ちょいマジ掲示板

この掲示板は、門真市及び守口市ネタを中心に各地の議会や自治体ネタなどを、「比較的穏やかに」意見・情報の交換をする所です。詳しくは「掲示板のルール1」「掲示板のルール2」を読んでそれに従って下さい。 この掲示板では戸田の命令が絶対であることをくれぐれもお忘れなく。
内容的に関連がある投稿の場合は(先の投稿への)「返信」の形を取って投稿して下さい。
●ただ、「Re:○○」形式の元タイトルの繰り返しタイトルは厳禁です。必ず「内容が伺える独自のタイトル」をつけて下さい。
◆約10年間完全自由投稿制を維持してきましたが、荒らし・妨害投稿頻発のため、やむなく投稿者登録制に移行しました。投稿される方はこちらにアクセスし、所定の手続きを行なってください。 ◆投稿者のメールアドレスは戸田が把握しますが、掲示板では非表示にできます。 ◆投稿者名・メールアドレス・パスワードは登録時のものを使わないと投稿できません。 登録・投稿についての分かりやすい説明はこちらです。うまくいかない場合の問い合わせは戸田事務所まで問い合わせてください。 (09年4/8改訂記)   これまでの管理者命一覧(必読)

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
431 / 1594 ツリー ←次へ | 前へ→

公明党推進の自転車条例ってヘルメット利権?事故データあいまいでメット強制狙う? 戸田 14/3/1(土) 15:28
◆門真市に緊急質問!「自転車事故での頭部打撲とヘルメット必要性」のデータを示せ! 戸田 14/3/1(土) 15:58
◎市から回答。頭部原因死は事故の0.2%の極小、頭部負傷は12%前後だが軽傷も含む 戸田 14/3/5(水) 12:02
▲門真市は自転車通学禁止だからヘルメット強制はないかも。緑風クラブも自転車マナー 戸田 14/3/5(水) 12:28

公明党推進の自転車条例ってヘルメット利権?事故データあいまいでメット強制狙う?
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/3/1(土) 15:28 -
  
 この間、公明党が議会で何度も市に働きかけているのが、「自転車安全利用マナー条例を作るべし」という事。
  1)自転車利用者のマナーが悪い例が多い。
  2)自転車事故でも重大なケガになる場合がある。
  3)だから自転車に乗るときはヘルメット着用にした方がいい。
  4)車のように自転車にもナンバープレートを付けて登録して所有者責任を明確に。
  5)自転車のマナー条例を作るべし。
 
というような内容だ。

 一部ではもっともと思う所もあるが、戸田は「ヘルメット着用」の部分が以上に気にな
る。
 いくつかの自治体では小中学生に「自転車乗車でのヘルメット着用義務づけ」をしているが(田舎に多い)、戸田はあれが大嫌いである。
  (戸田の中学校時代は、自転車でヘルメット強制なんて無かった)
 自転車に乗るのにヘルメット着用なんてまっぴらゴメンだ。
  (競技自転車ならいざ知らず)

◆たしかに「もっともらしい理由」は付けられる。
 「万一事故になった場合の安全性」と言えば、ヘルメット着用の方がケガが軽くて済む
 事もあるだろう。
  しかし、だからといって、極く僅かな事故可能性のために自転車に乗るのに常時ヘル
 メットをかぶらされるなんてうっとうしい事甚だしい。

■「大人が嫌な事を子どもに強制するな」、というのが大事な事だ。
 「自転車マナー条例」の中には、大人には「強制でなく推奨」であっても、子ども達に
 は必ず「ヘルメット着用義務づけ」の条文が入るはずだ。
  「他市でもやっている事」、「子どもの安全のため」、が謳い文句になるだろう。

◆考えてみれば、「全部の子どもに自転車ヘルメット義務づけ」となったら、ヘルメット
 業者・販売店は大喜びだよなあ。
  門真市だけでも一挙2万個くらいは期待出来るんじゃないか?
  (幼児や高校生も含めて)
  学校ごとの色分けやマーク付与なんかで付加価値つけたら1箇1000円くらいか?

◆こういう動きが全国に広まって行けば、ヘルメットの売り上げ利益も膨大なものにな
 る。ほとんど「全く新たな需要」だし。

●子宮頸がんワクチンは、既に言われているように、ワクチン利権に公明党国会議員が絡
 んだ疑惑があるが、公明党が全国で熱心に進めている「自転車利用マナー条例制定運
 動」に「ヘルメット利権」が絡んでいる事はないか?

■そもそも「自転車事故の実態」と「ヘルメット着用していればケガが軽減できた事例」
 という基礎になるデータはあるのだろか?
  しかも普通自転車用のああいうお手軽ヘルメットによって確かにケガが軽減できた、
 と実証できる例は極く少ないのではないか?

