮崎哲
哉すら一歩引くほどで、疑問を呈してもかえって「自分は軍事の専門家だ!素人が何を言うか」的姿勢で恫喝的に自分のバカウヨ主張を押し通すだけ。
 しかもこいつに与えられた時間が異様に長く、ほとんど独演会をやらしてもらっていた。

 たまたま偶然に見たのだが、いくらバカウヨ扇動番組と化して久しいとは言え、これは
いくら何でも酷すぎる、と憤激を覚えずにいられなかった。
 (戸田は歌手芸人としてのたかじんの約20年来のファンであるが、非常に残念だ。)
 
 そこで、NTTの電話番号案内で調べて、10チャンネル=読売テレビ(大阪)に意見の
電話をかけようと思い、ダイヤルしたが、これが全くつながらない。何度やっても呼び出
し音は鳴るが誰も出ない。 
 これほどのデタラメ情報を垂れ流しておいて、意見苦情受付は「日曜日はお休みよん!」とはふざけた話である。

 そこで翌11/10(月)の昼前に電話をしたのだが、これでまた読売テレビのトンデモなデタ
ラメぶりが浮上してきて憤激がさらに高まった。
 そのいきさつは、読売テレビとの電話やり取りの録音再生をデジカメ動画で流していく
から、ご注目!

 さっき調べてみたら、バカウヨ宣伝やりまくり特権を番組で振るっていた元自衛隊幹部とは、
  惠隆之介(めぐみ りゅうのすけ:元海上自衛隊士官)
     日本の沖縄県出身の作家、ジャーナリスト。 1978年、防衛大学校卒業し海上
     自衛隊に入隊、護衛艦隊に勤務した。1982年に二等海尉で退官し琉球銀行勤務
  というヤツだった。
    「二等海尉」というのは、いわゆる「中尉」クラスで「尉官」として「将校」に
    分類されるらしい。

まあ、トンデモないバカウヨ妄言男だった。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i220-109-180-133.s04.a027.ap.plala.or.jp>

↑・・この11/9報道の「たかじんのそこまで言って委員会」の動画ありませんか?
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/11/13(木) 15:05 -
  
 戸田がさっと探してみたが、分からなかった。探し方がヘタなのだろう。
 これの動画、ネットにありませんか?

 知っている人がいたら、この文の下にレスをつけて紹介して下さい。
 こんなデタラメ妄言が読売テレビで堂々と流されている、という事をみんなに見ても
らいたいと思います。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i220-109-180-133.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆読売TVの呆れた電話対応を録音動画で再生!【代表電話1人め】:役所より酷い!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/11/13(木) 15:25 -
  
 以下の一連の動画紹介は、
  ・読売テレビとの電話対応を録音テープで録音する。
  ・それをラジカセで再生している所をデジカメで動画撮影する。
  ・このデジカメデータをパソコンに取り込んでYUチューブにアップする
という手順で行なったもの。
 
 ネットで大反響を呼んだ、
  ☆1/26夜、大阪府警2課からの戸田への警告電話  
         http://jp.youtube.com/watch?v=q6S_jgY4Qwg
と同じ手法だね。
 今度はバイクフィギュアを置いて、目で見る楽しみも増やしました!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【 読売TV1:代表電話1人め 】  03:24
        http://jp.youtube.com/watch?v=MVTO6NOTqng
  説明:
    田母神妄言全面支持のデタラメ宣伝を11/9(日)に垂れ流した読売テレビ(大阪)
    に対する最初の抗議電話の録音。
     対応職員(1人め)は「代表電話」としての自覚もなく、自分が読売テレビの
    社員かどうかも回答拒否し、「文句は視聴者センターに言ってくれ」の姿勢ばか
    り。
     戸田の抗議でようやく代表からも苦情を上に上げると約束。

     前日日曜の「たかじんのそこまで言って委員会」で、田母神妄言全面支持の元
    自衛隊高級幹部を主体にデタラメ放題の田母神擁護宣伝を垂れ流した。
     そのあまりの酷さに抗議電話しようにも、読売テレビは「NTTの電話番号案
    内には視聴者センターを載せず、代表番号しか載せない」、「その代表も、日曜
    は誰も出ない(何度電話しても呼び出し音が鳴るだけ)」という無責任体制だっ
    た!
     この電話は、08年11/10(月)午前のもの。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    はっきりした事は、大阪の読売テレビは、
   ●A:NTTの電話番号案内には視聴者センターを載せず、代表番号しか載せな
      い。
   ●B:その「代表」も日曜は営業しない。
   ●C:日曜日に「代表」にかかってきた電話は(読売テレビ内の)警備本部につな
      がって、警備員が取るようになっている。
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 以下、録音記録の概要(詳しくはぜひ録画記録を見て下さい。) 
    ↓↓↓↓
   戸:番組について意見にいたい。
   代1:視聴者センターにどうぞ。電話番号は06-6947-2500です。
   戸:日曜日に読売テレビの番組について意見言いたい、という事でNTTで調べても
     らったら「代表」番号しか載ってなかた。
   代1:日曜はこの(代表)ダイヤルは警備本部につながるようになっている。
     
   戸:誰も出なかった。アナウンスも無いし、誰も出ない。
   代1:そうですか・・・。

   戸:この視聴者センターは日曜日はやってるか?
   代1:日曜はやってません。
   戸:そしたら日曜は番組は流すが意見や苦情受ける所は何もない、となりますね。

   代1:そういうご意見も視聴者センターにどうぞ。
   戸:あなた、「代表」でやっててね(それはおかしい)。
      しかも電話番号案内で聞いていたら「読売テレビはこれ(代表)しかない」
      って言うんですよ。
   代1:そういったご意見も視聴者センターへどうぞ。

   戸:ここは本部(代表)でしょ。
   代1:代表ダイヤルです。
   戸:「代表」というのは読売テレビの中にあって、あなたはここの社員ですか?
   代1:そういった事には答えかねます。

   戸:どっかに転送してこれしゃべってんの?それとも読売テレビの中にあるの?
   代1:読売テレビの中にあります。

   戸:代表って、読売テレビの「顔」でしょ。その代表に電話してて、視聴者センタ
     ーの電話番号がNTTに載るか載らないかって、視聴者センターの問題もある
     けれども、本部(代表)の判断も大きいんじゃないの?
   代1:そういったご意見の方も視聴者センターの方で受けてますので、そちらに言
       ってもらえないでしょうか。

   戸:もちろん言うけど、本部(代表)に対しても言ってるわけですよ、もあまりに
      無責任だと。 
   代1:こちらの方でも書面で報告させていただきます。
   戸:そうして。私は門真市の市議会議員で、戸田と言います。
   代1:かしこまりました。

   戸:・本部(代表)として無責任だ。
     ・日曜日に電話が全くつながらない状況で、アナウンスも何も無い。
     ・系列の東京の日本テレビにやむなく電話したが、そちらは代表も視聴者セン
       ターも、ちゃんと人が出た。(電話番号案内にも載っている)
     ・一般の勤め人だったら、平日の日中は電話できない。
     ・日曜日の番組なら、見てすぐ電話するのが普通だ。しかもあれだけの 
     ・これだけ資本のあるテレビ局で、「日曜休日は意見を受けません」なんてケ
       チ臭い事するな。
     こういう事を伝えて下さい。

   代1:はい。そちらのご意見の方は、先ほど言いました方(視聴者センター)にも
      伝えて下さい。 
   戸:はい、どうも。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 詳しくはぜひ録画記録を見て下さい。⇒http://jp.youtube.com/watch?v=MVTO6NOTqng
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i220-109-180-133.s04.a027.ap.plala.or.jp>

・・☆とりあえず7本の電話対応動画のタイトルとURLを一覧紹介!まずはこれを見て!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/11/13(木) 16:50 -
  
  内容説明は「代表電話1人め」以外はまたほとんど書き込めていないが、まずは
タイトルとURLを一覧紹介しておく。まずは見て欲しい。
 本日これから順次、内容を聞き直して内容説明や会話の概要を投稿していこうと思っ
ている。

 阿修羅掲示板やメールにも投稿していきたいと思っているが・・・・、時間と体力が
とれるかどうか・・・・。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【 読売TV1:代表電話1人め 】  03:24
        http://jp.youtube.com/watch?v=MVTO6NOTqng

【読売TV2:視聴者センターのデタラメな対応 】: 10:40
        http://jp.youtube.com/watch?v=ye2EVrVsgu4

  ●このうちの、「日曜日の代表電話は留守電設定で対応している」と大ウソを何度も   繰り返した証拠がこれだ!!
      ↓↓↓
   【 ★読売TV視聴者センター職員の大ウソ発言部分!】 01:28
      http://jp.youtube.com/watch?v=iIQuj55w18U
   
【読売TV3:代表電話2人め 】: 04:13
     http://jp.youtube.com/watch?v=gmMBAVzxSRM

【 読売TV4:代表電話3人め1】 07:50
      http://jp.youtube.com/watch?v=ZeoB5M9_4TQ

【 読売TV5:代表電話3人め2】 : 10:35
      http://jp.youtube.com/watch?v=MmTmEPPYE-c

【 読売TV6:代表電話3人め3】 06:46
      http://jp.youtube.com/watch?v=9PJBZNJvUs8
  ――――――――――――――――――――――――――――――

☆視聴者センター職員がついた2つの大ウソ↓↓↓
   1:日曜日の代表電話は留守電設定で対応している。
     ※ 実際は留守電設定などしておらず、警備本部につながって警備員が対応
       する。

   2:その留守番電話設定では回線が混んでしまうと、呼び出し音は鳴るが電話が
     つながらない状態になる。
      ※ 実際は、少数の警備員だけで電話を取っているので、かかってきている
        電話全てには出れないために、呼び出し音が鳴ったままの状態になる。

 と真実の対比がすぐに分かるダイジェストはこれとこれ!
      ↓↓↓
●視聴者センターのウソ発言:
  【 ★読売TV視聴者センター職員の大ウソ発言部分!】 01:28
      http://jp.youtube.com/watch?v=iIQuj55w18U
  
○「代表」電話職員が語る本当の話:
  【 読売TV5:代表電話3人め2】 : 10:35
      http://jp.youtube.com/watch?v=MmTmEPPYE-c
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i220-109-180-133.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆【読売TV2:視聴者センターのデタラメな対応 】姿勢も酷い上にウソまでついて!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/11/14(金) 0:09 -
  
【読売TV2:視聴者センターのデタラメな対応 】: 10:40
        http://jp.youtube.com/watch?v=ye2EVrVsgu4

  説明:内容は2つに分かれる。冒頭の2分間は「番組内容に対する戸田の批判」であ
    り、残りの8分40秒間は「電話対応(体制)に対する批判と職員のやり取り」
    である。
     
    「読売テレビの電話対応(体制)に対する批判」として戸田が挙げたのは、
     ・日曜日に意見苦情を受ける電話窓口がない。「代表」業務休みとなって無
       責任。
     ・代表に何度も電話したが全然つながらなかった。
          (呼び出し音は鳴っているのに。これはなぜか?)
     ・視聴者センターの電話番号がNTT電話案内に載っていない。
       これはあまりに不親切。
       「新聞のテレビ欄に載せてるから十分」という感覚がそもそも不当だ。 

     ・総じて、連日昼夜情報を垂れ流している一方で、「視聴者センターは日曜は
       お休みです」とは、あまりに無責任だ。
        こんなところで経費をケチるな。東京の日本テレビと大違いだ。

     ●これに対して視聴者センターの女性職員は、視聴者に対する姿勢がおかしい
      上に、「日曜日の代表電話は留守電設定で対応している」等のウソまで平然
      と繰り返した!
        この電話は、08年11/10(月)午前のもの。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 戸田と女性職員のやりとり概要

戸田:昨日やってた「たかじんのそこまで言って委員会」について意見を言います。
   (略。2分間)

戸田:あれだけの「人気番組」を流しておきながら、日曜日に意見を受け付ける電話窓口
   がない、とはどういうことか?怠けるのもいいかげんにしろと(言いたい)。
    (視聴者センターは)土曜日も受け付けてないんですか?
センタ:少々お待ち下さい。
    (約15秒待ち)土曜日は9時から5時まで受け付けてます。
戸田:平日は?
センタ:9時半から7時までです。

戸田:日曜と祝日はどうなってますか?
センタ:留守番電話での対応となってます。
戸田:ウソ言うなよ。
    昨日電話案内に「読売テレビの電話教えて下さい」と聞いたら、「代表番号しか
   載ってません」と言われた。
    どうやってここ(視聴者センター)番号知ることができるの?!
   
センタ:代表に・・
戸田:その代表が日曜日やってないんだよ。どうやって分かるんだよ。
   今代表に電話したら「日曜日は警備の方につながるようになっている」と言われた
   が、昨日は何度電話しても誰も出ないしアナウンスも流れない、全くつながらな
   い。
    しかも視聴者センターが電話番号案内に載っていない。載せてないでしょ。

センタ:はい。あ、少々お待ち下さい。
   (約35秒待ち)・・・新聞のテレビ欄にはここの番号載せてるんですけど。
戸田:新聞のテレビ欄に載ってるものが、なんでNTTの案内に載ってないの?
センタ:・・・・
戸田:おたくの系列局の東京の日本テレビに昨日電話したら、代表も視聴者センターも日
   曜日にちゃんとやっていて人が出た。
    しかしおたくの所はNTTに聞いたら代表っしか載ってない、その代表に電話し
   ても誰も出ない。