  「ヘルメットをしていないと危険」、「ヘルメットをしていたら安全」というのは、
 漠然あいまいとした感覚だけで言われているのではないか?

  普通の自転車用ヘルメットで救われた事例があったとしても、それが極々僅かの事例
 に過ぎないとすれば、例えば全乗車例の10万分の1の確率のために、残り9万9999の
 「ヘルメットを着用しない事による快適性、利便性」を犠牲にするのが妥当かどうか、
 という問題がある。

  ※ヘルメット義務化となれば、自転車を離れる時の持ち運びや盗難の問題も新たに発
   生する。
  
●「専門業者に儲けをもたらす」という面でも、「長所短所の割合や費用対効果を考える
 と導入の必要性が無いものを無理に導入する」という面でも、「公明党が積極推進」と
 いう面でも、子宮頸がんワクチンと(ヘルメット義務化をもたらす)自転車マナー条例
 は似ている・・・・、というのはうがちすぎか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-88-102.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◆門真市に緊急質問!「自転車事故での頭部打撲とヘルメット必要性」のデータを示せ!
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/3/1(土) 15:58 -
  
 3/7(金)本会議の会派代表質問のトップバッターは公明党だが(議員数が多いので)、
質問の中に、この自転車利用マナー条例制定が盛り込まれ、市がそれに「極めて前向きな答弁」をする予定になっているはずだ。

 しかし、いい加減な話で「自転車運転時のヘルメット着用の義務化や推奨」を入れた条例にされては堪らない。
 だから、戸田から市に対して、この場から「3/1(土)緊急文書質問」をするこ事にする。
    ↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 【 自転車運転時のヘルメット着用問題についての3/1緊急質問 】

Q1:「自転車運転者の被害事故の件数」については、どのようなデータがあるのか?
   毎年の全国や大阪府のデータがあるのか?
   門真市のデータはあるのか?
   あるとしたら、それぞれ直近2ヶ年のデータを示されたい。

Q2:「自転車運転者の被害事故のうち、頭部を負傷した者の件数と割合」を示すデータ
  はあるか?
   毎年の全国や大阪府のデータがあるのか?
   門真市のデータはあるのか?
   あるとしたら、それぞれ直近2ヶ年のデータを示されたい。

Q3:「自転車運転者の被害事故で、頭部負傷が原因で死亡した者の件数と割合」を示す
  データはあるか?
   毎年の全国や大阪府のデータがあるのか?
   門真市のデータはあるのか?
   あるとしたら、それぞれ直近2ヶ年のデータを示されたい。

 ・・・以上は、統計データの存否を確認するだけの極く簡単な質問なので、3/5(水)夕方までに、戸田にメールで回答されたい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i222-150-200-125.s04.a027.ap.plala.or.jp>

◎市から回答。頭部原因死は事故の0.2%の極小、頭部負傷は12%前後だが軽傷も含む
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/3/5(水) 12:02 -
  
 さっそく3/4(火)に、門真市の「都市建設部・まちづくり課・交通政策G」という、自転車問題担当部署から回答がきました。
  ↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自転車事故件数資料を送ります。
よろしくお願いします。
  門真市都市建設部まちづくり課交通政策G 06-6902-6642
   
自転車関連の事故件数統計資料(平成24年・25年)
都市建設部まちづくり課交通政策G  H26.3.3

       全国     :  大阪府      :    門真市
       24年、25年  : 24年、  25年   : 24年、25年
1:自転車事故件数: 132,048、121,040 : 15,702、14,571  : 240、 199
  (注1)
2:自転車事故負傷者数:131,199、119,929 : 15,781、 14,617 : 245、 202
  (注2)
・うち、頭部の負傷者数:15,735、14,399  :1,817、1,815  : 27、 25
  割合
(頭部の負傷者数÷自転車事故件数):11.9%、11.9%: 11.6%、12.5%: 11.3%、12.6%

3:自転車事故による死亡者数 :563、600 :   47、 44   :   2、 0
  (注3)
・うち、頭部原因死者数  :357、395 : 31、29     :  2、 0
 割合
(頭部原因死者数÷自転車事故件数):0.3%、0.3%: 0.2%、0.2% : 0.8%、 0%
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(注1)自転車と車、自転車と自転車、自転車と歩行者等の自転車が関連する事故件数
(注2)自転車が関連する事故において、自転車に乗車していた負傷者数
(注3)自転車が関連する事故において、自転車に乗車していた死亡者数

※平成26年3月3日 門真警察署 交通課交通総務係 に問い合わせた数値を基に、
 都市建設部まちづくり課交通政策Gにて表作成。
  割合については、少数第2位を四捨五入です。
  件数については、年度ではなく、歴年での集計ですので、それぞれ1月から12月の
 集計です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1:自転車事故は、2012年と2013年の2年間を較べる限りでは、事故件数も負傷者数も
  死亡者数も減っている。