センタ:込み合ってる時間帯などはかかりにくくなってまして・・
戸田:アホ抜かせ。込み合ってる時間帯も何も、本部(代表)に電話して誰も出ない。
   本部(代表)自体、日曜日は電話を受け付けてない、ということは本部も言った
   し、あなたも今言ったでしょ。

センタ:●いえ、留守番電話の対応はさせてもらってます。
戸田:留守番電話も何も何回かけても出ないのは事実だ。
センタ:●回線が混み合っているとそういう状態に・・・

戸田:そしたら「回線が混み合ってますから・・」というアナウンスくらいあって然るべ
   きでしょ。しかし何にもない。
センタ:・・・・

戸田:聞くけど、本当に代表の方は、留守番電話体制になっているの?それ事実か?
センタ:●はい。
戸田:事実?
センタ:●はい。

戸田:じゃ、なんで7回も8回も呼び出しても何の反応もないの?
    (※ これ言い間違い。実際は1回につき10以上コールしたはず。)
センタ:この番組に関しては意見が沢山集中する場合は、そういった事が・・
戸田:この番組ウンヌンじゃなくて、本部(代表)のこと聞いてる。
    本部(代表)の方に、本当に留守電対応があるの? 
センタ:●はい。ございます。


戸田:あるのに何で誰も出ないの?アナウンスも流れなかったの?
センタ:●回線が混み合うとそういう事も・・・

戸田:じゃ、これは本部に聞くわ。留守電対応があるかどうか。本部(代表)の方はそう
  いう事一言も言わなかったからね。
   あなたもしかしてウソを言ってるんじゃないか?!
センタ:●いえ、こちらではそういう対応させていただいてますので。
戸田:そう聞いてるわけね。
センタ:はい。

戸田:これは話を変えるけど、あなたは自分とこの視聴者センターの営業時間もよく知ら
  ない人だから、ちょっと上司を出して欲しい。
センタ:私が、意見を聞かせていただいてお伝えする事になってますので。

戸田:あなたの肩書きは?
センタ:そういった事を申し上げる事はできないんですよ。
戸田:名前を言えと言ってるんじゃない。肩書きを聞いてるだけだ。
センタ:そういった事もお答えする事はできないんですよ。

戸田:あなた、ホントに読売テレビの社員なの?
センタ:はい、そうです。
戸田:で、視聴者センターって読売テレビの中にあるの?
センタ:はい、ございます。

戸田:日曜日も休日も番組流していて、電話は受け付けない体制はおかしくないか?
センタ:・・・。こちらではそういうシステムを・・

戸田:それはおかしくないか、って聞いてるんですよ。
    自分らが世間に影響を与える番組を流しておいて、世間からの意見や苦情を受け
   付ける電話は設けないと、そんな手抜き仕事をして経費削減するなんて放送機関と
   してあるまじき事ですよ。
    日曜に業務をしていない会社であれば分かるが、日曜もバンバンやってるじゃな
   い。
    しかも日曜は家庭で見る人が多い。そこで意見苦情を言いたいと思っても、勤め
   人だったら月曜以降の日中じゃ電話出来ないじゃない。おかしくないか、と聞いて
   るんですよ。

センタ:全くそういう対応していないわけではないので・・・
戸田:どういう対応してんの?
センタ:留守番電話での対応を
戸田:視聴者センターでは留守番電話を置いてるの?
センタ:はい。

戸田:でも視聴者センターの番号はNTTに聞いても分からないんだよね。
センタ:新聞には掲載しております。
戸田:読売新聞取ってなくたってテレビは見るでしょ。
センタ:あの、全紙に載せております。

戸田:新聞取ってない人もいっぱいいるよ。しかも不親切でしょ。
   ふつう誰も考えたら、(テレビ局に電話するのに)新聞の番組欄見て調べような
  んて思いつく人、まずいないよ。ふつうはNTTに聞こうと思うよ。
センタ:はい。
戸田:NTTに聞いても載っていない、本部(代表)に電話しても誰も出ない、そんな
   体制でデタラメな放送流しまくって、読売テレビという大きな所が、デタラメも
   いいかげんにしなさい、って事です。

センタ:意見を参考にさせていただきます。
戸田:参考にして下さい。
   ちなみに日曜日とか、平日は夜7時半以降とか、(視聴者センターは)留守番電話
   体制になってるんですか?
センタ:はい。

戸田:それは何分間吹き込みできるんですか?何件?
センタ:何件とか何分という限りはないです。
戸田:1件につき1分とかの限りはないんですか?
センタ:限りはありません。

戸田:日曜日もそういう体制取ってるんですね。
センタ:はい。取ってます。
 ・・・(テープ裏返しのため数秒中断)

センタ:(日曜日は)代表(から)でも電話を回すことができます。
戸田:ウソこけ。
   (日曜日は)「代表」は警備の方にしかつながらないし、しかも昨日電話したが
  4回も5回も電話しても誰も出ない、アナウンスも何もない。
   おかしな話ですね。
センタ:・・・・●回線が混み合ってると、そういう事があります。

戸田:アナウンスも何も流れないと、誰も出ないと一緒だよね。
   これも実験して調べて下さいよ。私の方もするけどね。
センタ:分かりました。
戸田:はいどうも。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 以上、全体で10分40秒。
 ●印は、ウソを言っている部分。ウソの証拠記録だ。  
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i220-221-208-195.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆【読売TV3:代表電話2人め】:視聴者センター説明がウソだった事を確認!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/11/14(金) 0:58 -
  
【読売TV3:代表電話2人め】:04:13
     http://jp.youtube.com/watch?v=gmMBAVzxSRM

  説明:「代表電話は日曜休日は留守番電話対応にしている」という視聴者センター
    職員の主張がウソである事を確認するために、代表に電話したもの。
     1回め電話とは違う女性が出たのでこの人を「代表電話2人め」とする。
    最後の方で、この人よりも上司っぽい「3人めの女性職員」に代わる。
     この電話は、08年11/10(月)午前のもの。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 戸田と「代表電話2人め」女性職員のやりとり概要

戸田:「たかじんのそこまで言って委員会」があんまりデタラメ過ぎるので、日曜に代表
  に電話したが、何度かけても誰も出ない。音声も何も流れない。
   で、さっき1回めに対応した女の人は、「日曜日は警備本部につながる事になって
  ます」、と。
代表2:そうですね。土日と深夜は警備本部の方に対応させていただいています。

戸田:「土日と深夜は留守電で対応している」って事はないわけだね。
代表2:そうですね。留守電になるというい事はないと思います。

戸田:「思う」んじゃなくて、あるかないか、はっきりさせて欲しいんですが。
代表2:ございませんが。

戸田:ないよね。「警備本部につながる」と。
   で、昨日日曜日4回か5回電話してるんですが、一度もつながらなかった。
   結構長いこと鳴らしたんですがね。
    ・・・(テープ裏返しのため中断)・・・
代表2:なかったんでしょうか?
   「話し中になっていたんでは?」
戸田:全然ない。普通の呼び出し音ですよ。

代表2:呼び出し音は鳴るけれども誰も出ない、と。
戸田:はい。
代表2:少々お待ち下さい。
戸田:ちょっと、誰か分かる人出して下さい。
代表2:少々お待ち下さい。
・・・(約28秒待ち)・・・・
代表2先ほど視聴者センターをご案内したということですが、そちらで
   お話いただいたでしょうか?
戸田:話しましたが、した上で(視聴者センター)の言っている事に非常に疑問な部分が
   あるから本部(代表)にこうやって確認してるんです。
   本部(代表)に直接関わる事だから、今こうして聞いてるんです。
代表2:・・・

戸田:つまり、本部(代表)で日曜日の日中、留守番電話対応をしてるかどうか。
代表2:代表ダイヤルで・・・・、留守番電話になってたんでしょうか?

戸田:いや、だから、日曜日に私が電話した時には、呼び出し音は鳴るけれども誰も出な
  い状況だった、という事を言ったんです。
   それでそちら(代表)はね、「日曜日や深夜は警備本部につながる事になってい   る」と今言ったでしょ。
   「留守番電話での対応は本部(代表)ではしてません」と言ったでしょ。

代表2:あの、2500番(視聴者センター)で担当した者は何と言ってたんでしょうか?
戸田:担当した者がどう言ってたかじゃなくてね。
   と言うのは、あなたがそれに口裏合わされたら困るから、直接に今(代表の実態
   を)あなたに聞いてるんですよ。
代表2:・・・もう少々お待ちいただけますか。
戸田:はい。
 ・・・(約30秒待ち)・・・
代表3:はい、代わりました。
戸田:代わったのであれば、誰から誰に代わったか、どういう肩書きの方かくらいは言っ
   てもらえませんか?
代表3:同じ代表ダイヤルの者なんですが。
戸田:うん。

代表3:先ほどちょっと伺いましたところ、代表ダイヤルの対応で、電話が出なかったと
   いう事ですか?
戸田:はい、そうです。昨日、日曜日の日中に4回5回かけたけれども、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  以下、「代表3人め」(の1から3)に続いていく。
  「代表3」の女性職員は落ち着いたベテランで今までの職員より上司っぽい感じ。
 (だけど肩書きすら回答拒否した。やんわりとだが)
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i220-221-208-195.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆【読売TV4:代表電話3人め1】回線混み合いじゃなく人数不足で電話放置と判明!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/11/14(金) 10:19 -
  
【 読売TV4:代表電話3人め1】 07:50
      http://jp.youtube.com/watch?v=ZeoB5M9_4TQ

  説明:代表ダイヤルで3人めのこの人も肩書きを回答拒否したが、説明はしっかりし
    ていた。この職員とのやりとりで、視聴者センター職員の言った「日曜日の代表
    電話は留守電設定で対応している」がウソであって、実際は警備本部につながっ
    て警備員が対応する事が再々度確認された。
     また、「呼び出し音が鳴っているのに誰が出ない」のは、「改善が混み合った
    ため」ではなくて、単に少人数の(1人?)警備員だけで何本もの電話(と言っ
    ても3本くらい?)に対応するために、電話を取りきれないで放置しているため
    だった、という事も判った。

     それにしても何というお粗末な体制である事か! 
    それに、この警備員達は意見苦情電話にちゃんと対応してちゃんと書面で内容報
    告する訓練を受けているんだろうか?!甚だ疑問である。
     
     全体で18分23秒あるので、3分割してYUチューブにアップした。
     また、視聴者センター職員のウソとの対比では、「代表電話3人めの2」の部
     分が、ちょうど対応する。
      この電話は、08年11/10(月)午前のもの。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 戸田と「代表電話3人め」女性職員のやりとり概要

代表3:はい、代わりました。
戸田:代わったのであれば、誰から誰に代わったか、どういう肩書きの方かくらいは言っ
   てもらえませんか?
代表3:同じ代表ダイヤルの者なんですが。
戸田:うん。

代表3:先ほどちょっと伺いましたところ、代表ダイヤルの対応で、電話が出なかったと
   いう事ですか?
戸田:はい、そうです。昨日、日曜日の日中に4回5回かけたけれども、誰も出なかっ
   た。
   で、ひとつは日曜日に番組流していながらおかしいじゃないかという事、そしたら
   視聴者センターというのがあるということだった。
    ところが視聴者センターの電話番号は新聞のテレビ欄にしか載ってなくてNTT
   には登録してないからNTTに聞いても分からない。
    ちなみに、おたくの系列の東京の日本テレビに昨日電話したら、代表も視聴者セ
   ンターも日曜日にちゃんとやっていて人が出る。    

   その問題のほかに、本部(代表)に電話した時に呼び出し音が鳴っているのに誰も
   出なかったけど、それは「電話が混み合っていたから」なのか?
    それだったら「話し中」の音が出るだろう、と。
    また留守電のテープなどのアナウンスも無かった。

代表3:お休みの日に関しては警備で担当させてもらってます。ただ、警備の方も電話の
   みに対応ではなくて、他の対応もさせてもらってる上で、電話の方も・・・・
戸田:警備の仕事で巡回などもして、電話でずっといるわけじゃない、という事でしょ。
代表3:もちろん電話対応の主の者もいてるんですが、別の対応をしている場合は電話を
   取れないという状態になりますので、おそらくそういった状態に、

戸田:時間帯で言うと、「たかじんのそこまで言って委員会」をやってる時間帯で、自衛
   隊の田母神っていうヤツの、それを弁護擁護するデタラメの、元自衛官の、憲法違
   反やりまくり発言の時間帯と、もう少し経ってからの時間帯、いずれお昼の時間帯
   です。
    それと、アナウンス、「ご意見については視聴者センターに電話して下さい」な
   んてアナウンスも無いわけですね。
    それから、警備の方に電話が回されて、誰も出ない場合、何本かの電話が来てい
   て出れないとか、たまたま巡回に行ってたとか、あり得るでしょうが、呼び出し音
   が鳴っていながら、実は電話がいっぱいかかって来ているからそういう現象が起こ
   るなんて、あり得ることでしょうか?