2:「負傷者数」は、門真市では245件・202件、「頭部の負傷者数」は27件・25件で自
  転車事故件数の11.3%・12.6%だが、これは軽傷も重傷も全部含んだもの。
   また「頭部の負傷」はアゴや頬や目のあたりなどの「顔面の負傷」も当然含んでい
  るはずだ。この部分は「ヘルメットでカバーできる部分」ではない。

3:◆従って、「ヘルメット着用と無関係な負傷も含めての頭部負傷」が門真市では27
  件・25件だという事で、門真市の「自転車乗車可能人口」を仮に10万人とすると
  (赤ちゃんも自転車に乗せられるので、13万弱の人口では「自転車乗車可能人口」
  を10万人と推定してもおかしくはない)、その発生割合は0.027%・0.025%となる。

4:◆「日常的によく自転車に乗る(乗せられる)人」は、門真市では2万人以上はいる
  と思うが、もの凄く少なく見積もって1万人としても、「ヘルメット着用と無関係な
  負傷も含めての頭部負傷」を被る人の割合は、その1万人の0.27%・0.25%でしかな
  い。
    
5:「自転車事故による死亡」のうち「頭部負傷が原因の死者」は、門真市で2人・0人
  で、「門真市での自転車事故件数全体での割合」は0.8%・0%だ。
   上記の「10万人」で考えれば0.002%・0%だし、「1万人」で考えれば0.02%・
  0%になる。

   この「2人の死」は、「ヘルメットをしていれば死なずに済んだ」かもしれない
  が、実際には「自転車用ヘルメットでは防ぎようの無い激しい衝撃による死亡」だっ
  た可能性も高い。 

6:■こういう事を総合的に考えると、「自転車乗車時にヘルメット着用を義務づけると
  か強く奨励しなければいけない程の公的で合理的理由は存在しない」と考えるべきで
  ある。

7:■ヘルメットをかぶって自転車に乗った場合に、「ヘルメットで視野が狭くなってし
  まって事故被害に遭う」とか「ヘルメットのために気が散ってしまって事故被害に遭
  う」(暑苦しい、頭が痒い等々)場合が十分にあり得る。
   つまり「ヘルメットを着用したために事故被害が増える」可能性が発生する事にも
  留意すべきである。
   
 「日常生活における自転車乗車とヘルメット着用の関係」は、こういう事も総合的に考
 えて論議されねばならない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-95-128.s04.a027.ap.plala.or.jp>

▲門真市は自転車通学禁止だからヘルメット強制はないかも。緑風クラブも自転車マナー
←back ↑menu ↑top forward→
 戸田 E-MAILWEB  - 14/3/5(水) 12:28 -
  
 地方の市町村でよく見る「児童生徒の自転車ヘルメット強制」に嫌な気がする戸田ですが、考えてみると門真市の場合は小中学校で「自転車通学禁止」がされているので、
「通学時の自転車利用でヘルメット着用義務」が生じる余地がありません。

 そうすると、「自転車利用マナー条例」を作る時でも、通学以外の日常生活の場でも「自転車乗車時のヘルメット着用」を子ども達に義務づける条項を盛り込む可能性は低いと考えてもいいかも。
 
 ヘルメット着用強制の条項が無いのなら、自転車利用マナー条例に賛成してもいいかも、という気もします。

 が、一方で、自転車の危険行為や迷惑行為、マナー違反に対しては、現行の法律や条例、社会常識などで十分に取り締まり・指導啓発出来るのだから、あえて条例を新設して新たな費用労力を投じる必要はない、とも思います。

 さて、「自転車利用のマナー条例制定の方向性」で自転車問題を議会で取りあげるのは公明党だけではありませんでした。
 自民党の土山議員も取り上げた事があったような気がするし(間違いだったらゴメ
ン)、この3月議会では緑風クラブが代表質問の中で取り上げます。
   ↓↓↓
  緑風クラブの大倉基文議員のブログ
◎代表質問の聞き取り 2014-03-01 06:45:18
   http://ameblo.jp/ookura-motofumi/entry-11784453298.html

 3月議会は施政方針に対して各会派から代表質問が行われます。
 本年は私の所属する緑風クラブを代表して私が質問をさせていただきます。
 以下が質問要旨です。

1. みんなの協働でつくる地域力のあるまちについて
 (1) 地域会議について
 (2) 地域担当職員について
 (3) 協働のまちづくり人材バンクについて
  地域通貨蓮について

2. 安全・安心で快適に暮らせる明るいまちについて
 (1) 密集市街地対策について
 (2) 自転車マナー交通安全対策について
 (3) 地域防災力について
  (以下略)
引用なし
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.5; YTB730...@i60-35-95-128.s04.a027.ap.plala.or.jp>

431 / 1594 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
1,327,819
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free