代表3:おそらく電話が沢山かかっている状態であれば、「話し中」になると思います。
    おそらく電話を取っていたのは1回線だったと思うんですね、・・
戸田:もともと日曜深夜に警備の方に回る電話は、1本の電話回線だと、

代表3:えー、何本かございますが、
戸田:いずれにしても、それ以上の電話がかかってきたら、「話し中」になるはずだね。
代表3:回線がつながっていれば「話し中」にはならないですね。
戸田:「呼び出し音が鳴っている」状態。ふーん。

代表3:そうですね。回線は一応、何回線か置いてますので、全てがふさがっていました
   ら「話し中」になりますが、そうでなければ「話し中」ではなく「呼び出し音」に
   なりますね。
    そのー、人数は、警備の方も対応できるだけの人数をなるべく置くようにしてる
   んですが、あのー、他の業務もございますので、電話に出れない場合もあるかと、
戸田:例えばパソコン関係の会社だったら、回線が混み合ってたら「ただ今回線が混み合
   ってますので・・」、というアナウンスが流れる。
    けどもおたくの所はそういうアナウンスが無くて、誰も出ない状態だ。
    それでもうひとつは、営業していない時間帯だったらいいけれども、あんたの所
   は毎日深夜まで情報流しまくってるでしょ。
    特に日曜日だったら、勤め人でも家で見る人が多い。それなのに情報たれ流しし
   といて、「意見を受け付けるのは警備の方で聞くだけ」って、そんな無責任な事で
   いいのかってことですよ。

代表3:あー、視聴者センターが(日曜深夜は)営業してないっていう、・・・
戸田:そうですよ、東京はちゃんとやってますよ。
   情報はたれ流ししといて意見は受けないなんて、そんな我が儘勝手な経費削減をす
  るなと、報道機関にあるまじき事だと思いますよ。 
   しかも視聴者センターの電話番号がNTTには載ってない。
   視聴者センターに聞いたら、「新聞のテレビ欄に載せてます」と平気で言う。新聞
  に載せてたらいいのか、と。
   僕だって、議員やってますけど家で新聞取ってません。

  (テレビ見て)おかしいなと思えばNTTで聞きますよ。それが普通でしょ。
  「新聞のテレビ欄見て調べよう」と思いつく人は希だと思いますよ。
   そんな得手勝手な事しといて、視聴者センターで出た女の人は何の反省も無い、し
  かも土日などの自分らの営業時間の事も上の人に聞いて来ないと分からない、そんな
  人間が出てきてやる対応がそんな事ですよ。

   それと本部(代表)の方で言うと、あなたの前の前の人、最初に今朝10時頃出た人
  は、「本部(代表)として、情報たれ流しておいて(視聴者からの)意見は聞かない
  のはおかしくないか」、と言ったら「視聴者センターに言って下さい」の一点張り
  や。本部(代表)としての責任感はどこにあるんだ、と。
代表3:・・・・
戸田:やっと、「そういう事も含めて伝えておきます」と言ったけども、最初の対応はお
   役所以上にお役所的やね。
   「それはうちの管轄ではありません」、「うちとは関係ありません。視聴者センタ
   ーです」と。
    視聴者センターの番号をNTTに聞いても分からないじゃないか、と言っても、
   「いや、それは視聴者センターの問題です」、こういう対応だよ。無責任極まりな
   い。
代表3:・・・
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 以下、「代表電話3人めの2」に続く。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i220-221-208-195.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆【読売TV5:代表電話3人め2】「代表は留守電設定してない」と再々度明言!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/11/16(日) 8:53 -
  
【 読売TV5:代表電話3人め2】 : 10:35
      http://jp.youtube.com/watch?v=MmTmEPPYE-c

  説明:これ、「代表電話3人め」の3分割した2番目のつもりだったが、2番目と
    3番目の分離を忘れてつながったままだった。それで時間が10」35と長い。
     内容で大きなポイントは、
    ・(日曜深夜は警備部回しにする)「代表電話は留守電設定してない」、と代表
     電話職員が再々度明言し、視聴者センター職員のウソ(留守電設定している)
     が改めて暴かれた事、
    ・視聴者センターのウソ対応を謝罪して、「コンプライアンス推進室に上げる」
     と明言した事、    
    だ。
     戸田の方は、視聴者センターのウソ問題のほかにも、
     ・「代表」1人めの対応の問題点や
     ・番組内容への批判、
     ・視聴者センターの電話番号がNTTの番号案内に載せていない事、
     ・回線が混み合った時の対応として説明アナウンスを設定すべき事、
     ・電話対応した職員は肩書きくらいは名乗るべき事、
     ・最後は今のマスコミの「対話拒否・双方向性の否定」姿勢など、
    とトータルに問題点を指摘して終わった。
     代表職員は、これらの指摘を書面にして上に上げると約束した。
     (実際にどの程度改善されるかは分からないが・・・・) 
    この電話は、08年11/10(月)午前のもの。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 戸田と「代表電話3人め」女性職員のやりとりの続き概要

戸田:視聴者センターの女の子は「本部(代表)では日曜・深夜は留守番電話の対応にな
  るんです」、とハッキリいいましたよ。
代表3:えー・・・・「本部」というのはこちら(代表)のことですよね。

戸田:そうそう。で、「留守番電話での対応なんだけれども、回線が混み合ったらつなが  らないんです」、と。
   僕はね、もともとおたくに電話した時に「留守番電話の対応してるか」という事
  を聞いたけれども、「いえ、そうはしてません」と、「警備部の方につながります」
  と。  警備部で留守番電話の対応なんかしてないでしょ。
代表3:そうですね、おそらく警備本部では・・・、ちょっと確認して・・・、
戸田:ちょっと確認してもらえませんか? 普通なら直結で出るはずですよね、日曜日や
   深夜はね。それが出れない場合は留守番電話をセットしているのかどうか。
代表3:ちょっと確認してみます。
戸田:お願いします。待っておきますので。

・・・(約32秒)・・・・
代表3:あのー、深夜などの留守番電話はやはりしてないようです。
戸田:してないでしょ。
代表3:はい。今警備本部に確認したところ、あの、おそらくですね、他の電話対応をし
   ていたので、他の者もほかの対応をしていたということで、大変申し訳ございませ
   んでしたと・・・・

戸田:視聴者センターの女職員が堂々とね、「留守番電話で対応しているんです」と、
  私の方は「私は本部(代表)に前に電話して聞いたけれども、(本部は)そんな事言
  ってない」と、「警備部の方が対応するという話だ」と(言ったけど)、「いや違い
  ます。留守番電話対応なんです」と、「それが混み合うとつながらないんです」と。
   こういう事を何度も言った。ウソついてるんです。
代表3:ああ・・・・、
戸田:しかもね、視聴者センターって言ったら番組の意見を受けるとこでしょ。
   そこが、深夜だって日曜日だって番組流してる、そんな時に電話を受ける体制がど
   うなってるのか、そもそも知らなくて、人に聞いたり何やかんやした上での答が、
   今言ったウソつき対応だったんです。
代表3:・・・・・

戸田:ホントに不誠実だよね。
代表3:・・・申し訳ございませんでした。(声が少し小さくなった)
戸田:許せないですよ、これはね。
代表3:・・・そうですねぇ・・・。(低く、苦しげな声で)

戸田:この点については社会的に公表させてもらいますよ、余りに酷いから。
代表3:申し訳ございませんでした。あのー・・・、こちらの、視聴者センターの対応に
   ついてにおきましては、あのー、こちらに「コンプライアンス推進室」というのが
   ございまして、そこに報告はさせていただきまして、・・・・
戸田:うん、今どうせこの電話、そちらでも録音してるでしょ。私も録音してますけど。
   その通り言ってくれたらいい。
代表3:あの、そうですね、こちらの方、「コンプライアンス推進室」に上げさせてもら
   いますので、はい。・・

戸田:あまりにもデタラメで酷いですよ。
代表3:申し訳ございませんでした。

戸田:最初に出た本部(代表)の女の子もね、「それは視聴者センターのことですから」
  の一点張りでやるしやな、しかも、「代表」という番号だけ(NTTに)載せて視聴
  者センターの方載せてない、東京の日テレはちゃんと載せてますよ、
代表3:あー・・・
戸田:載せてるし、(日曜でも)ちゃんと人も出ますよ。お宅んとこは載せてもいない、
  (視聴者センターに)聞いたら「いや、新聞に載せてます、全紙に載せてます」って
  胸張ってるんだ。 バカ抜かせ、と。
代表3:はい、・・・

戸田:情報たれ流しして、意見は受けない、しかも見る人が多い日曜日とか、深夜番組と
   か、(意見を受けないのは)自分らの仕事の都合でやってるだけの話でしょ。
代表3:はい。
戸田:それこそ「お役所」以下じゃないか。
代表3:あの、・・・
戸田:自分らが業務でやってる時だったら、ちゃんと苦情受ける体制取れよ、と。
代表3:・・・そうですね。・・・

戸田:で、しかも、(NTTの)電話案内にすら載せない。
   日曜日にね、東京の日テレに電話したら、「視聴者センター」というのがある、
  という事が分かったので、読売でもあるだろうと思って電話したけれども、そもそも
  そちら(代表)が電話に出ないんだからね、何回かけても、問い合わせようがない訳
  よ。
代表3:ええ、・・・・
戸田:「新聞の紙面見たら書いてる」なんて、思いつけなんて、そりゃ思いつきません
  よ。
代表3:なかなか・・・・
戸田:僕も新聞とってないし。自分の家ではね。
   だから、「ちゃんと電話案内に載せる」という事、
代表3:ええ、ええ。
戸田:当たり前だろうって、ほとんど24時間近く放送を垂れ流し、情報を垂れ流してるの
   にね、業務してるのに、しかも日曜日とか深夜に見た勤め人の人だったら、僕は議
   員だからこうやって平日の昼電話かけれるけど、普通かけれないでしょ。
    それと、見てすぐの記憶の生々しい時にかけるというのはいいけれども、1日も
   2日も経ったらお互い記憶が薄れてるし、話がかみ合わないという事もある。

代表3:そうですね。・・あのー、申し訳ないですが、今すぐお返事する事は、
戸田:そりゃいいですよ、今すぐでなくても。
代表3:一応、こういったご意見がありました、という事は必ず・・・、
戸田:僕も呆れましたよ。自分ら情報たれ流ししておいてね、「日曜日だからやってませ
  ん」てね、役所以下じゃないか、そんなの。
代表3:そうですね・・・

戸田:しかもウソをつく、「(代表は日曜深夜は)留守電話でやってるんです」とウソを
  つく、平然と。
代表3:ちょっとそのへんも確認させていただいて・・・・・
戸田:あなたの前に出た女の人がね、「視聴者センターではどう言ってましたか?」って
  しきりに言うから、「それは言わない」って言ったのは、「口裏合わせ」になる恐れ
  があるからですよ。こちらは外部の者だから。
    あなたの方は、マジメに対応してくれてるから、こういう話をしてるわけですけ
  どね、あまりにも無責任。
代表3:ええ、ええ、

戸田:あの報道の内容自体は、本当にもう許し難い憲法違反の、デタラメな対応をして、
   なおかつ他の新聞マスコミで、田母神のグループが数十人の単位で、ああいうデタ
  ラメ右翼論文を書いて、そういう論文を指導したり誘導したり、文民統制に、実は
  根底から揺るがすような事態だった、ということが明らかになっていた時に、その   疑惑とか問題に全く触れずに、「元自衛官」ってヤツを出してきて、「今の自衛隊
  は情けなくなってるんだ、昔の軍隊の伝統をちゃんとやるべきだとか、自虐史観だと
  か、右翼のバカな連中が言う事そのままヌケヌケとテレビで繰り返して、それをさも
  さも本当であるかのようにワーッと言い立てる。

   あの番組の中でそれに疑問を唱えるのは田島陽子さんプラス1くらいしかないと
  いう、本当に極右偏向の番組ですよ。
  前は面白かったけど、だんだんだんだん、本当におかしくなってるよ、あの番組は。
   デタラメもいい加減にしろと思うんだけど、そういう意見を言おうにも、日曜に
  やってる人気番組でね、意見を聞かない、窓口、日曜日は休んでますなんて、デタ
  ラメを言うなと。

   それともうひとつは、「電話回線が混んで」ウンウンあれば、ちゃんと案内のアナ
   ウンスを、他の会社みたいに入れなさいと。「回線が混み合ってますので・・・」
   と、NTTに頼めばすぐ出来る話じゃないですか、ね。

代表3:はい、そうですね。あのー、そうですね。
戸田:要するに電話回線が混み合うって事は、いっぱいいろんな意見がその番組に集中し
   たって事でしょ。
代表3:そうですね。
戸田:そうれあればなおの事、意見を汲み上げないかんのに。
   それから、「話し中」だという音声が出るんだったら分かるんだけど、普通の呼び  出し音ばかり出てつながらない、しかも後で聞いたら「警備の方でやってます」、
  という対応なんでね、それちゃんと、混み合ってるなら混み合ってるというアナウン
  スをちゃんとやるようにして下さいよ。
代表3:はい。
戸田:それも検討して下さい。

代表3:あのー、そうですね。以上のご意見をこちらの方で必ず書面にして提出させてい
   ただきますので。
戸田:はい。どうもありがとうございます。
    もう大変に不愉快な対応でしたね。
代表3:申し訳ございませんでした。

戸田:昨日の事もそうだったけど、今日やってみて本当にビックリしましたね。
   あなたも含めてお宅の社員ね、今どこのマスコミもそういう決まりになってるみた
   いだけど、肩書きすら言わない、社員であるかどうかすら言わない、無責任極まり
   ないよ。
    個人の名前とかは嫌がらせにつながりかねないからいいけど、肩書きぐらいちゃ
   んと言いなさい。
    自分の責任の所在がどうなのかね、ヒラの社員なのか係長なのかによって違って
   きますからね、
代表3:はい。・・・

戸田:そういう事はちゃんと言うべきだし、これは新聞社もそうだけど、ふた昔くらい前
  だったら記事とか番組を作った人に直につながって意見を言えたりしたけど、今全部
  シャットアウトしてる。
代表3:はい。
戸田:嫌がらせとかの対策としては分かる面もあるけど、番組の事何も、記事の事何も知
  らない人にさ、「そうですか、それはそれで聞いときます」で終わりでね、何の対話
  もないよね。
   双方向性がないからね。 そういう事も付け加えておきます。
代表3:はい。
戸田:はい、どうもありがとうございました。  (終了したのが10:35)
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i58-94-110-138.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆「代表電話3人め2」の後半と完全ダブりですが【読売TV6:代表電話3人め3】
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/11/16(日) 9:07 -
  
【 読売TV6:代表電話3人め3】 06:46
      http://jp.youtube.com/watch?v=9PJBZNJvUs8

  説明:これ、「代表電話3人め」の3分割の最後部分。
     ただし、「代表電話3人め2」後半と完全にダブっている。
     これは 「代表電話3人めの2」の方が2番目と3番目の分離をし忘れたまま
    YUチューブアップされたため。     
     内容としては、
     ・「代表」1人めの対応の問題点や
     ・番組内容への批判、
     ・視聴者センターの電話番号がNTTの番号案内に載せていない事、
     ・回線が混み合った時の対応として説明アナウンスを設定すべき事、
     ・電話対応した職員は肩書きくらいは名乗るべき事、
     ・最後は今のマスコミの「対話拒否・双方向性の否定」姿勢など、
    とトータルに問題点を指摘して終わった。
     代表職員は、これらの指摘を書面にして上に上げると約束した。
     (実際にどの程度改善されるかは分からないが・・・・) 
    この電話は、08年11/10(月)午前のもの。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
戸田:最初に出た本部(代表)の女の子もね、「それは視聴者センターのことですから」
  の一点張りでやるしやな、しかも、「代表」という番号だけ(NTTに)載せて視聴
  者センターの方載せてない、東京の日テレはちゃんと載せてますよ、
代表3:あー・・・
戸田:載せてるし、(日曜でも)ちゃんと人も出ますよ。お宅んとこは載せてもいない、
  (視聴者センターに)聞いたら「いや、新聞に載せてます、全紙に載せてます」って
  胸張ってるんだ。 バカ抜かせ、と。
代表3:はい、・・・

戸田:情報たれ流しして、意見は受けない、しかも見る人が多い日曜日とか、深夜番組と
   か、(意見を受けないのは)自分らの仕事の都合でやってるだけの話でしょ。
代表3:はい。
戸田:それこそ「お役所」以下じゃないか。
代表3:あの、・・・
戸田:自分らが業務でやってる時だったら、ちゃんと苦情受ける体制取れよ、と。
代表3:・・・そうですね。・・・

戸田:で、しかも、(NTTの)電話案内にすら載せない。
   日曜日にね、東京の日テレに電話したら、「視聴者センター」というのがある、
  という事が分かったので、読売でもあるだろうと思って電話したけれども、そもそも
  そちら(代表)が電話に出ないんだからね、何回かけても、問い合わせようがない訳
  よ。
代表3:ええ、・・・・
戸田:「新聞の紙面見たら書いてる」なんて、思いつけなんて、そりゃ思いつきません
  よ。
代表3:なかなか・・・・
戸田:僕も新聞とってないし。自分の家ではね。
   だから、「ちゃんと電話案内に載せる」という事、
代表3:ええ、ええ。
戸田:当たり前だろうって、ほとんど24時間近く放送を垂れ流し、情報を垂れ流してるの
   にね、業務してるのに、しかも日曜日とか深夜に見た勤め人の人だったら、僕は議
   員だからこうやって平日の昼電話かけれるけど、普通かけれないでしょ。
    それと、見てすぐの記憶の生々しい時にかけるというのはいいけれども、1日も
   2日も経ったらお互い記憶が薄れてるし、話がかみ合わないという事もある。

代表3:そうですね。・・あのー、申し訳ないですが、今すぐお返事する事は、
戸田:そりゃいいですよ、今すぐでなくても。
代表3:一応、こういったご意見がありました、という事は必ず・・・、
戸田:僕も呆れましたよ。自分ら情報たれ流ししておいてね、「日曜日だからやってませ
  ん」てね、役所以下じゃないか、そんなの。
代表3:そうですね・・・

戸田:しかもウソをつく、「(代表は日曜深夜は)留守電話でやってるんです」とウソを
  つく、平然と。
代表3:ちょっとそのへんも確認させていただいて・・・・・
戸田:あなたの前に出た女の人がね、「視聴者センターではどう言ってましたか?」って
  しきりに言うから、「それは言わない」って言ったのは、「口裏合わせ」になる恐れ
  があるからですよ。こちらは外部の者だから。
    あなたの方は、マジメに対応してくれてるから、こういう話をしてるわけですけ
  どね、あまりにも無責任。
代表3:ええ、ええ、

戸田:あの報道の内容自体は、本当にもう許し難い憲法違反の、デタラメな対応をして、
   なおかつ他の新聞マスコミで、田母神のグループが数十人の単位で、ああいうデタ
  ラメ右翼論文を書いて、そういう論文を指導したり誘導したり、文民統制に、実は
  根底から揺るがすような事態だった、ということが明らかになっていた時に、その   疑惑とか問題に全く触れずに、「元自衛官」ってヤツを出してきて、「今の自衛隊
  は情けなくなってるんだ、昔の軍隊の伝統をちゃんとやるべきだとか、自虐史観だと
  か、右翼のバカな連中が言う事そのままヌケヌケとテレビで繰り返して、それをさも
  さも本当であるかのようにワーッと言い立てる。

   あの番組の中でそれに疑問を唱えるのは田島陽子さんプラス1くらいしかないと
  いう、本当に極右偏向の番組ですよ。
  前は面白かったけど、だんだんだんだん、本当におかしくなってるよ、あの番組は。
   デタラメもいい加減にしろと思うんだけど、そういう意見を言おうにも、日曜に
  やってる人気番組でね、意見を聞かない、窓口、日曜日は休んでますなんて、デタ
  ラメを言うなと。

   それともうひとつは、「電話回線が混んで」ウンウンあれば、ちゃんと案内のアナ
   ウンスを、他の会社みたいに入れなさいと。「回線が混み合ってますので・・・」
   と、NTTに頼めばすぐ出来る話じゃないですか、ね。

代表3:はい、そうですね。あのー、そうですね。
戸田:要するに電話回線が混み合うって事は、いっぱいいろんな意見がその番組に集中し
   たって事でしょ。
代表3:そうですね。
戸田:そうれあればなおの事、意見を汲み上げないかんのに。
   それから、「話し中」だという音声が出るんだったら分かるんだけど、普通の呼び  出し音ばかり出てつながらない、しかも後で聞いたら「警備の方でやってます」、
  という対応なんでね、それちゃんと、混み合ってるなら混み合ってるというアナウン
  スをちゃんとやるようにして下さいよ。
代表3:はい。
戸田:それも検討して下さい。

代表3:あのー、そうですね。以上のご意見をこちらの方で必ず書面にして提出させてい
   ただきますので。
戸田:はい。どうもありがとうございます。
    もう大変に不愉快な対応でしたね。
代表3:申し訳ございませんでした。

戸田:昨日の事もそうだったけど、今日やってみて本当にビックリしましたね。
   あなたも含めてお宅の社員ね、今どこのマスコミもそういう決まりになってるみた
   いだけど、肩書きすら言わない、社員であるかどうかすら言わない、無責任極まり
   ないよ。
    個人の名前とかは嫌がらせにつながりかねないからいいけど、肩書きぐらいちゃ
   んと言いなさい。
    自分の責任の所在がどうなのかね、ヒラの社員なのか係長なのかによって違って
   きますからね、
代表3:はい。・・・

戸田:そういう事はちゃんと言うべきだし、これは新聞社もそうだけど、ふた昔くらい前
  だったら記事とか番組を作った人に直につながって意見を言えたりしたけど、今全部
  シャットアウトしてる。
代表3:はい。
戸田:嫌がらせとかの対策としては分かる面もあるけど、番組の事何も、記事の事何も知
  らない人にさ、「そうですか、それはそれで聞いときます」で終わりでね、何の対話
  もないよね。
   双方向性がないからね。 そういう事も付け加えておきます。
代表3:はい。
戸田:はい、どうもありがとうございました。  (終了したのが10:35)
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i58-94-110-138.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎ヒエ〜、丸4日がかりでようやく完成。次は通信30号に取りかかる・・・・
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/11/16(日) 10:16 -
  
 この田母神全面擁護の「たかじんのそこまで言って委員会」と読売テレビ問題の動画
アップと内容解説・会話文テキスト起こし、そして「自由論争掲示板」板投稿・阿修羅
掲示板投稿でほぼ丸4日を費やしてしまった。

 今回、「長時間動画の分割」を初めてひとりでやった(出来るようになった)のは大きな前進だったが、それにしても会話起こしや内容説明を作る事はもの凄く疲れる!
 10分の動画の会話起こしや内容説明を作るのに、2時間も3時間もかかってしまう。
時間の問題だけでなく、疲労度が大きい。
 戸田の作業能率が悪い、という問題なのかもしれないが、とにかく疲れる。
 (53才を来年1月に控える年令のため、体力根気が弱ってきた、という面もあるかも)

 おかげで、通信29号の一部大幅手直し号としての通信30号作成に着手出来なかった。
 通信29号が、門真市内に3万2000部配布したとはいえ、面積的には半分くらいにしか
まけていないこと、衆院選挙情勢の変化や北巣本保育園畑事件に追いついていないことな
どから、11月中に大至急通信30号を作成して未配布区域に配布しなければならない。

 その通信30号作成に今日から着手する。29号の手直しだから、出来るだけ今日明日に完成させて早急に印刷・(A3版なので)2つ折り・配布に進んでいけるようにしたい。

 動画関連作業にこれほど労力を取られてしまっていいのか、という疑問も自分の中で無
しとしないが、今このタイミングで田母神妄言を擁護するテレビ宣伝の不当性とそれを流
す放送局の悪しき実態をバクロ批判する事は、社会的に絶対に意義ある事だ、と信じて作
業を貫徹した。

 「真実は細部に宿る」とも言われる。
 関西での超人気番組の「たかじんのそこまで言って委員会」を作っている読売テレビと
いう大マスコミが、実は「視聴者センターの電話番号をNTTの案内に載せてない」、「放送当日は視聴者の意見を聞く体制を取ってない。警備員のオジサンやニイちゃんが電話に出るだけ」、等の無責任・お粗末対応を取っている会社である事が初めて世に明らかにされた事は、それなりに意義ある事だったろうと思う。

 ・・・・それにしても疲れた、労力を取られてしまった・・・・。
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i58-94-110-138.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆このバクロ批判を「末端職員イジメ」と歪曲する愚論に戸田がバシッと反論したよ
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAIL  - 08/11/16(日) 12:02 -
  
 阿修羅掲示板での論議を紹介しておく。
★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK55 > 916.html 

●「末端職員イジメ」と歪曲する愚論:
・なぜそうなってしまうのだろう
   http://www.asyura2.com/08/senkyo55/msg/916.html
   投稿者 オリハル 日時 2008 年 11 月 14 日 04:01:06: 3eVpHzO3Pti46

 末端の職員を責めているのを見聞きするのは耐えられません。何か言うならば、当該番組のプロデューサー及び圧力源となった権力者を直接捉まえて文句を言って欲しい
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★戸田の反論:

・「一見良心的そうな」馬鹿げた空論を言うのは止めなさい。視聴者センターの実態は
 マスゴミの実態でしょ http://www.asyura2.com/08/senkyo55/msg/918.html
   投稿者 ヒゲ-戸田 日時 2008 年 11 月 14 日 04:35:19: Nk87MbMkz45iQ

 こういう「一見正しそうで良心的そうな」論を言う人がよくいますね。
 番組を見て酷すぎると思った・・・そのテレビ局の視聴者センターに文句をいうのは当
たり前でしょ。
 しかもそこでマスゴミの実態が浮き彫りになったから、それを批判的にバクロし
た。・・・・いったいどこが悪いの?

 視聴者の多い日曜日の家庭に向けてデマ宣伝流し放題・しかし意見や苦情は受け付けな
い〜電話窓口をやってない・「日曜日はお休みよ」って、それでよく公務員バッシングの報道なんかできるもんだ!・・・こういうような本質が見えて、それを大衆的にバクロ糾弾している事に対して、本質を見ずして「末端の職員を責めているのを見聞きするのは耐えられません」なんて良識ブリッコ。

 「オリハル」氏はバカウヨ田母神擁護のテレビ番組には耐えれても、それへの実効的バ
クロ批判には堪えられない神経の持ち主らしいが、そういう人が「堪えられな」くとも、
当方は一向に構わないよ。

 「当該番組のプロデューサー及び圧力源となった権力者を直接捉まえて文句を言」うな
んて、いつ、どのように出来るんだい?
 マスコミ業界に詳しくもない(市議会議員とはいえ)ふつうの人間が。
 ものすごく調査努力して「番組プロデューサーや圧力源となった権力者」を捉まえてな
いとデマ扇動番組に文句を言ったらいかんのかい?

 よしんばそんな調査努力が実を結んだ所で、それには何ヶ月も過ぎて「時期遅れ」にな
ってしまうだろうよ!
 しかも、「当該番組のプロデューサー及び圧力源となった権力者」を探し当てたとしても、録音公開できる電話対応に応じてくれるとでも言うのかい?

 「オリハル」氏という、良識ブリッコさんの言うことは、結局、マスゴミのデマ扇動洗脳報道と「対話拒否」の一方通行報道を免罪する事でしかない。
こういう文句付けを、「為にするイチャモン」と言うんだよ。
 別名「権力の別働隊」、とも言うね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@i58-94-110-138.s04.a027.ap.plala.or.jp>

490 / 2570 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
860,678
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free